ほんわか猫さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

ほんわか猫さん  静岡県
お気に入りメンバーに登録
2013年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
28

トマト栽培

2013/04/30

トマトの苗を浅底の鉢に植えていたので深底の鉢に植えかえしました。

小雨が降っていたので軒下での作業となりました。

鉢の底に発泡スチロールの箱を砕いて敷き詰めました。
壊れた発泡スチロールの箱の処分に困っていたところだったので丁度良いと思いました。

鉢の大きさは直径400mm、深さ250mmのものです。鉢には支柱用の穴が4ケ所付いています。450円。

支柱はアサガオ用のリング支柱90cm。238円。

何も考えずに上記の鉢と支柱を買ってきました。
さて作業をしてみると・・・
支柱のリングが小さすぎてしかも3本じゃないですか。あはは
当然のことながら支柱はいびつな形になりました。

今年は
大玉トマト 2苗 68円・・・鉢植え
ミニトマト 2苗 68円・・・地植え


カメラ1 植え替え前の鉢と深い鉢

カメラ2 鉢底に発泡スチロールを敷きました。

カメラ3 植え替え後。
リング径は、9~10号鉢用となっていました。


追記
菊の文ちゃんのコメントで脇芽かきしたものを挿し穂して
苗を増やしたというのがあったので、わたしも今年はその方法を採用してみようと思います。
脇芽が10センチくらいで刺し穂するといいらしいです。

「トマト栽培」関連カテゴリ

みんなのコメント(18)

こんにちは~

そうそう、こういうリングのついた支柱って、○号鉢用ってあるから、それを買ってくると、その号の鉢には小さい…
σ(^^)も痛い目に遭いました冷や汗

トマト、たくさん成るといいですねうれしい顔

返信する

えぬさん、こんにちは。

金子先生のトマト栽培動画でアサガオの支柱というのを紹介していてわたしの頭の中はアサガオ支柱だけでした。
やっと探してこれだこれだ。
鉢の号数なんて小さく書かれているから読みもしませんでした。あはは

毎年、トマトだけは沢山生りますね。
他は、失敗か収穫せずにそのままかです。
今年は、トマトとキュウリくらいにしました。
トマト栽培は、コスト・パフォーマンスがいいですからね。(w

返信する

ほんわか猫さん、今日は。

トマト鉢植えですか良いですね。
鉢は少し小さい様な感じですが
(大玉トマト)の場合。

トマト作りは、1本立てを私は基本にしています。
脇芽が10cm位になると手で折って、挿し芽して
苗を増やします。

ミニトマトの場合は菊鉢9号で作った事
あります。

大玉トマト、(地植えの場合)
1段で4~5ケ、5段で止めます。1,5米位です。

返信する

菊の文ちゃん、こんにちは。

鉢が小さかったですかね。
かなり大きな鉢が必要なのですね。

5段仕立てにするわけですね。了解しました。

文ちゃんのトマト栽培日記を見てトマト栽培の参考にさせていただきます。

文ちゃんの昨年の7月21日の日記を再確認してきました。
1本仕立てのイメージ思い出しました。

返信する

ほんわか猫さん今晩は。コメントありがとう。

昨年の7/21日記見て戴きありがとう。
トマト作り頑張って下さい。

昨年はトマトの出来すぎで困っていました。

今年は、大玉トマト(サタ-ン、桃太郎)4本宛
ミニトマト(千果)4本。
カゴメさんからの当選トマト(凛々子) 4本
合計16本だけです。

脇芽の苗作りは、今年はしません。

返信する

菊の文ちゃん、こんばんは。

凛々子は、日記で読みました。
ラッキーでしたね。運が良いです。

今年は、脇芽での苗作り体験してみます。

返信する

こんばんは~♪

私も、昨日””ミニトマト””を大きな鉢に2本植えました。

結果はわかっているのですが、競争ですねムードぴかぴか(新しい)

