ねむりねこさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

ねむりねこさん  神奈川県
お気に入りメンバーに登録
2013年03月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
25

桜鯛とは申せません

2013/03/18

 桜鯛、桜の咲く頃の真鯛を表現する季節感が溢れた綺麗な言葉ですね。
 鯛の刺身、塩焼き、鯛飯、どれもいいけど、この花は毒が有って食べられません。
  
 ケマンソウ、ご存知のタイツリソウです。

 昨日、rider1さんの素晴らしいタイツリソウを見せて頂きました。私のはとても及びもつきませんが、鉢植えの株が花をつけはじめました。この株は温室育ちです。
 右のは地植えの株で芽を出し始めたばかりです。

「桜鯛とは申せません」関連カテゴリ

みんなのコメント(26)

こんばんは。

タイツリソウって、植物園の温室で見かけましたが?
地植えでも育つのですか。花の時期は遅くなるかもしれませんが。
綺麗に鯛が釣れていますね。

返信する
  • 写真
  • 2013/03/18

ええ~~そんな弱気でどうする?
あ・・そうか~
油断させる作戦なのね?よしよし。

返信する

こんばんは

あたしも先日タイツリソウ買いましたよ~

あたしもrider1さんには追い付かないと思う。。。
蕾が沢山で立派だった…

ただ毒があるとは知りませんでした
覚えておきます

返信する

花好きかんちゃん さん

 こんばんは

 私は去年から始めたばかりなんですが、地植えにすると大株になるようです。半日陰がいいようですね。
 今、11匹でしょうか。

返信する

ひかるり さん

 こんばんは

 あの凄い株を見ると驚きです。ルールが去年と同じなんですか、今年も。
 4月からですか。

返信する

なお さん

 こんばんは

 rider1さんの株は凄いですよね。私のなどとてもとても。
 有毒なんでね。まさか、食べたりなさらないでしょう。

返信する

こんばんは

 毎年 皆さんのタイツリソウを拝見して買に行っても
無かったりしてましたが、今の時期なら出始めてるかも知れないですね。

地植えにしてもちゃんと芽が出てくるもの、いいですよね。

返信する

オルレア さん

 こんばんは

 そうですね。今の時期ならばHCに出回っているかもしれません。
 
 宿根草ですので地上部は枯れますが、地植えがよいみたいです。

返信する

こんばんは。

けまんそう、花芽が付いていますね~
早いですね。

家には2鉢あったのですが、1鉢芽が出てこないので
おかしいなとおもったら、腐っていました。
1鉢は、何とか新芽が出ています。

返信する

こんばんは

タイツリソウがもう咲いている~!と思ったら、温室育ちだったのですねわーい(嬉しい顔)
桜鯛、天然もの食べてみたいよ~
タイツリソウ、私のも芽が出て、日に日に伸びています
冬の間は、どこにあるか全く分かりませんね
先日、サクラソウの芽らしきものも出ていましたハートたち(複数ハート)

返信する

レオちゃん さん

 こんばんは

 けまんそう、早いです。この株は温室で育てものなんです。
 一鉢は腐ってしまいました。でも、一鉢は生きているようで宜しかったです。

返信する

ねむりねこさん

タイツリソウ、日本では景気の良い名前が付いてますね。ドイツ語では Tränendes Herz 涙するハート、と言います 冷や汗 ドイツ人のイメージには似つかわしくない、少女趣味の名がついています。ハート形の下に雫が下がって見えるでしょう?

防寒一切無しで地植え出来る、ありがたい宿根草です。

『貴方を想って~涙のハート黒ハート涙』←書きながら、一瞬鳥肌が立ちました冷や汗 な~んていうキャッチフレーズで、爆発的に売れそう。ダメですかね、縁起でもないかな?

