ブラウンサムさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

ブラウンサムさん  岡山県
お気に入りメンバーに登録
2013年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
12

今日の庭

2013/05/03

左 毎年巣を作る蜂 
チュウレンジ蜂も困る。
んが、孵化して飛び立った痕跡だらけのつまり裂けた茎だらけのうちの薔薇、今更慌てたってしゃ〜ないべ冷や汗
受粉に貢献してる?かもしれんが、巣は困る。毎年怖い。
本日処分したのはこの2個。
せっせと巣作りに励んでる蜂にスミチオンを噴霧。追い払ってから巣を捨てた。
でも届かない場所はお手上げげっそりげっそり

中 殆ど土のない場所で、雑草に立ち向かえる貴重な戦闘員
植栽予定のない場所でも…出来ればモンサントの世話にはなりたくない冷や汗2


右 終盤、白く色が抜けて来た八重山吹と種が目立って来たカレンジュラ(冬知らず)そろそろ勇退の時期かいな。

「今日の庭」関連カテゴリ

みんなのコメント(20)

こんばんは

巣を作ってしまいましたか。paintさんが新兵器を作って作ったようですよ。巣がまだ残っているのではね~

グランドカバーにツルニチニチソウを使っているのは分かりますが他は何ですか?

娘の家では玄関までの通路に姫イワダレソウを植えています。白やピンクのごく小さい花が咲くそうです。補充した方がよさそうです。

山吹の花はもう終わりですね。

冬知らずは、長く~楽しめましたね。

返信する

蜂が巣を作ったんですね~
それも 2個も発見~げっそり
私も巣を発見すると 必ず落とします
怖いですよね~
取るときも怖いし 取らないで置いておくのも怖い

山吹・・・今年は椿の移動でさらに山吹も移動したので
やっぱり 今年は咲かなかったね~冷や汗

返信する

かずさん コメント有り難うございます。
この蜂はなんなんでしょうね。チュウレンジ蜂はやる事は憎らしいけどお腹がオレンジ色でlooksは可愛らしい。刺さないから怖くないけど、此奴は刺す気満々な体型してますげっそりアシナガバチじゃないから刺されても死にゃせん?そうかもしれんが、無意味に刺されたくはないで・・・げっそり
姫岩垂草は、都会のこ戯れたお庭には似合いそうな可愛い素敵なカーペット♪
でも実際に田舎の庭や畦に植えられちゃうと、雑草に紛れて・・・結局草焼きの対象(爆)
・・・田舎っていやぁねげっそり

返信する

ぼたんちゃん コメント有り難うございます。
ブンブン飛び回って受粉に貢献してくれるだけなら、五月蝿いな、程度で許容範囲だけど、巣は困るよね〜げっそりげっそり
今年咲かなかったのは一寸残念でした冷や汗来年の山吹に期待だね〜。

返信する
  • 写真
  • 2013/05/03

こんばんは

今年は巣作りが早い気がしますが、もう3個も処分しましたよ~冷や汗
蜂が飛んでると注意してみていないと大変です。
あとは考えてる顔襲ってこないのですが、クマンバチが忙しく飛び回っていますね。

蔓日々草はいいですねわーい(嬉しい顔)
コンクリートの境目に何か考えて這わすといいかな~とウッシッシ

返信する
  • 写真
  • 2013/05/03

こんばんは

チュウレンジバチ出ましたかよかったァこんな寒い
私の所が先なんてと内心穏やかではありませんでした

昔と違いアシナガバチも大きくなりましたね、
キイロスズメバチ並のもいますよね

仕事柄一年おきに刺されていますが
アレルギー反応が怖いらしいです
蜂は可哀想なくらい殺虫剤が効きますね

よく見たらチュウレンジバチ出ていないみたいですね

返信する

こんばんは。
テデトール指でOKでチュウレンジハバチはこの一週間で3匹捕まえてつぶしました。
うちの庭ではなんとなくむわっとした陽気の午後1時頃に見つけられるます。

蜂は胴が長いのは怖いですね。
大きいバラの木の下は蜂がいたらたいてい二部屋ぐらい作っているので、殺虫剤をせずちょんとハサミで切ります。
最初は女王蜂一匹だけなので冷や汗

やぶからしが撃退したいですふらふら
つる桔梗の間からでもひょこひょこ出てきます〜芽芽芽

返信する

toshiさん コメント有り難うございます。
クマンバチはガウラに凄い勢いで集るんですが、未だ此れからでしょう。姿見ません。
こいつはどの花に群がるって訳ではないけど、
巣をつくるげっそりタチが悪いっす。
何て蜂でしょう?アシナガバチの巣のように芸術的じゃないので撤去も勿体無くないですね(笑)

コンクリの裂け目は蔓日々草か、斑入りアイビー、スイカズラ、ベビーサンローズ あたりは?

返信する

paintさん コメント有り難うございます。
チュウレンジ蜂、ちょこちょこ出てますよ。例年もの凄い勢いでアジュガに集ってますが、今年は嫌がらせsprayのお陰か、単に気候のせいか、少ないです。
でも巣を作る蜂が多いんじゃ、意味ないか(笑)
アナフィラキシーショック死って奴ですね。
刺された事ないから解んないけど、
例え蜜蜂であろうが、刺されたくないっす。
アシナガバチとスズメバチが混乱してます。
此れってアシナガバチ???

