庭ふくろうさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

庭ふくろうさん  海外
お気に入りメンバーに登録
2013年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
8

ちょっとトラブル

2013/05/05

おとといやっとERを大鉢に植えてよっこらしょと少し持ち上げて台に乗せました。
室内に入ってソファに座って、イザ立とうとしたら激痛exclamation×2がまん顔
膝が熱を持って腫れ上がってきたので、さてはどこか壊れたかあせあせ(飛び散る汗)
息子達は運転できませんから、
お向かいの奥さんに頼んで救急へ連れて行ってもらいました。

5時間待ってやっと診てもらい、レントゲンを撮ってみたら、
骨折はしていないけどMRIを撮らないとわからないと言うので、
鎮痛剤、消炎剤、どでかい足装具を買わされました冷や汗2
テキストを入れておいたらBFが慌てて飛んできてくれたので、
帰りは一緒に帰りました。

今日になって痛みは治まって来たので、
片松葉杖でゆっくり歩いています。
この分なら大丈夫でしょう。
MRIはまたホームドクターからの紹介状を書いてもらい半年以上待ってからになるでしょうから、
まあ、忘れた頃に検査だけ、
治療はそれまで何もしないままになります。

これがカナダ医療の実態なので、
日本からの移民はシニアになると恐れをなしてどんどん帰国していきます。
しょうがないですね考えてる顔
医者にかかるのを待ってる間に死んじゃう人のほうが多いような国ではねぇ冷や汗2

写真は今の庭の様子です。
暖かくなったのでボタンの蕾が膨らんできました。

「ちょっとトラブル」関連カテゴリ

みんなのコメント(24)
  • 写真
  • 2013/05/05

あらら・・・。ちょっとどころか大事件ではないですかexclamation&question

これから忙しくなるというのに、くれぐれもご無理をなさらないように・・・。それにしてもMRI検査が半年待ちとは。日本では考えられないですね冷や汗

返信する

それは大変。ご近所さんに連れて行ってもらえて良かったです。しかしERといいながら5時間待ち。こちらもER=全然emergencyでない対応ですから滅多なことでは行きません。

それにしてもMRI半年待ちとは長いですね。アメリカもなかなか予約が取れなくてイライラしたりしますが、カナダの待ち時間には驚くばかりです。日本に帰りたくなる気持ち分かります。

返信する

おはようございます。

膝の痛みが再発したのですか。
早く治療したほうがいいと思いますが、・・・・
そうか、日本はあまりにも良すぎるのですね。
だから、治療費もかさむのですね。

こちら第二のPCも壊れて、新日記もかけません。
あっ お庭見せてもらうの忘れた。後で見ます。

膝無理をしないで、治してくださいね。

返信する

そうなんだ~
それは、困る
日本人としては
すぐに見てもらいたいのは絶対!の気持ち
住みやすい国は私にとっては
日本なんだな~やっぱり

重いもの、持ち上げたのが悪かったの?
お大事に~
すぐに飛んできてくれるBF いいなあ

返信する

おはようございます。

早く良くなるといいですね。
カナダの医療事情、大変ですね・・・

お大事に~桜

返信する

おはようございます。

 それは大変、以前から膝を傷めておられましたね。
 
 それにしても、医療事情の悪い国なんですね。
 外から見れるのは美しい自然景観だけなので、実際に生活をしてみないと実態は分からないのですね。

 しばらくは庭作業は控えないといけません。

返信する

おはようございます♪

大丈夫なんですか?(^^;
MRIを撮らないと分からないと言うのに半年待ちって…
その間に悪化したらと思うと心配ですね。
カナダがダメならアメリカで検査できないんですか?
そのままって言うのは…
とりあえず無理はしないでくださいね♪

返信する
  • 写真
  • its 2013/05/05

おはようございます。

その後、ひざのお加減は如何でしょうか?
MRIの撮影に半年とは、確かに閉口してしまいますね。

お近くに温泉等はございますでしょうか?
こうなれば、日本式の治療で対処するのも良いかもしれませんよ。

折角の良い季節の到来ですから、早く良くなることをお祈り申し上げます。

返信する

SATOさま:
カナダの医療は全国民健康保険制度ではありますが、
全て政府がコントロールしているので、
そのシステム通りでないと診察してもらえないんですよ。
日本のように自分で専門医に行ってかかることもできません。
いつか診察の順番が回ってくるだろうなというのがカナダです。

返信する

豆太郎さま:
何しろERのドクターが1人しかいないような状況ですから、
First Aidに通されてから5時間ということになります。
早く診てもらおうと思ったら救急車で運び込まれるか、
何か事件を起こしてポリスに付き添われるしかないんですよ冷や汗
だからと言ってそこらで暴れるわけにも行きませんしねぇうれしい顔

私の場合、命には関わらないので5,6時間は待たされるのが普通ですね。
忙しくなくてこれですから、ERが忙しい時は2,3日放って置かれることもありますよげっそり

返信する

花好きかんちゃんさま:
私の膝はもう人工関節以外では治りません。
しかしあの手術は65歳を過ぎるまでやってもらえないので、
まだあと10年以上もあります。
じゃあどうしてくれるの?という相談は火曜日にしてくるつもりです。
家の中でじーっとしているわけには行きませんもんね考えてる顔

