プルスワさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

プルスワさん  千葉県
お気に入りメンバーに登録
2021年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ

ミンミンゼミがうるさいと思ったけれど、クマゼミはもっとうるさかった

2021/07/31

私は、関東生まれ関東育ちなので、つい最近まで、セミは、アブラゼミとミンミンゼミ、そして、ヒグラシしか知りませんでした。

朝早くから、網戸に止まり、

「ミーン、ミンミン、ミー」

と鳴かれる、ミンミンゼミは安眠妨害以外の何物でもありません😖まだ、アブラゼミの

「ジー、ジー」

の鳴き声は、ましです。樹木の少ない街中で、マンションの鉄筋コンクリートにしがみついて、鳴いているアブラゼミは、ちょっと、哀れを誘います😔

クマゼミの存在を知ったのが、知り合いが京都におり、夏休み遊びにいったときのことです。朝から、

「シャアー、シャアー、シャアー、シャアー、シャア、」

と今まで聞いたことのない音に飛び起き、何事かと思いました😵
クマゼミが、朝から、大合唱していたのです。
その日の京都のテレビでは、クマゼミの集団が、電線に穴をあけて、近隣の住宅が停電してしまったというニュースが流れていました。
クマゼミ、恐るべしです😠

クマゼミは西日本中心にいますが、今や、東京のお台場で、いっぱいクマゼミが鳴いています。
なぜ、東京にクマゼミがいるかというと、お台場を造成した時に、植えた樹木が西日本からの苗がたくさん移植されたために、土の中に、クマゼミの幼虫がいっぱい紛れていたのでしょう。

みん園の日記に参加して、クマゼミの羽化の様子を、当たり前のようにたくさんの皆さまが載せているのを見て、クマゼミをあまり見たこともない私には、新鮮でした😄

ここ、千葉県では、まだ、クマゼミの鳴き声を聞いたことがありませんが、東の方にクマゼミが移動していることは確かなので、近いうちに、「シャアー、シャアー、シャアー」の鳴き声が聞かれるのも近いかもしれませんね😉

又、セミの声は日本人にとって当たり前の夏の風物詩ですが、「となりのトトロ」が欧米で放映されたとき、セミの声が削除されたようですね。

📷① アブラゼミ

📷② アブラゼミの抜け殻

※おしらせ
香川照之の昆虫すごいぜ!
8月14日(土)21日(土)Eテレ 午後2:30~4:28
8月28日(土)Eテレ 午後2:30~4:44
あの人気のカマキリ先生、放映予定ですよ。

「ミンミンゼミがうるさいと思ったけれど、クマゼミはもっとうるさかった」関連カテゴリ

みんなのコメント(16)

おはようございます。
今まさにセミ鳴いています。
でも、ある日突然鳴き声聞こえなくなりますね。
今年も、絶えたなと思うの。
うるさいけど、しばらくだから、が・ま・ん!

返信する

コメントありがとうございます。

今日も朝、4時から元気に鳴いてます。お嫁さん探しに必死なんですね。
ある日突然聞こえなくなるまで待ちます。

おはようございます☀️.°
今朝ゆっくりしたかったのに蝉のすさまじい合唱でも起きざるを得なかったです。
クマゼミは体が大きいので1匹でもうるさいのに〜💦
リビングの扉閉めないと📺聞こえない!
トイレが裏山に面しているのでちょうど音消しのように…。
やれやれ😥関東に居ないとは羨ましい限りですよ(笑)

返信する

おはようございます。
千葉にはまだいないと思っていたけれど、最近、どうやら侵略してきた気配があります。
気のせいか、シャアー、シャアーの声が聞こえる時が😱

おはようございます。

トトロからセミの声が消去された話、とても興味深いです。
以前シーボルト先生の話を紹介されていましたが、
あの後本屋で朝井まかて『先生のお庭番』を購入して読みました。
主人公の庭師とシーボルト、奥様との交流が描かれる中で、いざ日本を離れようとする時の日本人とシーボルトとの分断の象徴として、虫の音が使われていました。

返信する

おはようございます。

シーボルト関連は、吉村昭さんの本をよく読んでいたのですが、朝井まかてさんの「先生のお庭番」を新たに紹介していただき、ありがとうございます。さっそく、読んでみます。

プルスワさん おはようございます
私は東京に住んでいますが、子供ころは、ニイニイゼミというチイー、チイーと鳴く小型のセミがいて、もっと賑やかでした。どうゆうわけか、それが居なくなつてしまい、絶滅したかと思っていましたら……、2~3年前か鳴き声が、聞かれるようになりました。😍 一番早く鳴き始めます。
うるさいクマゼミは、東京の府中では、最近になって、時々鳴き声が聞かれるようになりましたよ!😅
温暖化の影響かな? と思っていました。

返信する

コメントありがとうございます。
ニイニイゼミはなかなか見つけることができないセミと思っていましたが、府中のあたりにいるんですね。
クマゼミはとうとう、東京にもやってきましたね。
千葉も、時間の問題ですね。

