こんちゃんさんの園芸日記
45

キンリョウヘンと今朝のジャーマン

2013/05/10

キンリョウヘン(シンビジューム・フロリバンダム)です。
東洋ランとして扱われることが多いですが、小型シンビジュームの作出に多用された原種です。

近年は、ニホンミツバチの誘引に使われることで、人気が高くなっているようです。
キンリョウヘンは、冬の温度が高過ぎると、花芽ができても開花せず腐ってしまいます。
室内、暖地では軒下等で越冬させる程度がよいようです。

カメラ③今朝のジャーマンアイリスです。
やっとピンクの花が開き始めました。
生憎の天気で、出勤前の撮影なので、少し不鮮明な画像になっています。

「キンリョウヘンと今朝のジャーマン」関連カテゴリ

みんなのコメント(20)

こんばんは~

すぐ目につきました。
とってもきれいです!
ピンクとかオレンジなど見たことない色ですね。
フリフリあって上品で何よりもかわいい、、、
今が1番美しい時期ですね。
出勤前にこんな美人さんのお目にかかれるなんて、、、勇気百倍ですね。
私も元気いただきました。
ありがとう!

返信する
  • 写真
  • 2013/05/10

こんばんは

キンリョウヘンの花弁は渋い色のグラデーションがとってもきれいですねほっとした顔花の形と真ん中のピンクの部分の色が可愛い黒ハート
渋くて綺麗で可愛いお得なお花ですねハートたち(複数ハート)

ジャーマンアイリスもこんなにたくさん目がハート可愛い色ですね黒ハートこんちゃんさんはほんといろいろ育ててますねわーい(嬉しい顔)ムード

返信する

こんばんは

流石にこんちゃんさんのキンリョウヘンは、花が沢山ついて立派な株ですね~
私は一年中東の軒下に吊るしています、少し晴れ足りないのかな花数が少ないです。
ホシケイランを、下の方に一緒に置いてありますこちらはちょうど良いらしく花二本出て咲き出しました。
ナメクジが出るので、綺麗に咲かないのが悔しいです。

黄色にピンクやブル-見せて頂きジャ-マンアイリスの花見直しました。
余り大事にしてない我が家は、咲きませんでした。

返信する

こんばんは。

キンリョウヘンの花を見て、昔父が育てていた
東洋ランを思い出しました。

渋く落ち着いた花ですね~。
素敵です。

ジャマンアイリス、豪華な花が次々咲いてますね。
ピンクも優しくていいですね。

返信する

こんばんは~キンリョウヘンはHCで見ましたがこんなに大きくなかったですし色もあまりきれいではなかったですが、こんちゃん先生のキンリョウヘンは遅咲きのシンビジュームという感じです。

ジャーマンアイリスもとてもきれいです。目がハート

返信する

こんばんは

ピンクのは、バニティですか?
ピンクタフタではないようですが・・・・・・

キンリュウヘンも良いですね。

あっ、シラン三蝶も咲きだしました。
通称すみれ三蝶も今日咲きましたウッシッシ

返信する

hayachanさん、おはようございます。

ピンク、オレンジ、黄色の明るい色があると、すごく華やかな雰囲気になりますねわーい(嬉しい顔)
ピンクの株は、一番日陰になり易い場所でしたが、やっと咲き始めました。
まだしばらく楽しめそうです。

返信する

moomooさん、おはようございます。

キンリョウヘンは渋い花色ですが、よく見ると可愛い花をしてますねウィンク
とても丈夫で、花付きも良いランですね。

ジャーマンも、あまり手がかからない植物ですね。
特に地植えなので、何年間かは植えっ放しのままなんですよ。
できるだけ手のかからない植物ばかりを植えています冷や汗

返信する

よっこらさん、おはようございます。

キンリョウヘンは、家の南側の日当たりが良い軒下なので、花付きがいいのだと思いますわーい(嬉しい顔)
1バルブから2本ずつ花茎が出ているので、大きくない株の割には、花数が多いです。
でも、そろそろ植え替えをしないといけないので、来年は花が少なくなるかもしれませんね冷や汗
ナメクジは困りものですね。
この花も少しかじられていますがまん顔

ジャーマンは、特に地植えだと、日当たりが良ければ手はかからず咲いてくれますが・・・
もしかすると、昨夏に株が傷んでいたのかもしれませんね。

返信する

レオちゃんさん、おはようございます。

キンリョウヘンは、東洋ランとして扱われ、花の変異は少ないですが、色々な斑入り葉品種がありますねわーい(嬉しい顔)
花色では、白花キンリョウヘンと言う緑の花があります。
温室も要らず、丈夫で育て易いですよ。

