mokkinさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
2

いいね!した人

※ゲストでいいね!した人は表示されません。

木工女子(1)

2017/05/18

 最近では森 泉さんが手慣れたDIYを披露していますが、ドッグアジリティの仲間で用具を自分で作りたいという話がありました。

 すでにHCの工作室でいろいろ作っているようでしたので、大型木工機械に挑戦。怪我をしないよう安全な作業手順、治具や作業方法を説明し

 ①角のみ盤で正方形の穴をあける

 ②ルーターテーブルで角材の面取り

 ③テーブルソーで角材の端を四角錐状に切断。これが一番怖かったようでした。

 全て手作業でも出来ることですが、慣れてしまえば作業効率が良く同じ加工の反復が簡単、特に熟練しなくても精度が出せる、道具が手持ちでないので逆に安全など次回からは一人で出来そうな感じでした。

 何を作っていたか? 次で明らかになります。

「木工女子(1)」関連カテゴリ

みんなのコメント(2)

おはようございます

mokklnさんの粉塵対策された快適な工作室で
作業したら他所では出来なくなってしまうのでは?

昇降盤は怖いです、押切なら歯が向いてないですからね

ルーターテーブルがあるとは驚きです
大工も既製品の木枠でコンピューターで墨付けしなくても
プレカットの方が正確で安いとなれば、軽のワンボックスに
道具積んで現場に行くだけで、作業場も要らなくなりました

mokkinさんの所の材料は高い木がありそうですね

返信する

paintさん こんばんは

 そうらしいですね。便利になった一方建築現場などの施工者の腕が云々という話もあるみたいですね。

 程度もありますが機械は大きくて重いものがいいというのはかなり当たっているのではないかと思います。それと職人は加工目的に合わせて様々な治具を作るというのもやってみるとよくわかります。そちらの方を考えるのが好きなのでそれで終わってしまって作品がなかなかできませんが・・・(笑)

 真ん中の画像のように機械の刃先に極力手など体をを近づけずに作業するというのは鉄則ですか・・・

 希少な高い木は手に入らないので伝統工芸の作家さんからもらったものぐらいです。

みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ガーデニングのあとは

スッキリ&らくらく 快適キッチン術

キッチンを快適に使いこなす方法を紹介! 抽選で10名様に本格・軽量の剪定バサミも当たります。

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

【テキストこぼれ話】
趣味の園芸1月号 後編

後編では、松村さんが今一番お気に入りのカラーリーフや、挑戦中のクリスマスローズを教えてくれました。

特別対談

【特別対談・番外編】
小笠原左衛門尉亮軒(ご隠居)× 朝井まかて(直木賞作家)

江戸の園芸文化に造詣が深い二人の特別対談をお届け(番外編・全3回)

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!