せいざえもんさんの園芸日記
写真

他のプロフィール画像を見る

せいざえもんさん  北海道
お気に入りメンバーに登録
2013年05月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
15

あらら

2013/05/09

昨夜は久しぶりに晴れた。
星空を見上げたら見慣れた冬の星座は消えていた。
春の星座はよくわからないけど明るい星がきらめいていた。

今日は気温が上がった。
スクールボランティアに出る前に庭を一回りしていたら…
この春新調した小鳥の巣箱をめぐってヤマガラとスズメが何やらにらめっこしている。

巣箱は先月制作し木蓮の樹につけたのだが…最初に中に入ったのはヤマガラ。

でもヤマガラは夜はねぐらの森に帰るらしく、朝になるとスズメとヤマガラが巣箱をめぐって立ち代り出たり入ったり。
ヤマガラの方が優勢みたいだが…スズメもねばる。
さてどちらに軍配が上がるのか?

今日の朝の光景から
左・スズメの夫婦とヤマガラのオスが鉢合わせ
中・ヤマガラの気迫に押されて逃げるスズメ
右・巣箱にこもるヤマガラをのぞきこむスズメの夫婦

今日の夕方にはどちらの姿もなかった。
明日また続きをするつもりなんだろうか?

「あらら」関連カテゴリ

みんなのコメント(28)
  • 写真
  • 2013/05/09

片方は興味しんしんでも片方は嫌がってたりもするんでしょ~?
スズメが覗いているのがかわいい~。黒ハート

名古屋は28℃あったよ。
もう夏になるのかな~

返信する

こんばんは

 楽しくて微笑ましい写真ですね。
 巣箱を争うスズメとヤマガラにしたら笑いごとではないですが。
 スズメが巣箱を使うとは知りませんでした。
 家ではムクドリが数羽入り乱れて巣の場所のとり合いをしてます。

返信する

ひかるりさん、こんばんは。

ヤマガラがいつも優位だけどスズメもへこたれないですね。
どちらも巣箱に定住しないみたいだから結末はどうなるやら…

斑入りイタドリ先週株分けして経過観察中、
芽が動き始めたら送りますね。

返信する

ねむりねこさん、こんばんは。

巣箱は同じ時にもう一つ作って庭の反対側にもかけました。
ヤマガラはそちらにも興味あるようで留守がちです。

ムクドリが巣箱の争奪戦ですか~
巣箱に開けた穴の大きさで入る鳥の種類が決まるそうですよ。

返信する

こんばんは~

スズメの仕草が可愛い~(^^)
スズメも必死ですね~
威嚇されても、まだあきらめないんですね・・
スズメ頑張れ!!負けるな~!!
(スズメ派 な私ひよこ

こちらも、明日は24度まで上がる予報が出ています
お花が、急激な温度変化にグッタリするものもあります
クリスマスローズ、外の涼しいところに(日陰)置いといたほうがいいでしょうか?
それとも、日に当ててたほうがいいでしょうか?
今日も結構陽射しが強くて、鉢をあちこちに移動したりして、うろうろしてました
で、結局家の中に入れてしまいました・・うれしい顔

返信する

こんばんは~

思わずにっこり、、、、
3枚目の雀の写真とってもかわいいですね。
あんな表情なかなか撮れませんよね。
この先どなたの住居になるのでしょうか。
気になります、、、、。
又教えてください。

返信する

おやおや人気物件のようですね冷や汗
水場やえさ場へのアクセスがいいのね~

今日は庭でじっとしてても暖かでしたねるんるん
タツタソウ間もなく満開です。
しばしお待ちを~

返信する

コンバンハ せいざえもんさん

すずめカップル、のぞきこんでカワイイ〜うれしい顔
ヤマガラすごいですね、本気で怒ってます
(そりゃそうか)
毎度ながらよくこんな決定的瞬間のよい写真が
撮れますよね〜。
この分だとやっぱりヤマガラが優勢かな?
きっと明日あたりは巣材もって飛んでくるつもりとか。

返信する

あらら可愛い~

シャクヤクがもうすぐ咲きそうです。

PCの具合が悪く、お知らせだけですいません。

返信する

おはようございます。わーい(嬉しい顔)

