coronさんの園芸日記
15

椿とトサミズキとクロユリ

2013/03/16

このツバキも古く母からの物ですが、50センチ位で生き延びて、毎年1個は花を付けてました。それが昨年は白の縁取りがなくなって、ガッカリでしたが、何となんと今年はちゃんと、元どおりにしろの縁取りが付きました、そして花は3個です。
そしてこの日記の方が教えてくださったサイトで調べましたところ玉造りだと思います。花は小さめです。
2枚目はトサミズキ。2.3年前まで春には桜とリキュウバイとこのトサミズキが高く咲き誇って青い空に奇麗でしたのに、しかたなく切ったり小さくして今年はこれだけです。
昨年のクロユリが芽をでしました。
本に書いてましたが、北海道の平地(?)のクロユリと高山にあるのと2種類あるとのことです。北海道のは茎が長くて育てやすく、もう1個は茎が低くて育てにくいとのことです。
1度だけ高山で1株だけひっそうとみたことありますが、そう言えば茎は10センチ位だったかなぁと思ってます。
そしてこのクロユリは私としては、是非高山のであって欲しいところですが、解りません、茎の長さが15センチくらいでした。
どなたか何かお解りでしたら教えてください。

みんなのコメント(14)

こんにちは。
今日はいいお天気でね。

椿が咲いたのですね。はやいですね。我が家はまだです。

トサミズキもいい花ですね。黄色い花がぶら下がってね。

クロユリですか。可愛い芽が出てますね。芽の横の白いものは何ですか。石ですか。もし、肥料だったら、もう少し離してあげたらと思います。

返信する

こんにちわ。

ありがとうございます。

かんちゃんの所は椿まだですか、うちはボツボツ咲き始めてます。始めての1個が開くのは嬉しいです。

白いものはハイ肥料です。すぐにもう少し離しますね、ありがと。

今さっきクリスマスローズの植えかえしてました。
私も来年は1個でも花が付くようにと願いつつお水をかけておわりました。

返信する

こんばんは

綺麗に咲いた椿ですね。
お母様が好きな花だったんですね。

クロユリは北海道産の物をせいざえもんさんが作っていたいたと思うので、写真があれば聞いてみたらいかがですか。

返信する

こんにちわ。

さいちぇんさん。有難うございます。

せいざえもんさんの写真見せていただき、日記によせてもらいました。見せてもらった限りでは内のはやはり小さくて高山用かな。詳しいことは、日記を待つことにします。

返信する

こんにちは。

クロユリは外見ではミヤマクロユリかエゾクロユリの違いはわからないです。
ミヤマクロユリは2倍体、エゾクロユリの多くは3倍体と言われています。
3倍体クロユリの方は丈夫で草丈も大きくなるといわれているので草丈が低いならミヤマかな?

ミヤマクロユリはクロユリの変種とされており栽培生産が難しいらしく山野草業者もカタログに載せていない品種ですね。
ぜひ大切になさってください。

クロユリは種から開花までは7年以上要します。
実生からつくれば暑さにも強いミヤマクロユリが見つかるかもしれませんが、7年かかると聞くとやる方はいないのでしょうね。

返信する

こんにちわ。

早速に又ご丁寧にありがとうございました。
それにとっても詳しく、よく解りました。
エゾクロユリでしょう。
これで納得しました。

さて、2芽でてましたので、お花は付いてくれますかどうか、がんばります。

返信する
  • 写真
  • ann 2013/03/18

おはよーございます

クロユリ、楽しみですね
はじめての雪割草も、かわいらしいお雛さまのような花ですね
私も去年2品種買い求めましたが、かわいい白にピンクのしべのほうが枯れてしまいました
紫のはやっとつぼみです

春の訪れを知らせてくれるような小さな山野草に最近こころがひかれます

返信する

こんにちわ。

ユキワリソウも難しいそうですね、
私はも来年は自信ありませんが、何とか育ててみます。

でもご自分での紫の蕾は嬉しいですね。

返信する
  • 写真
  • 2013/03/23

こんばんは~

我が家のクロユリは一度も咲かせたことはないです もうやだ~(悲しい顔)
今年こそはと芽が出ているのを買ってきて植えました。
背が高くなりそう・・・

椿やトサミズキを植えられていたお母様は茶道をされていらしたのではないでしょうか?
いずれも茶花として活けられますね。 ひよこ

返信する

chiqoさん。こんばんわ。
ありがとうございます。

いいえ、わたしだって、昨年蕾付きを買って、いま芽が出てます、さてお花が付きますかどうかです。

ハイ。そうです。がよく解ってくださいましたね。私も、お裏のお茶三昧で育ちました。
と言うことは、chiqoさんもでしょうね。

返信する
  • 写真
  • 2013/03/26

こんばんは

お裏さんなんですね わーい(嬉しい顔)

仕事の関係で茶道をちょこっと覗いたつもりが、いまにいたっています。

きっかけはご近所に表の先生がいらしたから・・・これもご縁ですね ひよこ

返信する

おはようございます、

そうなんですか。
御茶を語れば長くなりそうですが、お茶は焼き物、歴史、いけばな、すべてに通じますねよね。って又えらそうにね。
こちらこそ、よろしくお願します。

返信する

こんばんは〜〜。

椿咲いてますね。
椿らしい椿ですね。

以前は椿はあんまり好きではなかったんですが、
ある日突然、椿っていいな〜〜って発見。
お店に色んなのが出てるとつい、欲しくなってしまいます。

返信する

こんばんわ。
ありがとうございます。

椿は好きです、何年か前に少し集めたりしました、だからこの時期いろんなのが咲いてくれています。
私は最初は鉢植えですが、大きくなれば下に降ろすこともあります。
これは、知りあいから聞いてた事ですが、鉢植えの時はあまり鉢をおおきくしない方が花付きがいいとのことでした。肥料がいきわたるらしいです。これは私の最近実感してます。参考になれば~。

それから偶然ですが今からアップしょうとパソコン開いたところでした。これは黒椿ですが、私のカメラ下手で花弁の黒さだ出てませんが、面白いのが撮れましたのでよろしければ見て見てくださいね。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』9月号
ここからはじめる多肉植物/秋植え球根

ワンコイン多肉、エケベリア、コーデックスなどを大特集!この秋植えたいおすすめ球根植物も。

テキストこぼれ話

初心者でも楽しめるおすすめのエケベリア~9月号こぼれ話・前編

SNSでも話題の多肉植物愛好家・長沢恵美さんが、おすすめのエケベリア5種を紹介!

テキストこぼれ話

大人気! オリジナル鉢の秘密~9月号こぼれ話・後編

作出したエケベリアやオリジナルの鉢が大人気の、長沢さんの作品制作についてお聞きました。

栽培ナビアガベ

待望のアガベ栽培本!
12か月栽培ナビNEO『アガベ』

人気上昇中の多肉植物・アガベの品種や育て方を徹底解説する栽培本が誕生しました。

とじ込み付録

触ると危険、食べると危険な有毒植物にご注意!<むやみに恐れず、正しく理解しよう>

人体に影響がある化学成分を含む植物の一例を紹介します。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!