返信する

ばんたさま:
重いものを持ってはいけないと前々から言われていたのですが、
つい・・・・そばに息子がいたんですけどね冷や汗2

BFはその日の夜もずっとついててくれて、
あくる日のお昼2時過ぎに帰って行きました。
まだ付き合って4ヶ月なんですけどありがたいことですexclamation

返信する

ねむりねこさま:
カナダの医療事情は世界では162番目とかです。
つまりアフリカのどこか小国と変わらないくらい悪いんですよ。

バンクーバーは世界一住みよいところと言われていますが、
それは表面上のことです。
まあ、つまりお金持ちは住みやすいということですね。

返信する

ちっぷさま:
カナダは民主社会主義ですが、
中身は共産国に近い方針なんです。
医者の収入も政府が決めるので上限が決まっています。
だからある日数以上は働かないので、
医者のオフィスも閉まっている日のほうが多いですよ。
私のホームドクターなんか必要な時でもまずオフィスにいませんからね冷や汗2

返信する

ほのかさま:
アメリカで検査ってどれくらいお金がかかるかご存知ですか?
5百万円あってもまず足りないです。
カナダはプライベートでもはるかに安いですよ。
それでもまあ百万円はかかるでしょう。

お向かいの奥さんの知り合いでアメリカ旅行中に心臓発作を起こした人がいて、
彼は家を売って治療費を支払う破目になりましたふらふら
日本円に直すとその額2千万円ですexclamation×2
身体は治ったものの、ホームレスになってしまったそうです。

返信する

itsさま:
痛み止めと消炎剤が効いているので、
今日はかなり楽になりました。
両手に松葉杖を持っていると用事が出来ませんから、
今日から片松葉にしています。
アイスパックもやってますよ。

私はしゃがむことが出来ないので日本式の温泉は怖くてダメですね。
自宅のお風呂も無理でシャワーのみです。
水着を着て入る温水プール式の温泉なら、
夫が生きていた頃、よく出かけた湖のそばにあります。
リゾート・ホテルですからお高いですけどね冷や汗
車で2時間くらいかな?
遊んで暮らせる身分なら行きたいものですうれしい顔

右ひざを庇っているせいで左側も悪くなってきているので、
こちらには自分でお灸をすえて水抜きしています。
(私は鍼灸按摩指圧マッサージ師の免許を持っています)

返信する

膝、大変ですね。

MRIが半年も待たされるとは・・・・びっくりです。
日本では考えられませんね考えてる顔
・・・・だから医療費が膨れ上がるんですね。

私も時々使いすぎると膝が腫れて痛くなります。
まだ水を抜くほどではないそうで、放置してありますが・・・

いずれにせよ、無理をなさらないように、どうぞお大事に。

暖かい日差しの中でボタンの蕾が気持ちよさそうですねぴかぴか(新しい)

返信する

fuchiさま:
ボタンは夕方にはかなり開いていました。
今日は20度を越えたそうですから、
花のほうも慌てたのかも知れませんねわーい(嬉しい顔)

ここってMRIの機械そのものが州全体で3,4台しかないんですよあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
日本みたいにどこにでもあるわけじゃないというのが、
待たされる理由のひとつでもあります。

今回は無理せずにいようと思っていますが、
月曜日から仕事に行かねばならないので、
さてどうしようかと考えているところです冷や汗2

返信する

日本では望めば公的保険で様々な医療が受けられますが、その分、医療費の公的負担が大変ですね。うちの母親も緑内障で通院中ですが治療費が安いので助かってます。

返信する

こんばんは、げっ!凄い事になってますね。カナダの医療体制って余り聞かなかったので、今回初めて知りました。
丁度GWの読書で「眠れない一族」The family that coudn'n sleep by Daniel.T.Max
読んだばかりです。
英國や米国の医師と当局との利権のそろばん勘定で治療が左右されたり、研究が左右される、国民への説明も嘘っぱち、関連業界、狂牛病は国家の損失に拘って来るので、そっちを優先して国民にリスクが降り注ぐ・・・って構造が浮き彫りな状態を読んだばかり。
内容的にはプリオン病に関するノンフィクで庭ふくろうさんのケースとは違うけど、研究の情報が巧く管理されてなかったり、一般論として医療の問題点を浮き彫りにしてる報告書でもありました。

何処もperfectな医療体制を整えてる国家は未だないのですね〜。

御大事に〜

返信する

あお@岐阜県さま:
歯医者、目医者は保険が効きませんから、
全て実費になります。

私は白内障も持っていて10日に専門医にかかります。
手術費も患者持ちです。
今年は医療費がすごいことになりそうですね冷や汗2

返信する

寅参上!さま:
どの国も都合の悪いことは発表しませんよ考えてる顔
最後に知らされるのは一般国民、
それも様々な事柄が出てきてからになります。

今朝は食料品の買出しに行かねばならなかったので、
膝が曲がらなくなるどでかい装具ははめられませんから、
普段から持っている小さいのに替えて片松葉を積み込んで出かけました。
長男がついてきてくれたので何も持たずに済みましたよわーい(嬉しい顔)

顔見知りの店員さんたちが驚いて、
何をやったの?どうしたの?と訊いてくれました冷や汗
で、私の状況を話したらカナダ人たちが一斉に呆れてましたもんねexclamation×2

自国民も呆れる医療情勢ってどんなんだexclamation&question

返信する

こんばんは~

大変ではありませんか・・・。
膝が悪いのに・・・負担がかかる作業は禁物ですよ。
お仕事に支障ありませんか?
無理なさらないで下さいね冷や汗2手(パー)
お大事にしてください。

返信する

donyiさま:
私の仕事自体が膝に負担のかかることなんですが、
かといって辞めるわけにもいきません。
鎮痛剤、消炎剤を飲み、何もない振りしながら続けるしかないですね。

職場に松葉杖で行くというのは無理だから、
いつもよりゆっくり歩いて行きます。
今日はまた痛いんですけどね冷や汗2

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!