ジャーマン、ピンクが咲き始め、より華やかになりましたるんるん

返信する

オランジュリーさん、おはようございます。

キンリョウヘン、HCの綺麗じゃなかったですか?
最近は人気再燃で、蕾付きの状態で株分けしたものを売っていることがあるので、本来の花になっていなかったのかもしれませんね。

キンリョウヘンは、東洋ランの中では人気が低く、かつては値下がりして、500~1000円くらいで買える時代もありましたが、近年はすこしお高くなっているようです。

ジャーマン、綺麗ですよ。
ピンクはこれから花数が増えてきますハートたち(複数ハート)

返信する

さいちぇんさん、おはようございます。

バニティですわーい(嬉しい顔)
その奥に1輪咲いているのが、ベバリーシルズで、その間に、ドルチェビータを植えているのですが、今年は花が上がりませんでしたバッド(下向き矢印)
いずれも、ピンクマスターと呼ばれたHager氏の作出品種です。
連続してピンク花でDMを受賞したことで、ピンク花のブリーダーとして有名ですが、他の花色でも、Hager氏の品種は、エレガントで繊細な感じの花が多くて、私は好きなんですよね冷や汗

我が家の三蝶、やっと小さい芽が出てきましたウィンク
咲くのに、2年くらいかかるかな?

返信する
  • 写真
  • 2013/05/11

こんにちは

先月私のシンビジュームを載せたときに、キンリョウヘンが片親ではないかと言われたそのお花なんですね。
1バルブから2本ずつ花茎が出ているのですか、花つきがいいですね。
シックなお色でしかもお色が鮮やかなのは直射日光を浴びているせいですか。
白花キンリョウヘンと言う緑のお花も見てみたいです。

虹のジャーマンアイリスとありましたが一体何色あるんですか。オレンジもピンクも初めて見たような気がします。

返信する

華さん、こんばんは。

そうです、この花なんですよわーい(嬉しい顔)
低温で冬越し可能、花着き良好なので、栽培容易な小型シンビが数多く作出されました。
これは濃色なので、赤系~ワインカラーの花色の小型シンビ作出に使われました。
一方の白花キンリョウヘンは、緑~黄色の小型シンビの片親に使われています。

私は白花キンリョウヘンは持っていないのですが、以前SATOさんが日記で紹介されていますので、ご覧になって下さい。
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_mo_diary_detail&t...

返信する

こんばんわ。

ジャーマンアイリスのピンク色。最高ですよね。
又これもお迎えしたいのはヤマヤマだけど、そう簡単には咲かないのでしょうけれど~。

内のキンリョウヘンは、お花は1個だけですが、これは来年は3個は咲かせたいです。

返信する

coronさん、こんばんは。

ジャーマンのピンクは、僅かにコーラルを含んだような優しいピンクが多いですねわーい(嬉しい顔)
この花は、バニティという品種なのですが、ジャーマンの中では比較的少ない芳香のある品種なんですよるんるん
かなり普及しているので、手に入り易いと思います。
ジャーマンは、とにかく日当たりが重要ですね。

キンリョウヘン、咲きましたか・・・
本来花付きが良い種類なので、こちらもあまり日陰になり過ぎないところで管理するといいですよ指でOK

返信する

こんばんわ。

又教えていただけますか。
キンリョウヘンですが、夏は炎天下でいいでしょうか、前に育てたときはそうしてましたが、気になりましたので、お尋ねしました。

返信する

coronさん、こんばんは。

徐々に強光線に慣らせば、直射でも大丈夫ですが、理想的には、50%遮光くらいが適当だと思います。
シンビの一種ですので、光条件も、シンビに準じた扱いがいいですね。

直射だと、葉面温度が上がり過ぎるので、株の消耗が大きくなり過ぎ、結果として生育不良となる場合があります。

返信する

こんばんわ。

ありがとうございました。
すみませんでした。

返信する

coronさん、こんばんは。

家の環境条件や置場によりますが、短時間しか直射が当たらない程度でしたら、そのままでも良いと思います。
半日以上なら、遮光をするか、明るい半日陰で管理して下さい。

沢山咲くとイイですねわーい(嬉しい顔)

返信する
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!