豆太郎さんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

豆太郎さん  海外
お気に入りメンバーに登録
2013年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
21

トマトとジギタリス

2013/05/07

カメラ写真左:今日はイタリアントマトの苗を2本だけニラと一緒に植え付けました。

イタリアントマト、ミニトマトはタネから育てた苗が16本順調に育っています。しかしこんなに要らないと思う。発芽率がほぼ100%で苗の数が思ったより多いです。

カメラ写真中央:ジギタリスの蕾が上がって来ました。今年も沢山花が付きそうです。

カメラ写真右:こぼれタネで増えたジギタリスの芽。沢山芽生えています。この調子で毎年こぼれタネで増えると、辺り一面にジギタリスになりそうな予感がします。

「トマトとジギタリス」関連カテゴリ

みんなのコメント(26)

お早う御座います。

トマトを庭で作られるのですね。
ニラと一緒に植えるのは、なぜですか。ニラは、トマトを守るのかね。

ジギタリスって、どんな花だったかな~
沢山増えていいですね。

返信する

花好きかんちゃんさん、おはようございます。

今年も野菜を育てます!ニラと一緒に植えるのはニラの根から出る抗生物質ががトマトの病原菌を抑えてくれるからなのです。

http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_c_topic_detail&ta...
このページのしろりんさんの18番にあります。コンパニオンプランツです。

ジギタリスは背が高くて花が房になって沢山付きます。去年はこんな感じでした。
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_image_slideshow&t...

返信する

ジギタリス芽芽いっぱいだね~ウッシッシ
うちの こぼれ種ジギタリスも、50センチくらいで蕾が膨らんで来たよハートたち(複数ハート) うちは、すぐ土を耕しちゃうから あんまり こぼれ種が芽発芽しないんだけど… ほったらかしだと こんなに芽芽発芽するのか~ウッシッシ 豆さんチは家庭が広いから芽たくさん咲いても キレイでしょうあっかんべー

返信する

おはようございます。ジキタリスが増えると毒草園
の雰囲気も出てきます。去年行ったハリーポッターの
撮影で使われた城(なんだったかな)に付属して
あった毒草園のジキタリス畑を思い出しました。
もっとも、薬にもなるんですよね。

返信する

いくちゃん、おはようございます。

いくちゃんのジギタリスも蕾が膨らんできましたか。こぼれダネの出ている所は昨年の秋にアリウムを植えるために土を掘り返したのですが、それでもまだまだこんなに芽生えて来ました。

このままほったらかして増えても良いですね。増え過ぎたらすぐ抜けるし、動物の被害が無くハチドリは蜜が好きならしいので我家ではとてもお手頃なお花です。

返信する

しろりんさん、おはようございます。

ふふふ、毒草園。確かに。鹿の被害が多い奈良公園では毒のある植物ばかり残ると聞きましたが、ここもそんな感じかもしれないですね。ジギタリスは心臓の薬にもなるけれど、分量を間違えると毒。まあ薬と言うのは両刃の刀ですね。

返信する

おはようございます。

 ジギタリスがこぼれ種で増えて、ずらっと並んでいますね。これは鹿も食べないでしょう。
 狭いわがやの庭ではこういうことはできませんね。

 毒を含む植物は、どなたも庭でいろいろ栽培としているのが普通でしょう。
 奈良公園ではアセピが残ってますね。

返信する

ねむりねこさん、おはようございます。

ジギタリスは増えて行くようです。これは誰も食べないですね。助かります。

お庭にはどこでも毒性のあるものが結構生えていますね。我家では人間が食べられるものはネットで守らないと育てられないのですが、こういう毒のあるものはそのまま手をかけなくて良いので大助かりです。

返信する

ちょっと質問でーすウィンク
豆サン、、マリーアントワネットが着用してたワイヤー入りスカート(ウエストがキュっと絞れて、スカートがフワーっとしたやつ)って、何て言うタイプの服か知ってるexclamation&question 今日の「寅参上!さん の日記」で話題になったんだけど…知らなくて~わーい(嬉しい顔) なんとなく豆サンなら知ってそうで 聞いてみましたあっかんべー

返信する
  • 写真
  • 2013/05/07

こんにちは^^

ジギタリスが楽しみですね!
私も種があって蒔きたかったけど、今年は引っ越しでできませんでした。またお花を見せて下さいね!

