植物の話の一覧 京都府立植物園さんの園芸日記

植物の話 1件~20件を表示 |次を表示

オヒルギ

2023/10/04

 ふつうはもっと南の島などに行かないと見られないマングローブ植物が、京都でも見られます。観覧温室...

いいね!:20人
コメント(3)
続きを読む

 これも観覧温室内。アオイ科のハイビスカスの1種、Hibiscus schizopetalus。派手なかたちの5枚の花...

いいね!:21人
コメント(1)
続きを読む

 観覧温室内に、シソ科のRotheca microphylla (ラベルではRotheca incisa) という白い花が咲いていま...

いいね!:15人
コメント(1)
続きを読む

 ノボタン科にもこんな小さな可愛らしい花があります。観覧温室内、インドネシア原産のMemecylon caeru...

いいね!:16人
コメント(1)
続きを読む

 学名のカタカナ読みのまま、長い名前ですみません。  観覧温室内に入って左手にコースをたどると、す...

いいね!:11人
コメント(1)
続きを読む

 観覧温室に咲いています。シソ科の1種、乾季のある熱帯東アフリカ原産。160年以上も前から存在を知ら...

いいね!:28人
コメント(0)
続きを読む

 外気温より暑い観覧温室内で咲いています。ショウガ科の一種 Zigiber montanum、中国南部からインドシ...

いいね!:14人
コメント(0)
続きを読む

夏から秋まで百日咲くというのでヒャクニチソウと呼ばれています。キク科のZinnia elegansという種で、...

いいね!:16人
コメント(0)
続きを読む

ヒオウギ

2023/07/16

 祇園祭も間もなく終わり、梅雨も明けようとしています。その祭りに欠かせない厄除けの花として知られ...

いいね!:13人
コメント(0)
続きを読む

タイサンボク

2023/05/28

 2年前にも紹介しましたが、今年も植物園会館前にある大きな樹に白い大きな花が次々に咲き始めました...

いいね!:16人
コメント(0)
続きを読む

ドクダミ

2023/05/28

 植えたわけでもないのにタネがこぼれて植物園内の至るところに生えています。園芸植物としては無理か...

いいね!:14人
コメント(1)
続きを読む

ハナミョウガ

2023/05/20

 生態園で開花中です。周りが緑の世界にピンク~赤色の花からなる花序に思わず眼が奪われます。学名はA...

いいね!:14人
コメント(0)
続きを読む

 観覧温室に鉢2つ、直径15センチにもなる大きな黄色い花が咲いています。ヒガンバナ科の1種で、ペル...

いいね!:27人
コメント(1)
続きを読む

 寒い日が続く1月、観覧温室内にさまざまな花が見られます。目を引く花の1つがマメ科のオオベニゴウガ...

いいね!:27人
コメント(1)
続きを読む

 西アフリカのガーナ原産のアカネ科の1種。花期はそろそろ終わりですが、観覧温室内に咲いています。こ...

いいね!:16人
コメント(4)
続きを読む

ドイツアヤメ

2022/11/13

 秋も終盤に差し掛かり、府立植物園内では紅葉の見ごろを迎えています。北山門を入ってすぐ右手のワイ...

いいね!:27人
コメント(1)
続きを読む

 植物園内の大芝生地と観覧温室をつなぐ小道の南側にの南西に、たくさんのジンジャーリリーが咲いてい...

いいね!:23人
コメント(0)
続きを読む

ウシノシタ

2022/09/04

 イワタバコ科ヒメギリソウ属の1種Streptocarpus wendlandii。原産地は行ったことのない南アフリカの、...

いいね!:20人
コメント(0)
続きを読む

ベニヒモノキ

2022/09/04

 観覧温室の中を歩くと、ヒモというか、ネコのシッポのようなものが垂れ下がっているのがほぼ一年中見...

いいね!:14人
コメント(0)
続きを読む

ヒメヒオウギ

2022/06/12

 遠くに比叡山の頂がちらっと見えるシャクナゲ園のベンチで密かに(?)休憩します。ベンチの足もとに...

いいね!:21人
コメント(4)
続きを読む
植物の話 1件~20件を表示 |次を表示

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

定期購読
関連アイテム
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!