返信する

ローズマリー さん

 こんばんは

 そうなんですよ、温室育ちなんで早いです。
 桜鯛、天然ものは瀬戸内海でしょうが、お値段がはるでしょうね。

 タイツリソウの芽がでてきましたか。家のも写真のようにでてます。
 ニホンサクラソウの芽でしょうか。

返信する

こんばんは

最近日記2個ですね見逃さないようにしないと、

バイモも見てきました。
鯛もうこんなに大きくなってと思ったら、温室育てでしたか、4月になる前にたくさん咲きそうですね。

私も去年からの株は少し遅いようです。

返信する

小春 さん

 こんばんは

 この花、各国で色んな名前でよばれてますね。
 英語では「bleeding heart」
フランス語では「coeur-de-Jannette」
日本ではタイツリソウ

 おもしろいですね。この花は中国満州と朝鮮半島が原産地なんです。ドイツでも見かけられるんですね。

 ご自分でキャッチフレーズ書いて鳥肌ですか。いいですね。販売促進ですよ。

返信する

よっこら さん

 クリロばかり載せていたので、違う物もと思って複数になりました。
 又、一つに戻すことになると思います。
 タイは温室そだちです。以前からの地植えのものはまだ写真の状態です。

返信する

ねむりねこさん、こんばんは。

昔は釣り魚が趣味でしたので、本物の桜鯛の方を釣りに行っていました。ウィンク最高は62㎝止まりでしたが・・・冷や汗

今は陸釣りですね。ウッシッシ今年もたくさん釣れるといいのですが・・・ムード温室があるのはいいですね。うれしい顔私もあれこれ育ててみたい植物がありますので、欲しいですね。揺れるハート

返信する

rider1 さん

 こんばんは

 私も昔は海釣りに出かけたもんですが、小物ばかりでした。62cmの桜鯛なんて魚拓でないと見たことないですよ。今でも釣りをなさるのですね。

 温室はそれなりに便利ですが、昨今は電気代を考えて節電をしながらです(笑)

返信する

ねむりねこさん

ご自分でキャッチフレーズ書いて鳥肌ですか。いいですね。←いえいえ、このキャッチ、おぞましくて鳥肌です。私照れ屋なので うれしい顔 『貴方を想って~なんて書いてあるだけで手が出ません 冷や汗

返信する

こんばんは

いつの間にタイツリソウをここまでそだてていらっしゃったとは。温室という秘密兵器?はすごいですね。
もう花がみれるのは楽しいです。
地植えもこれからとなると
シーズンが2回来るみたいで得した気分ですよね
(天然ものと養殖もの!?)
私は鉢植えで挑戦中です。
まだなんの葉なのかわからない程にしか
育っていません。
初咲きの際は是非お見せしたいと思います!

返信する

こんばんは。

温室育ちだともうお花が咲くのですね。早いです。私もタイツリソウの仲間を去年買って地植えにしましたが、花の付き方が違うので、鯛釣りという名前とはちょっと違うかんじでした。うちのはコマクサの咲き方に似ているようです。

ねむりねこさんのはどんどんこれからお花が増えて咲きそうですか?大量に釣れるといいですね。

返信する

小春 さん

 おはようございます。
 オゾマシイなんてないですよ。
 照れ屋さんでも、こういうのをつけるとインパクトがあると思いますが。

 ドイツではこの花を見かけることが多いのですか。

返信する

あきぴょん さん

 おはようございます。
 
 天然ものと養殖もの、いい表現ですね。まさに時期をずらして二度楽しめます。
 鉢植えで挑戦中なんですね。頑張って頂いて是非お見せください。

返信する

豆太郎 さん

 おはようございます。

 やっぱり温室を使うとはやいですね。外気温とは20度以上の差がありますから。
 タイツリソウはコマクサとは近い親戚なので咲き方がにているものもありますね。
 この鉢ものはもう一本竿がでそうです。

 地植えはご覧の状態ですのでどうなることやら、神のみぞ知るでしょうか。

返信する

桜鯛からケマンソウ(鯛釣り草)の話への展開が季節感をとらえて、引き込まれましたわーい(嬉しい顔)
昨年は鯛釣り草で何匹つれるか大会が開かれてましたねウィンク

もう咲いているんだとびっくりです。温室で育てられたからこの時期に咲いているんですね。

露地植えで、増えていきますか?私は2年目で消えていきそれ以来育てていません

返信する

園芸友ダチ さん

 こんにちは
 
 鯛吊り大会は今年もあるようです。
 温室で無いとまだ咲きませんね。気温も上がってきたので昼間は外へだしてます。

 露地うえのものですが、写真を見ますと随分と茎の数が増えたように思えます。去年の花数は僅かでした。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!