ヒマラヤの青いケシ ~第2章~

Blue Poppy
Blue Poppyさん
植物名 メコノプシス
品種名 グランディス(Meconopsis Grandis)
地域 北海道 場所 栽培形態 鉢植え
日当たり 日なた(一日中) 満足度
ジャンル 草花 山野草・盆栽 タネから育てる

栽培ストーリー(わたしの育て方レポート)

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~

作成日:2018/11/24

2017年秋にポット苗を購入、2018年に開花したメコノプシス・グランディス。その花はまさにヒマラヤの空のように青く透き通り、得も言われぬ美しさでした。
1株しかないので自家受粉で交配してみると、ちゃんと種子が実りました。
今度はこの種子を育てて行きます。

  • 2018年総集編

    1

  • 2018年11月23日

    2

  • 先行偵察隊

    3

  • 本隊出陣

    4

  • 本隊苦戦

    5

  • 先行隊は元気

    6

  • 4月6日 グランディス

    7

  • 4月6日 ベトニキフォリア

    8

  • 疑惑

    9

  • 4月14日 外に出しました

    10

  • 4月21日 芽が出てる!

    11

  • 5月16日 ポット苗

    12

1.2018年総集編

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~ 2018年総集編
2018年5月24日:開花、自家受粉する
6月:果実が肥大してくる
8月:果実に割れが入ってくる
8月2日:種子を採取(約200粒採れた!)
その後親株は枯死、土に還る。
9月末:50個ほどを鉢に蒔きましたが発芽せず、来春に期待します。
残りの種子は冷凍庫へ。ものの本によると、冷凍保存で数年間は発芽率が落ちないとか。さすがヒマラヤの植物です。

2.2018年11月23日

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~ 2018年11月23日
11月1日、冷凍庫に保存していた種子10個ほどを試しにジフィーセブンに蒔きました。室内なので10℃~20℃くらいです。
このあたりの方法はソウちゃんの記録を参考にさせてもらっています。Special thanks to ソウちゃんです。

なかなか出て来ないので、やっぱりダメなのかな…。と思っていたら3週間もして出てきました!
10個中7個発芽、とりあえず発芽可能種子と確認できて一安心です。

3.先行偵察隊

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~ 先行偵察隊
11月に試しに蒔いた種子は結局10個中8個発芽しました。この苗をいろんな植え方や日当たりで育てています。
いろいろ試してみると、苗の成長は遅く、小苗は寒さに弱いこと、ピートが多目の用土のが良いことが分かりました。
置き場所は南向きの窓際で、晴れていれば2重ガラス越しに1日中日が当たります。
発芽して3週間、ようやく本葉が見えてきました。

4.本隊出陣

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~ 本隊出陣
12/1、ジフィーセブン70個に種子を蒔きました。蒔いてから半月ほど戸外で低温処理しました。
偵察部隊の感じだと、冷凍保存種子なら低温処理は必要なさそうですが一応やっときます。
12/15、室内に移し、15℃から20℃くらいに保温し始めました。
発芽器はホームセンターのプラコンと犬用ヒーター「ゴン太のほっトヒーター、猫ちゃんにも」と温調器で自作しました。

5.本隊苦戦

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~ 本隊苦戦
2/11、70個のジフィーセブンから約40が発芽しました。
その後、水切れさせたり、立ち枯れたりで、ただいま27株が育っています。本葉が出てきましたので、もうすぐポットに植え付けます。

6.先行隊は元気

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~ 先行隊は元気
2/11、本隊より1ヶ月早く早く育てている先行隊は4株、ポットに植えて、だいぶ大きくなってきました。

7.4月6日 グランディス

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~ 4月6日 グランディス
第一次危機です。
春になって栽培している南向き出窓内の温度が急上昇、日中に30℃を越えたらしく、暑さで約半数がお亡くなりになりました。
大急ぎで換気扇を取り付けて、やや持ちなおしましたが、元気がなく、葉が黒くなる病気も発生しています。
現在15株。
そだレポ続行危うし。終了へのカウントダウンが…。
あああ、頑張ってくれ~!

