浦郷さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

浦郷さん  佐賀県
お気に入りメンバーに登録
2021年06月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
 前の月
過去の日記
2021年
 前の日記へ

庭の管理、山の管理

2021/06/22

皆様のご相談の中に、竹の管理のご相談があります。
竹は、ミントと並んで、庭に植えてはならない植物とされていて、ミントテロ、バンブーテロなる言葉もあります。

でも、ミントも竹も、適切に管理すれば、増殖は防げるのではないか?と思っています。

そもそも、ミントはミントティーにしたり、アイスクリームや料理に添えられたりしてますし、竹の新芽?も筍として食卓に並んで、人間の役に立っているのに、一方では忌み嫌うのは、何か違う様な気がしています。

昨日は、お休みだったので、お庭の除草や山の草刈りをしました。
山には竹が生えていましたが、草刈り機を所有していますので、難なく草刈りができました。

この様に、進出してくる植物を適切に処理すれば、増殖は防げると思うのは、甘い考えでしょうか?

「庭の管理、山の管理」関連カテゴリ

 前の日記へ
みんなのコメント(10)

私も同感です

うちにも細い竹が植わっていて、管理の仕方を知らずにいたら、小さな竹林になり、
お隣に侵食して、慌てて家中で根っこを掘り上げなければならないことがありました

でも調べたら、竹の根は深さ50cmのバリアを地中に張れば、(ポリなんとかのシートで)
根の浸食を抑えられるというので、
お隣さんの方のは除草剤使ってもらうことにして、
うちの側に溝を掘り、シートを巡らせてうちの竹が隣に行かないようにしました
その後は問題ありません

うちに生えてくる竹は若いうちに蹴っ飛ばせば楽に折れるし、
細い小さい竹の子もおいしいですよ
切った竹は取っておいて、庭やクラフトに重宝です

何より風にそよぐ竹の涼やかな姿、ほかの樹木にはない味わいがありますよね
住宅地にいて竹が庭にあるのが、自慢でもあります


手入れができれば増殖は問題なしだと思います

まあ、昨今は耕作放棄地のような問題もあるし、
なかなか竹まで手が回らないこともあるのでしょうが、、

返信する

あらら^^;
猫あじさいさんの様な家が何件もありますよ。

この間、回答させて頂いた相談は、本人の希望じゃなく設計の方が植えられたそうで、困惑しておられました。

ポリカーボネートでしょうか?^^;
英語の成績は良かったですか?(爆)
コンクリートのプールを作るのが1番良いんですけどね。

ポリカは、ミントなんかのバーブにも使えるから、悩んでいる人がいたら教えてあげたいし、教えてあげて欲しいです。
もっとも、ミントは、お金をかけずにプランター内で育てた方がコスパがいいですけどね。

ところで、その竹は、本来の食用の竹ですか?
違っても、アクが強いだけで、食べられない事はないでしょうけどね^^;

ご指摘の通り、私の住む地方では、田畑の耕作放棄や、竹林の管理放棄が広がって来ています。

私の住む県は、ノリの養殖(有明海苔)が盛んなのですが、そのノリの養殖の道具は、昔は、一般的な筍の孟宗竹(もうそうちく)を使っていましたが、今はすべてプラスチックに変わり、孟宗竹が山林に進出し続けています。

農家が使う支柱なんかも、竹から園芸用の支柱へと変わり、竹は使われなくなりました。
昔は、ザルなんかも竹でしたが、これもまたプラスチック製品ですしね。

ただ、今はプラ問題が出て来たので、竹製品が見直されて来ています。
でも、それを作れる人が減っているんですよね( ; ; )

返信する

こんばんは(^^)

ウチでは道路沿いの細長いスペース(細長い花壇)に、斑入りのチゴササを植えてみましたが、とってもいい感じになってます。
チゴササの繁殖力が強いので、全く雑草が生えなくなりました。

花壇をキッチリとブロックで覆い、他の地面に接触しない様にしたので、上手くいったと思われます。

返信する

こんばんは。

正に、毒をもって毒を制すだね^^;
後は、手入れだよね。
透かしたり、新旧の枝を更新する必要があるんじゃないかな?

返信する

そうなんです。

雑草は生えなくなりましたが、結構お手入れは手間がかかってます(苦笑)
でもチゴササが気に入っているので、なんとかやってます。

ツゲの生け垣のスキマから生えてきたシノダケがぁ・・・とっても苦戦してます。
強い除草剤を散布できず、必死に刈り取ってます(涙)

返信する

ある意味、自分で蒔いた種ですね(^^;;

シノダケは、結構、生えるのですか?
そこだけ生えるって事はないと思いますけど、近くにシノダケの群生とかあります?

タケノコの時だったら、キッチンバサミでも切れそいだけど、ノコギリですか?

返信する

こんばんは~

シノダケが群生してる場所は無いです。
知り合いから頂いた菊の株に混じっていたらしく、いつの間にかツゲに入り込んじゃいました。

枝切り鋏で切ってます。
ツゲの根元なので、対応出来なくて困ってます。

返信する

こんばんは。

それって、バンブーテロなんじゃ〜(^◇^;)

芽切りバサミじゃなく、刃先の細い剪定バサミもありますよ。
握力はある方ですか?

返信する

こんばんは~

握力はある方です。
色々なスポーツをやっているので、体力と腕力は自信あるのですが、ただ今絶賛夏バテ中で・・・(´д`|||)
食欲無くてご飯が食べられないから、体がダルいです。

庭のお手入れも、虫の駆除だけやって除草作業は後回しにしてます。
ムリして頑張ると熱中症になりそうなので。

関東は空梅雨で、通り雨程度なんですよ。
雨が降った後の日差しは体にこたえます😨

返信する

こんばんは😃

握力があるなら、紹介した剪定鋏を使われたらいかがですか?

夏バテの原因の1つが、冷たい物の摂取です。
心当たりはありませんか?

私は、スポーツドリンクを口にしますが常温で飲みます。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

サーバーメンテナンスによるサイト停止のお知らせ
サイト停止期間:8/4(水)午前9時~午後1時頃までを予定
ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』8月号
テラリウム&アクアリウム/サマーガーデン宣言

空前の「リウム」ブーム到来!新しい趣味の園芸の世界が広がります。いまどき夏花特集も☆

テキストこぼれ話

1分でできる! 石への着生【動画】~8月号こぼれ話・後編

水草が石から生えているように見せる「着生」の方法を紹介します。

テキストこぼれ話

苔むした流木でワンランク上の水景に!【動画】~8月号こぼれ話・前編

水草職人・早坂誠さんに、誰でもできるアクアリウムのテクニックを教えてもらいました!

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!