ディオスコレア(アフリカ亀甲竜) の実生

植物名 ディオスコレア
品種名 エレファンティペス(Dioscorea elephantipes)※アフリカ亀甲竜
地域 埼玉県 場所 室内 栽培形態 鉢植え
日当たり 明るい日陰 満足度

栽培ストーリー(わたしの育て方レポート)

ディオスコレア(アフリカ亀甲竜) の実生

ディオスコレア(アフリカ亀甲竜) の実生

作成日:2018/01/21

数年前から気になっていた植物です。

種子は少々値が張るため購入は控えていましたが、この何年かで実生の経験を積み「生えるものは生え、生えないものは生えない」の境地に達したwため、種子の購入を決意しました。

国内の情報も結構多いので、それにうまく個性(楽しめる範囲での試行錯誤)を加え、栽培したいと思います。

ちなみに、この芋は雌雄異株のため、雄雌そろえるために何度もチャレンジしそうで怖いですw

4

いいね!した人

※ゲストでいいね!した人は表示されません。

  • 1

  • 播種(2017/12/29)

    2

  • 発根(2018/01/25)

    3

  • 発芽(2018/01/27)

    4

  • 休眠打破処理

    5

1.はじめに

秋口から始めようと思っていたアフリカ亀甲竜の実生ですが、なんだかんだで2017年も終わりを迎える時期になってしまいました。

基本的に、夏の休眠期に入るまでに、それに耐えうる体力をつけさせるため、秋口に早めに播種するのが良いようです。

今回は遅めの始動で、休眠に入るまでにある程度のサイズまで育てられるか少し心配です。

2.播種(2017/12/29)

ディオスコレア(アフリカ亀甲竜) の実生 播種(2017/12/29)
ネットで入手した種子5個で実生に挑戦します。

まずは、メネデール100倍希釈液に48時間程度漬け込みます。

播種は、年末で色々準備する時間がなかったもので、手元にあった種まきポットにしました。

広くネットで説明されているように、羽を上に向け頭(種部)を半分くらい用土に刺すように蒔きました。

発芽は平均 4週間(1ヶ月)かかるそうです。

3.発根(2018/01/25) 注目!

ディオスコレア(アフリカ亀甲竜) の実生 発根(2018/01/25)
2日ぶりに様子を見ると1ポット発根していました。

種部のお腹あたりから、ヒョロっと白い根が顔を出していました。

ちなみに、実験的に播種10日後くらいから培土に差をつけてみました。

2ポットにはハイフレッシュを少々かけ、2ポットにはルートンを少々かけ、残り1ポットは何もしませんでした。

今回の発根はハイフレッシュのポットからです。

4.発芽(2018/01/27)

ディオスコレア(アフリカ亀甲竜) の実生 発芽(2018/01/27)
種子の、発根した所と同じ場所から、今度は上空に向けて鎌首をもたげるように芽が出てきました。

発芽したポットは過湿を避けるため保湿ケースから出し、まだ極寒なので室内に置きます。

また、このポットに続き何もしていないポットで発根を確認しました。

ルートンのポットは全く反応がありません…

使用期限がとっくに切れたルートンを使っているからでしょうか?w

5.休眠打破処理

ディオスコレア(アフリカ亀甲竜) の実生 休眠打破処理
播種して1ヶ月半ほど経ちました。

5粒中2粒が約1ヶ月で発芽しましたが、残りの種子は動きがありません。

で、実験。

残り3粒の種子に対して、レタスやホウレンソウなどの高温では発芽しにくい種子に使う休眠打破処理を試してみます。

 1.種を1日水に浸け休眠物質を洗い流す。
 2.種を湿った布に包む。
 3.布をビニール袋に入れる。
 4.冷蔵庫の野菜室に5日ほど入れる。

さて、どうなるか…

わたしの育て方

実生で栽培中(未発芽)

■ 播種培土
ネットで情報を集めると、赤玉土での発芽成績がよさそうです。
発芽には、保水性だけではなく通気性も大切、ということでしょうか。
今回の播種に使用した培土はピートモス主体で通気性が心配です。
なので、種部を半分ぐらい空気に触れさせるように、浅めに植え(蒔き)ました。
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

投稿する植物を探す

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

3月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!

ギリシャで乾燥に耐えて生きる植物の生態は?(前編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第9回
"原種ベゴニア、百葉繚乱"

ベゴニアは新しい種類がまだまだ見つかるという発展途上の魅力がある

新着日記写真
今日の庭仕事2...
2018/02/23
平成30年2月23...
2018/02/23
氷上の花たち
2018/02/23
こっとの庭
2018/02/23
楽しい時間😌
2018/02/23
咲きました。
2018/02/23
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!