返信する

元千葉人さん コメント有り難うございます。
やぶらかしは・・・スズメバチやアシナガバチの好物の様で、ある意味bee bee tree冷や汗
・・・とはいわないかブタ
雑草駆除隊の各自の活躍におんぶに抱っこ、細かい戦略は立ててなくて、自発的な退散に期待をしてる状態です。・・・確かにカラスノエンドウも完全には駆除出来ないし、頭痛いですよね

有無をいわせぬ退治ならやはりモンサントの手を借りるしかないのでは?強力でせう冷や汗

返信する

お早う御座います。

もう虫が活躍する時期になったのですね。
こうして巣を作っていくのですね。

ヤマブキも綺麗です。我が家はもう終わりで花も白くなってきました。

ツルニチニチソウですか。緑の中に紫の花がいっぱいさいていますね。

返信する

珍しく昨晩見たけど(普通は翌朝見ています)、この蜂は足長蜂とは違うんでしょうか。似ている気がします。少し大きいようですね。クロスズメバチかな・・・。

子供のころは足長蜂に幾度も刺されています。分っているけど、巣を観察したり落としたりして遊ぶので、攻撃されます。痛いよね。

最近の経験は、床下にスズメバチが巣を作っていることに気付かず植木の手入れか草むしりをしていら、刺されました。かなり痛かったけど我慢しました。
何にか後に、報復攻撃に出ました。帽子をして顔にビニールを被り、タオルを首に巻いて、バラ用の牛革の手袋、長靴、キンチョール。床下にどんどん噴霧し、と飛び出してくる来る蜂にも容赦なく毒液を噴射。しかし、また、皮手の隙間をチクリとやられました。
夜になっても痛みが引かず、医者に駆け込みました。「アナキラシーショックですか」と聞いたら、「それならとっくに命が・・・」といわれました。

返信する

花好きかんちゃん コメント有り難うございます
そうなんですよ。例年よりチュウレンジ蜂が少ないと思ったら、この蜂が多いげっそり
薔薇には害がないかもしれないけど、
人間に危険が・・・がまん顔がまん顔
カンちゃんも気をつけてね

山吹はうちも白く褪せてきました。終わりですね。

返信する

みなみさん コメント有り難うございます。
げっげっそりげっそりスズメバチ???
おーまいが〜げっそりがまん顔がまん顔
でもスズメバチの巣って芸術作品じゃないですか?
此の巣、毎年見るのですが、あんな芸術作品にはなりませんよ???
スズメバチに立ち向かったんですか?また無謀な事を冷や汗2役所に担当の係があるのでは?

返信する

そんな、お上の手を煩わさずとも、自分でできることは自分でしないと・・・。
この分なら、キイロスズメバチに何回刺されてもアナキラシーショック、起こしそうにありません。結構、アレルギー体質だけどね。
花粉症は終わった。

返信する

こんばんは〜。

ツルニチニチソウの群生、すっごいですね!!
この花、風車みたいで忍者の花って感じがします。

うちも以前、ベランダの軒下に蜂が巣を作って、
近所のおじさんに取ってもらったことがあります。

お花があると蜂も寄ってきますよね。
蜂の巣には蜂蜜はあるのかしら?
そしたら、蜂蜜だけ取って捨てるっていうことは
できないのでしょうか?

チュウレンジは、今のところうちには来ていないみたいですが、これは結構テデトールができますよね。

返信する

みなみさん 偉い!でもスズメバチは毎年御なくなりになる方もいらっしゃるから 此ればかりは人にお薦めは出来ないですよね、自力駆除・・・冷や汗
自分は刺された事はないけど、刺されたくないっす、
って事でこれ以上デカくなると、近所のおじさんに頼みます。魚のえさになるとかでデカくなると喜んで駆除に来てくれる人が居るのです。

返信する

angelangelさん コメント有り難うございます。
蔓日々草は花期が長いですよ。
未だ未だ鑑賞に堪えてるでしょウッシッシ
クマンバチは良く来るけど、蜜蜂は見ません、そのせいか蜂蜜って、考えた事なかったです(笑)
チュウレンジ蜂は・・・危険性がないって意味ではテデトールもOKですが、量がねぇげっそりげっそり
・・・昆虫の餌をそだててるようなもんですね。

返信する

こんばんは〜。

確かに、昆虫の餌を育ててますよねぇ〜〜ウィンク

虫がイヤだったら、植物を育てなければいいんですよね。

テレビか園芸誌か忘れましたが、こんなお宅があるそうですよ。
奥様は普通にお花を育てていらっしゃるんですが、
ご主人様は蝶を育てるのがご趣味だとかで、
お庭を「奥様用」と「ご主人様の蝶用」に分けているそうです。
ご主人様のお庭へは、怖くて入っていけませんあせあせ(飛び散る汗)

返信する

angelangelさん
蝶は、当方も苦手です冷や汗2

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』9月号
ここからはじめる多肉植物/秋植え球根

ワンコイン多肉、エケベリア、コーデックスなどを大特集!この秋植えたいおすすめ球根植物も。

テキストこぼれ話

初心者でも楽しめるおすすめのエケベリア~9月号こぼれ話・前編

SNSでも話題の多肉植物愛好家・長沢恵美さんが、おすすめのエケベリア5種を紹介!

テキストこぼれ話

大人気! オリジナル鉢の秘密~9月号こぼれ話・後編

作出したエケベリアやオリジナルの鉢が大人気の、長沢さんの作品制作についてお聞きました。

栽培ナビアガベ

待望のアガベ栽培本!
12か月栽培ナビNEO『アガベ』

人気上昇中の多肉植物・アガベの品種や育て方を徹底解説する栽培本が誕生しました。

とじ込み付録

触ると危険、食べると危険な有毒植物にご注意!<むやみに恐れず、正しく理解しよう>

人体に影響がある化学成分を含む植物の一例を紹介します。

新着日記写真
ランのお手入れ
2021/09/17
朝顔とガッカリス
2021/09/17
パファ
2021/09/17
気の早い 西王母
2021/09/17
いろいろ
2021/09/17
小田急線、秦野...
2021/09/17
趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!