こんにちは、
蝉の声を聞くと真夏が来たなと感じます。
感染者も爆発的増える一方で夏休みに出掛けようと思った息子はステイホームしたり、出掛け無い代わりに友達呼んでお泊まり会を二回してて、ご飯の支度が大変でしたが、楽しかったですね。花火をやろうとしたけど雨が降って出来ませんでした。
今日は娘の事業所に来てます、オリンピック観戦をしてます。
2日は心療内科な娘を連れて行きます。
3日はワクチン接種二回目になりました。
子供達は中々ワクチンが無いから打てませんよ。
姉達と墓参りも厳しくなりましたね。
夏の時期もボランティアの仕事は有るのかな?
夏バテ☀️😵💦には気をつけてくださいね。

返信する

さっちゃんさん おはようございます

私のボランティアの活動の心配をしてくださりありがとうございます。
8月いっぱいは、水やり等、病院契約の植木屋さんにお願いしたので、夏休みをもらいました。

首都圏で生活していると、緊急事態宣言はもうなれっこになってしまって、またかの気持ちになります。人出は多いし、子供たちは東京や、地方の出張の仕事は普通にしてるし、コロナに対する感覚が麻痺しています。

そんな中、朝4時頃から鳴きだすミンミンゼミに、現実に引き戻されてます。

私からみると、お子様たちのやり取り、すごく大変そうなのに、ユーモラスに変えてしまう、さっちゃんさんのポジティブさ、見習いたいと思います。
いつも、私の体の心配をしてくださり、本当に感謝しています。

日本中、どこへいっても、暑いのは変わらないので、オリンピックのテレビ観戦しながら、9月からの活動、春花壇には何を植えようか考えてます。

こんばんは、

セミの鳴き声は気にしてなかったので

みんなミーンミーンとジージーとなくと思っていました。

それが違う種類だとも思ってませんでした。

とても面白いですね

もう少し良く聞いてみようと思います。

返信する

ピグモンさん こんばんは

クマゼミのシャアー、シャアーはうるさいです。西日本中心でしたが、すでに、東京でも鳴いている地域があります。関東では、ミンミンゼミがうるさいですよね。今朝も4時から鳴いています😭
しばらくすると、ツクツクボウシが夕方、カナカナカナと涼しさを誘うような鳴き声で鳴き始めます。
日本の夏の風物詩ですから、仕方ないですね😩

ある意味、この暑さにも負けずに、お嫁さん探しのために鳴き続ける、セミたちを尊敬してしまいます😲

まだまだ、暑さは続きますので、園芸作業は、涼しい時間にしましょうね😊

プルスワさんもセミの事書かれていたんですね😲
今立ち寄ったら…アラァ?私は今日?(8月1日)に何気にそう言えばミンミンゼミとアブラゼミの声聞かないなぁと思い書いていました🤭

ミンミンゼミは何だか…ねちっこい鳴き方でとっても熱っ苦しく感じました🥵(私の中では一番暑苦しく感じたのはコレかな?😅)
みんな何処へ行っちゃったんでしょうね?🤔

返信する

Togenkyoさん おはようございます

今朝も早くから、ミンミンゼミが鳴いています😩
西日本のほうは、クマゼミのようですが。

カマキリ先生の香川照之さんがクマゼミの特集していた時、確か三浦半島でロケしてましたから、神奈川県にもクマゼミ、侵略してますね😮

そういえば、アブラゼミの声が、以前より聞こえなくなったような🙄

こんにちは 

私も東京出身なのでクマゼミは聞いたことがありません
ブルスワさんが言うとおり、アブラゼミとミンミンゼミとツクツクボウシ、それからヒグラシ、、それらが私にとってのセミのすべてでした

カナダにはセミはいません、、

アメリカの東海岸の地方では素数蝉という13年とか17年に一度だけ地上に大量発生するセミがいて、名物になっていて、なんと、セミのチョコレートディップまで売っているとか!

それはさておき、夏の風物詩のセミの声は聞こえない、
朝顔はあまり人気がない、ヒマワリは大きくなりにくい、、なので、日本人としてはさみしいです

トトロの中でセミの声が使われていなかった、なんて、残念ですね
知らない、なじみがない、ということだけで簡単に消さないでほしかったなあ、、
動物の声も景色の一部なのに、、

返信する

猫あじさいさん こんにちは

セミの声、朝顔、ヒマワリは本当に、夏の風物詩ですよね。ミンミンゼミの声がすればするほど、暑さが、増しますが。

セミのチョコレートディップ?うわあー😬
セミではないですが、イナゴの佃煮を食べたことがあります。意外と、美味しかったですよ😋

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』9月号
ここからはじめる多肉植物/秋植え球根

ワンコイン多肉、エケベリア、コーデックスなどを大特集!この秋植えたいおすすめ球根植物も。

テキストこぼれ話

初心者でも楽しめるおすすめのエケベリア~9月号こぼれ話・前編

SNSでも話題の多肉植物愛好家・長沢恵美さんが、おすすめのエケベリア5種を紹介!

テキストこぼれ話

大人気! オリジナル鉢の秘密~9月号こぼれ話・後編

作出したエケベリアやオリジナルの鉢が大人気の、長沢さんの作品制作についてお聞きました。

栽培ナビアガベ

待望のアガベ栽培本!
12か月栽培ナビNEO『アガベ』

人気上昇中の多肉植物・アガベの品種や育て方を徹底解説する栽培本が誕生しました。

とじ込み付録

触ると危険、食べると危険な有毒植物にご注意!<むやみに恐れず、正しく理解しよう>

人体に影響がある化学成分を含む植物の一例を紹介します。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!