mokkinさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

mokkinさん  静岡県
お気に入りメンバーに登録
2013年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
21

刃物の手入れ

2013/02/08

 本格シーズンを前に、植物のヤニが付着したり、小さな刃こぼれになっているハサミの手入れです。

 ダイソーで購入した半丸のダイヤモンドやすり、刃に対して一定の角度で10回程度軽くこするだけです。真ん中のハサミの厚い刃には丸い面を使います。

 うまくいったかどうかは、ティッシュペーパーを切ってみます。研ぐ前は切り口がギザギサで完全に切れていません(右)。

「刃物の手入れ」関連カテゴリ

みんなのコメント(10)
  • 写真
  • 2013/02/08

さすがですね、頭が下がります
ノミは叩くからそんなに切れなくてもなんて・・
現場でマメに研いでる大工さんは見なくなりました

台所では包丁切れないなと思うと研いでいますが
必ず研いだって言って!! ・・と叱られます

いつもの調子で切ると手を切るからだそうで
そんなに切れないまま使っていたのかと
研いでって言って!! ・・と言い返します

返信する

paintさん こんにちは

今日は石灰硫黄剤を撒こうと思っていたのですが、風が強くて手持ち無沙汰です(笑)

 面倒だったですが、100円のダイヤモンドやすりのおかげで簡単になりました。

 ノミやカンナは替え刃式でいいものが出てきたので砥ぎは殆どしません。機械や旋盤用の刃物は砥がざるをえませんが。削ろう会というコンテストがあって、鉋屑の厚さをノギスで計って薄さを競ったりしてます。

 Paintさん、砥いだら砥ぎ賃を貰うようにすれば大丈夫ですよ!

返信する
  • 写真
  • 2013/02/08

こんにちは  洗濯代毎日取られそうです・・・

私は職業的に刃物は使わないのですが、組合長の大工さんはその削りの大会で入賞者みたいです、なにやら長さで競ってるみたいです

今日、貝殻が古株に付いてるのを見つけ歯ブラシでこすりましたが、地面に落ちた白い貝殻はどうなるのだろうかと思うとやはり石灰硫横剤をと思います、しかし、司令官から許可が出ないのでバラと菜園の分離をはかるのが先でしょうか

返信する
  • 写真
  • 2013/02/08

こんにちは。

mokkinさんはほんとにマメですね。

祖父が健在だった頃は、定期的に包丁や園芸鋏を研いでくれたものでしたが・・・
必要に迫られるので、自分で研ぎます。

トマトの採果鋏も今のうちに研いでおくと良いという事を思い出させて頂きました。

以前、ためしてガッテンで包丁研ぎの仕上げにサンドペーパーを使うのをやっていたと思いますが、ハサミでも応用できそうですね。

返信する

paintさん こんばんは

 ははは、指令官さんはもっと高度な戦術をお持ちですね。

 お知り合いの大工さんがやっておられるのですか、刃物も名工のもの、砥石もそん所そこらのでは駄目ですから、それだけで本が書けるぐらい奥が深いようです。

 ほんとは砥いだ後消毒液に漬けるといいのですが、薬品がちょっと手に入りにくいです。ウイルス病対策では必須ですが。

 カイガラムシが動けるのは孵化した後の短い期間の幼虫期だけですから、蝋質化したものはそぎ落とせば死んでしまうと思います。ただ一時ではなくある期間何回も孵化するので、カルホス乳剤が効くのですが、退治は難しいです。この薬剤は魚毒性がありますし・・・

返信する

まりぃさん こんばんは

 植木屋さんを見ていると、休憩中に砥いだりしてますからやはり道具は命?ですね。ご自分で砥がれるのはすごいです。

 安いダイアモンドやすりの粒度は200番ぐらいと思いますので、本来はもっと細かい物で仕上げするのが理想的ですが、切り口を気にするわけでもないのでそのまま使っています。

 1000番以上の仕上げ砥石まで揃えるのはお金がかかりますからサンドペーパーで代用するのはいい方法と思います。木工の刃物でもやりますが、10ミリぐらいの厚いガラス板など完全に平面な台の上です。

返信する

こんばんはわーい(嬉しい顔)

早速ダイソーに探しに行ってきます。
さびだらけの花鋏をなんとかしないといけません。今のうちにやっておくのがいいですね。

返信する

さすが~~~~わーい(嬉しい顔)

職人はまず道具のお手入れをしないとねウィンク

あ~~ うちのもお手入れが必要だわ~げっそり

返信する

マム5055さん こんばんは

 たまに売り切れのことがありますが丸でも使えないことはないです。お手軽ですからやってみてください。

返信する

fuchiさん こんばんは

 植物の場合は刃物が切れるかどうかはあんまり結果に響かないですけど、木工では仕上がりがひどくなるし、ケガの原因になったりするので・・・。

 春になって忙しくならないうちが手入れ時です(笑)

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』9月号
ここからはじめる多肉植物/秋植え球根

ワンコイン多肉、エケベリア、コーデックスなどを大特集!この秋植えたいおすすめ球根植物も。

テキストこぼれ話

初心者でも楽しめるおすすめのエケベリア~9月号こぼれ話・前編

SNSでも話題の多肉植物愛好家・長沢恵美さんが、おすすめのエケベリア5種を紹介!

テキストこぼれ話

大人気! オリジナル鉢の秘密~9月号こぼれ話・後編

作出したエケベリアやオリジナルの鉢が大人気の、長沢さんの作品制作についてお聞きました。

栽培ナビアガベ

待望のアガベ栽培本!
12か月栽培ナビNEO『アガベ』

人気上昇中の多肉植物・アガベの品種や育て方を徹底解説する栽培本が誕生しました。

とじ込み付録

触ると危険、食べると危険な有毒植物にご注意!<むやみに恐れず、正しく理解しよう>

人体に影響がある化学成分を含む植物の一例を紹介します。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!