トマトの発芽率っていいんですね!私もマイクロトマトが心配でしたが、今の所80%くらい♪
でも全部発芽しても植える所がないからまたご近所さんへあげようと思います^^
そして、普通のトマトの苗も2つ買ってきて植えたよ^^
これからトマトとニラ、楽しみだね!
お花も野菜もうれし~ですね^^

返信する

こんにちは。

トマト苗のCMの手優さんみたいですね。(w
昨年は草木染め靴下の足優。
今年は手で迫りますね。

ジキタリスの大きな葉と林の緑が綺麗ですね。
これに色々な色のジキタリスの花が高く聳えて来るとさぞかし綺麗な景色となるのでしょうね。

返信する

再度、こんにちは。

今日HCへ行ったら花が咲いたジキタリスが売られていました。
1苗1200円と高いものでした。
豆太郎さんのところかなり生えていますよね。

返信する

あっ イタトマだ。日本には、イタリアントマトいうケーキとパスタの店があり、通称イタトマ。大学の学食にも入っていました。
ジギタリスって宿根草ではなく種から増えますか・・・。私もバラに合わせて何回か買ってみましたが、ラベルには宿根草みたいなことが書いてありますが、翌年出たためしがありません。種を植えた方が良さそうですね。

農場では、そろそろレタスの収穫が出来そうです。連休中にはジャガイモの土寄せも行いました。

返信する

いくちゃん、こんばんは。

マリーアントワネットが着ているようなドレスですか。スカートはpetticoat(ペティコート)だと思います。現代ではペティコートというとスカートの下にはく下着だけど、18世紀あたりだと、ああいうスカートのことを意味したと思います。

ドレスはいろいろなスタイルがあったような気がしますが、一番フォーマルな宮中で着るようなドレスはRobe de courと言われています。

ほかにもウェストがキュッと締まって、スカートが横に広がっているものはRobe à l'Anglaise。

ウェスト前部分が締まっているが、背中から裾までプリーツが入っていて、布を引きずるような感じで歩くのがRobe à la Française。

スカートにギャザーを寄せて上に上げたスタイルはRobe à la Polonaiseで、子供の頃このドレスが好きで良く絵を描いたものです。目がハート

マリーアントワネットはどれも着ていたような気がしますが、自信がないです。ドレスの形は検索して画像を見ればよく分かると思います。


スカートの下には木やクジラのヒゲで作った枠を装着していましたね。横に広がるパニエ、もっと丸いのはクリノリンです。金属もあったかな。どこだか場所は忘れてしまいましたが私が見たのは木枠でした。こんなものはいて、座るのは難儀だ〜と思ったことを覚えています。

上半身はコルセットを付けてウェストをぐいぐい絞って細く見せていましたよね。あまり細く絞り過ぎて頻繁に失神して気を失ったので、気付け薬を皆持っていたと聞いたことがあります。げっそり恐ろしや〜。

返信する

ちぇり〜さん、こんばんは。

ジギタリスは大きくて迫力があるので開花が楽しみです。引っ越しがあると一年草以外を植えるのは躊躇しますね。私も以前は頻繁に引っ越したので一年草ばかり植えてました。

トマトは発芽率がいいでしょう!私は貧乏性で発芽したトマトの苗を捨てられず、全部育ててしまいました。お隣のおじさんにあげようと思ったのですが、おじさんも沢山苗を持ってました。冷や汗トマトは人気者ですね。トマトとニラは楽しみです。

返信する

ほんわか猫さん、こんばんは。

今年は手で迫りますか。ウィンク庭いじりして手が汚れているので、もっと綺麗にしてお手入れしないといけないですね。

ジギタリスがそびえるように咲き始めるといい感じになるのではないかと今から期待しています。これは勝手に増えてくれるので嬉しいです。

返信する

ほんわか猫さん、

1苗1200円ですか。高いね。開花まで播種から2年かかるので仕方ないかな。私はタネから育てました。一度植えるとうちではドンドン増えるので放置状態で野生化しそうな感じです。

