よしさんの園芸日記
  • トップ
  • そだレポ
  • 写真
  • 園芸日記
  • 参加コミュニティ
  • お気に入り植物
次の日記へ 
1

ブラキカム

2017/12/28

https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail/target_p...
秋から春の間は日なたに、夏は半日陰に置きましょう。冬は、軽い霜が当たる程度なら戸外で冬越しできますが、凍るようなら室内に取り込みましょう。
月から11月に、薄めの液体肥料(チッ素N-リン酸P-カリK=6-6-6)を施します。ただし、1度にたくさん肥料を施しすぎると根が傷んでしまうので、液体肥料は必ず規定倍率の2倍ほどに薄めましょう。置き肥は不要です。
1年に1回、3月に、軽く根鉢をくずして植え替えましょう。地下茎が鉢の中を伸びている株は、同時に株分けしてふやすことができます。
6月から7月の梅雨ごろ、切り戻して風通しよくし、高温多湿の夏に蒸れて枯れるのを防ぎましょう。

http://hanamd-love.com/brachycome01-56.html
多湿を嫌うので鉢植えでは土の表面が乾いていたら水をやってください。
真夏は暑さで弱ることがあるので、肥料はあげません。
多肥を嫌うので、置肥か薄め(規定の2倍)の液体肥料をあげてください。

http://shokubutsu.xyz/%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%AD%E3%82%A...
梅雨時期頃に株元から2分の1から3分の1くらいで刈り込み風通しを良くしてあげます。

https://sodatekata.net/flowers/page/136.html
https://horti.jp/19272
http://garden-vision.net/flower/hagyo/brachycome.html
http://koyo.hibiyakadan.com/page.jsp?id=2917277&f_name_ka...
http://eco-le.jp/articles/2259
https://greensnap.jp/category1/flower/botany/172/growth
http://flower365.jp/19/265.html

次の日記へ 
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ガーデニングのあとは

スッキリ&らくらく 快適キッチン術

キッチンを快適に使いこなす方法を紹介! 抽選で10名様に本格・軽量の剪定バサミも当たります。

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

2月号テキストこぼれ話
多肉植物、サボテンにまつわる話を公開中!

最近の多肉ブーム、靍岡さんも驚きと発見の連続の南アフリカ自生地巡り(前編)

特別対談

【特別対談・番外編】
小笠原左衛門尉亮軒(ご隠居)× 朝井まかて(直木賞作家)

江戸の園芸文化に造詣が深い二人の特別対談をお届け(番外編・全3回)

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!