かわいいですねーハートたち(複数ハート)
どの写真もセリフをつけれますね。

一日中ずっと見ていたい。うれしい顔

返信する

おはようございます

いつものことながらいい瞬間をとらえてますね。
こちらから見るとほほえましい姿ですが、当事者(鳥)にしてみれば…
好条件の棲み処は人気があるのですね。
我が家の庭は野鳥は来るものの、
夫が作ってカリンの樹に取りつけた巣箱は見向きもされてません考えてる顔

返信する

せいざえもんさん

こんにちは
先日コメントを頂いた、小春です。週末にドイツへ戻りました。
おかげさまで、母の手術も無事に済みました。今のところ転移は無いとのことで、安堵しています。皆さんに肩を押していただき、帰国して良かったです。
ありがとうございました。

実家は東京ですが、思った以上に寒い日が多く、暖かいものを持って行って良かったです。3月並みの陽気という日もあり、この春は全国的に寒いようですね。

写真、素晴らしいです。この瞬間を捉えるためには、やはり長時間待たれましたか?

日当たり良し、アクセス良しの人気物件、こうなったらくじ引きですか・・・ヤマガラにおみくじを引かせる神社もあるくらいだから、ヤマガラ優位でしょうか。

それにしても夜は寝ぐらに帰る、ということは、昼間は会社か学校?昼間、巣で何をしているのか、知りたいです。雀の学校に来てます、何ていう訳では無いですね。

返信する

kominさん、こんにちは。

スズメの仕草がかわいいですね。
頭を撫でてみたくなります。

新葉が出始めてると思いますので丈夫に育てるために屋外で直射日光に当ててください。
25度を超えるようでしたら午後日陰になるところがいいでしょう。

返信する

hayachan、こんにちは。

今朝も同じような光景が見られました。
でも午後はどちらも餌を探しに行ってるのか留守になってます。
もう少し暖かくなってこないと本格的な巣作りはしないのかもしれませんね。

3枚目のスズメの仕草が何とも言えずかわいいです。

返信する

ふうかさん、こんにちは。

巣箱は庭に3つ設置していますが、これが一番人気のようです。
古い巣箱は去年きたアリスイが様子見に来てましたが今年はどうでしょう。

タツタソウ、もう少しですか、楽しみです。

返信する

冬将軍さん、こんにちは。

ヤマガラは気性がはっきりしてるのかな?
テリトリー主張しますけど、ムラッ毛もあるようですぐどこかに行ってお留守にします・・
そして留守中にスズメが中に入って・・・それを追い出して…どこかにいって…エンドレスです。

スズメは巣材を運び込もうとしてますが・・ヤマガラは運んでないですね。どうしたいんだか?まだわからないです。

返信する

よっこらさん、こんにちは。

PCの調子がよくないんですか~
シャクヤクの写真とっておいてくださいね。
そちらで咲くと色とか変わるのかな?興味あります。

PCの調子よくなったら載せてくださいね。

返信する

イグアナさん、こんにちは。

動物ネタは楽しいですね。
あまり花が咲かないものだから小鳥たちの観察で和んでいます。

返信する

TOKOさん、こんにちは。

同じ形の巣箱でも設置場所で人気に差がありますね。
設置してから半月になりますが、ずうっとスズメとヤマガラの陣取り合戦が毎朝続いています。
いつになったら入居者が決まるのでしょう。

スズメの方が根気強いようなので定住するかも。

返信する

こんにちは。

何かセリフもつけたくなるような、動きのあるお写真ですね^^
いい巣箱なのでしょう。
また観察してみてください。軍配はどちらに?笑

こちらはツバメがすごい勢いで飛んでいます。
うちに巣を作りたかったようだけど、私がうろうろするので何度もきましたが、逃げて行きました。
あしなが蜂の巣も発見!
生き物たちも活発に動いていますね。

そちら寒さが続いていましたが、いかがですか?