ただクリスマスローズのように毎年咲かず、株の寿命が短いので1200円はキツいですね。

返信する

みなみさん、こんばんは。

イタトマ覚えています。大学の学食にも入っていたとはオシャレな大学。

ジギタリスはほとんど二年草だと思います。でも我家では3年目のものもあります。多年草のものもあるけれど、ほとんどは寿命が数年と聞きました。

タネからだと開花まで2年かかるのでちょっと辛抱が必要ですが、開花して放って置くとこのようにこぼれ種で増えます。

みなみさんは畑の方も順調ですね。レタスやジャガイモ、どれも良く食べるものなのであると便利です。

返信する

豆サン さすが~目がハート
やっぱし、よく ご存知で~ぴかぴか(新しい) それも すごーく詳しいるんるん
ワタシは「パニエ」しか知らんかったわーい(嬉しい顔) ありがとう黒ハート 早速 寅参上!サンに 知らせます走る人走る人

返信する

いくちゃん、おはようございます。

一時こういうドレスを作ってみたくてパターンを買ったり調べたことがあるのです。パニエは今でも使う言葉かな。あの横に広がるドレスはどんどん豪華に広がって、横幅が大き過ぎてドアを通れなくなり、体を横にして通ったとか。そこまでオシャレしますか〜と聞きたくなります。豪華なドレスも実際に着て生活するのは大変だったろうと思います。あんなの着ていたら長生き出来そうにない!ふらふらやはり最近のストレッチ素材はいいなと思います。ほっとした顔

返信する

こんにちは、いくチャン経由でお邪魔してます。
ペチコート或はローブアラポロネーズ、を漠然とimageしてました。本当に漠然とポンパドール婦人のファッション→ロココ調→フラゴナールの絵みたいなドレス(爆)って表現しか出来なかったのに、良く其処からいくチャン汲み取って呉れたもんだと思います冷や汗
まぁ、苧環の可愛さを例えたのがベースにあるもので、写真から汲み取って呉れたんだと思いますけどね冷や汗
丁重な解説、有り難うございました。お勉強になりました。無知なもんで「バニエ」もググりました(汗)

返信する

寅参上!さん、こんにちは。

苧環は花は勿論、葉が優しい感じでとても好きです。言われてみると八重咲きの苧環はロココ調のスカートにそっくりですね。フワーっと広がっています。

カナダ苧環は園芸種に比べると大分質素な感じですが、これもまた違った趣で可愛らしいです。

寅参上!さんの苧環も見せて頂きますね。

返信する

林の緑が綺麗です!

トマト大成功ですね、トマトも誰かが食べに来るってことはないのでしょうか?

ジギタリスは場所を取るので、育てたことがないのですが、葉っぱはちょっとタバコの葉に似ていますか?
楽しみです!揺れるハート

返信する

yukiさん、こんばんは。

トマトは順調に育っています。トマトなど野菜類はネットや不織布で覆わないと全く私たちの口に入らないので2mぐらいの高さのネットで囲んであります。

ジギタリスの葉の付き方はタバコに似ていますね。タバコの葉はツルツルしていましたっけ?ジギタリスはうっすらと葉に毛のようなものがあり、触るとふわっとした感触がするのも結構気に入っています。グッド(上向き矢印)

返信する

こんばんは

私もミニトマトとシシトウとナスとキュウリの苗を植えましたよ~(先日農協で買ってきましたウッシッシ

ジギタリス、殖えてますね~
うちは環境が合わないのかあまり殖えません冷や汗

豆太郎さんのお庭にジギタリスの林ができますねわーい(嬉しい顔)

返信する

fuchiさん、こんばんは。

苗を植えましたか。夏野菜の栽培の季節ですね。農協の苗はしっかりして良さそうです。

ジギタリスは増えています。これは増やしたかったのでそのままにして置きます。小さい芽はもうちょっと大きくなったら一部他の場所にも植え替えようかと思います。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!