野菜を育てる事が苦手なのに、苗を見るとチャレンジしてしまいます。
今回も失敗するんだろうなと思いながら涙

今度、ミニトマトを植えた鉢をUPしますので助言をよろしくお願いします。

返信する

HIMEさん、こんばんは。

トマトの失敗はまずないでしょう。
こんなサイトがありましたよ。

参考にしてみてください。
http://okwave.jp/qa/q5877413.html

返信する
  • 写真
  • 2013/04/30

ほんわか猫さん、こんばんは^^

前にトマトも作られていると日記に書かれていましたね。
今年のトマト栽培いよいよ始まるんですね~♪
トマトは重宝しますよね^^沢山出来ると嬉しいですね♪

下の石は発泡スチロールがいいですよね!!軽いし。
私もまだ余っているから、使おう~
私の育てているマイクロトマト。やっと種から芽が出始めました。。。大丈夫かなあ。。マイクロトマト。。

返信する

ちぇり~さん、こんばんは。

マイクロ・トマトって小さいのでしょう。
数ミリくらいのトマト。
大玉トマトにしなさい。あはは

マイクロ・トマトの栽培は分かりませんが、トマト栽培で失敗がないというのがいいですよね。

大きな鉢の時は、培養土が勿体無いので時々発泡スチロールで嵩上げしています。
1年物の場合、特にそうですね。

返信する

こんばんは。

私も毎年プチトマト育てますが、プランターに無理やりリング支柱挿してますよ。
小さいのだと、絶対上背が足りなくなるし~。
できる限りは、行燈に巻き付けてくようにしてますがね。
私は脇芽は、途中から放任ですね~。
大玉はやったことないけど、プチはほっといてもなんとかなりますね。

しかし、ずいぶんと安い苗ですね。
羨ましい~。
昨日、見にいったら高かったから、買わずに帰ってきちゃった(笑)。
G.W.明けに、またホームセンター行ってみます。

返信する

こんばんは~

私は、玉ねぎ・球根などが入っていた網ネットのなかに、発砲スチロール・軽石を入れて、鉢底に入れます。
次の土の再利用の時に物体が混ざらないので楽チンだよ~~。。わーい(嬉しい顔)手(パー)

返信する

kikoさん、おはようございます。

アサガオ用支柱は、後で撤去して他の支柱に変わると思います。
トマトの背丈も高くなりますからね。
今の支柱ではだめだと思います。

kikoさんが見た高い苗は、接ぎ木苗ではないですか。
こちらでも高いトマト苗もあります。

返信する

donyiさん、おはようございます。

網に入れて発泡スチロールを利用するってアイディアは思いつきませんでしたね。
さすがに色々と経験深いですね。
再利用のことまでは、考えてなかったです。
発泡スチロールと培養土が楽に分離できて収穫後の始末作業が楽になりますね。

返信する

トマト栽培頑張りましょうね!そうそう、かき芽して取り除いたものはそのまま水挿しにして置くと根がドンドン出て来ます。そのまま土に挿しても良さそうです。昨年私も挿し芽で増やしました。とってもお得です。

返信する

豆太郎さん、おはようございます。

脇芽で苗を作ることは以前から知っていましたが
今年は、脇芽苗での栽培もしてみようと思います。

それにしても園芸や菜園は楽しいものですね。
いいものと出会えました。

返信する

こんにちは。

どこのか忘れたけど、同じシリーズでも、接ぎ木苗は298円、そうでないのは248円。

去年まで植えてたアイコも248円。
デルモンテやサントリー、その他もろもろ298円でした。

最近家庭菜園ブームだから?
去年は198円とかだったはず・・・。
他のホームセンターも回ってみよ~。

返信する

kikoさん、こんにちは。

接ぎ木苗でなくて200円以上ですか。
人気シリーズは、高いのかな。
わたしはトマト臭いトマトが好きだから普通のトマトで充分なのですよ。
今年は、脇芽栽培を楽しみにしています。
苗を買うのをじっと辛抱しています。(w

それこそ、HCで脇芽狩りをしてきたら・・・
色んな品種のトマト。
HCも助かるし一石二鳥。
この脇芽が付いていると良くないのよねぇ~」なんて言いながら。
kiokoさんには、できないでしょうねぇ。あはは

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!