返信する

小春さん、こんにちは。

ドイツに戻られたのですね。
お母様の容体も良いようで一安心ですね。
今年の日本の春は寒暖差や地域差が激しいようです。
ドイツやヨーロッパはどうなんでしょう。

この光景は毎朝8時半ころに繰り広げられてるので割と短時間で写真撮れました。
ヤマガラ優位ですけど場所取りしてるだけみたいで、スズメが先に卵を温めるかもしれませんね。
中に定住した方が勝ちみたいです。

スズメもヤマガラも夜は庭にいないです。
どこかにねぐらがあるんでしょうね。
朝は巣箱をめぐってにらめっこしてますがその後は餌探しに行ってるのでしょうか、あまり姿を見ないです。

返信する

mokaさん、こんにちは。

3コママンガみたいな写真でしょう。
吹き出しつけても面白いかも。

しばらく騒動は続きそうです。
雪がとけたので給餌台の餌は止めていたのですが…昆虫類も少なく小鳥たちの食べ物が不足してるようで少し餌を置くことにしました。

もう少し暖かくなって緑が増えると小鳥も住みやすいのでしょうけど…
昨日今日は比較的暖かめでしたが明日からまた10度前後に冷えるようです。

返信する

こんばんは

とってもかわいらしくて笑ってしまいました。
きっとせいざえもんさんも写真を撮りながら笑っていたのでは?わーい(嬉しい顔)

我が家の巣箱は覗いてはくれるもののいまだ住民は居ず。
なのに、はす向かいのおうちの雨樋にキビタキが巣を作っていてシジュウカラがちょっかいをかけていました。

う~ん・・我が家のは欠陥住宅なのかしらん?

返信する

えなばーばさん、おはようございます。

最近の毎朝の光景なんです。
いつになったら入居者が決まるんでしょう。

今は巣箱よりも餌探しの方が重要みたい。

写真に撮れなかったけどカワラヒワやセキレイがよく見られます。
今朝は地味な小さな鳥、おそらくヤブサメと思われる小鳥がブルーベリーに来ていました。

返信する

こんばんは。

小春さんにせいざえもんさんの小鳥の写真が可愛いと教えてもらいやって来ました。微笑ましいです!

一番右の雀の夫婦が覗き込んでいる姿。揺れるハート会話が聞こえて来そうです。

返信する

豆太郎さん、こんばんは。

見てくださってうれしいです。
スズメの並んだ頭がかわいいでしょう。
思わず撫でたくなります。

この日以降もスズメとヤマガラの巣箱をめぐる騒動は続いているようですが…スズメの粘り勝ちかも。
少しづつですが巣箱の中に枯れ草や羽毛などを運び込んでます。
でも卵を産むには気温が低く餌が乏しいのか…巣作りよりも餌探しの時間が多いみたい。

今年はとにかく冷え込む期間が長く緑が少なくて、鳥の餌になる毛虫も昆虫もほとんど姿がないです。
見かけるのはセイヨウマルハナバチくらい?かな。
春本番とはいかないようです。

返信する

豆太郎さんの日記に小春さんがコメントしておられるのを見て、こちらに寄せて頂ました。

チュンチュンさえずり、田圃で何か啄ばんでいるだけのスズメ、と思っていたのに、こんなドラマが繰り広げられていたのですね!
小さな子ども達の、悪戯を見ているようで、可愛いです!目がハート

近年、私の地方では、スズメが減っているそうです。
理由は、瓦を使う住宅が少なくなり、営巣が困難になっているためとか・・・

メジロは、庭に蜜柑を置いておけばよく来ます。

私は最近になって、鶯が本当は鶯色ではない、地味ーな鳥だったことを知りがっかりしています。ふらふらウッシッシ

返信する

yukiさん、こんばんは。

巣箱をめぐるドラマ・・
クルクル変わる表情がなんとも言えずかわいいものです。
数年目に鳥インフルエンザで騒がれた時はスズメを含め鳥の数が減りました。
最近は元に戻った感じはしますが…営巣環境はよくはないのでしょうね。屋根裏にスズメの巣があるなんてのは一昔前はよくある話でしたが…聞かなくなりましたね。

私はウグイスを間近に見たことがないですが近縁種のヨシキリもふくめて地味な鳥が多いですね。
ヨシキリは夏鳥で庭に河原から草地伝いにやってくることがあります。

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!