8.4月6日 ベトニキフォリア

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~ 4月6日 ベトニキフォリア
そだレポを終了したくないため、急遽ベトニキフォリア登場!
もはや何でもアリ、手段を選ばない罪深き私をお許しください。
昨年の夏、見切り品コーナーに花後の青いケシ800円を見つけました。
もう実が着いており、もしや種子が採れるかも!と思い、購入しました。
この苗は、後日その実から取り出した種子から奇跡的に発芽したものです。
多分ベトニキフォリアと思われる、推定ベトニキフォリアです。

9.疑惑

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~ 疑惑
4/6に推定ベトニキフォリアとして紹介した苗ですが、ベトならば葉にある毛は短く密生するはずです。
でもこれは毛じゃなくてトゲです!
急いでソウちゃんの記録や文献をあたりました。
結論は「多分ベトニキフォリアじゃない!」です。
今の有力候補はメコノプシス・アクレアータ(M.aculeata)です。
今日から推定アクレアータになりました…。

10.4月14日 外に出しました

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~ 4月14日 外に出しました
気温が上がって来たので屋外に移動しました。
室内の栽培場所で高温障害を受けた苗たちですが、日光をいっぱい浴びて、風通しの良い屋外で元気を取り戻してきました。
ふ~、一時はどうなる事かと思いましたよ…。

11.4月21日 芽が出てる!

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~ 4月21日 芽が出てる!
昨年秋に外の鉢に蒔いたグランディスの種子は、蒔き床ごと完全に凍り、冬中ガッチガチの冷凍食品状態でした。
春になっていつの間にか解凍し、今日見たら芽が出ているではありませんか!
とりあえず、5つの芽が確認できました。
嬉しい誤算です。

12.5月16日 ポット苗

ヒマラヤの青いケシ ~第2章~ 5月16日 ポット苗
種子から育てている苗の開花はうまく育っても来年です。
今年もやっぱり花が見たいですし種子も採りたいので、春先に開花サイズのポット苗を買いました。
種類はM.ベトニキフォリア、M.ホリデュラ、M.インテグリフォリアの3種類です。
M.インテグリフォリアは「ヒマラヤの黄色いケシ」です。

写真はM.ホリデュラです。凄いトゲトゲの葉が出て来ました。
ヒマラヤ山脈の高所で見る1稔性の種類です。

開花期

収穫期

わたしの育て方

1年間栽培して、前より少しは青いケシの性格が分かってきた…のかな?全く自信ありません。。
青いケシはヒマラヤの超高冷地植物です。
今年は夏の暑さが来る度に、いつ討ち死にして突然の「そだレポ終了」を迎えるのか恐怖に怯え、同じように苦労を重ねる花友(戦友)と情報交換し、本を読んで何とか種子の採取まで漕ぎ着けました。
【栽培環境】
当地はハーディネスゾーン6、夏でも熱帯夜になったり、日中30℃を超えたりする事はほとんど無い地域です。それでも夏を乗り切るのが厳しいです。
正直申しまして、関東以西の地域での栽培は設備を整えない限り不可能と感じます。
置き場所はできるだけ日向で育てますが、真夏は温度上昇が激しいので、日光に当てるのは朝を中心に涼しい時間帯に限られます。
雨は当たらないようにしています。涼しいうちは問題なさそうですが、夏の元気が無くなった状態で雨に当てると、一気に病気に侵されがちで、そうなると根元から倒れて土に還る事になります。
【管理】
ひたすら涼しくするため、風通しの良い場所に不織布鉢で植え、水をジャンジャンやっています。
肥料を暑い時期に与えると一発で負けます。夏は危篤状態で何とか生きている感じです。脱水状態にならないように水だけ与えて生き長らえさせました。

種子からの栽培は初めてなので、これから追記していきたいと思います。

追記①
発芽のこと
発芽は15℃で2~3週間かかります。冷凍保存種子から発芽させる場合、この種に低温処理は必要ないかもしれません。
発芽苗は比較的低温に弱く、凍ると枯れます。
15℃以上を保った方が生育も早く元気が良いようですが、25℃以上は禁物です。
私は10℃~20℃くらいになる南向きの出窓に加湿器を入れて囲い、窓越しの日光で育てています。

追記②
グランディスとベトニキフォリア
グランディスの種子に比べてベトニキフォリアの種子は小さく、発芽苗も貧弱で弱いです。
ところが、本葉が出る頃になるとベトニキフォリアの成長が旺盛になり、暑さにも強く、管理は易しい印象です。
グランディスの苗は早くから株元が太り、ちょうどチンゲンサイのような格好で成長して行きます。
みんなのコメント (8件)

ログインするとコメントの書き込み、閲覧ができます。

ログインしてコメントを書く/見る

会員登録はこちら(3ステップで簡単登録!)

投稿する植物を探す

このそだレポの投稿者

Blue Poppy
Blue Poppyさん
園芸を楽しんでいる場所:
庭、室内
住んでいるところ:
北海道
園芸を始めた年:
1985年

その他のメンバーが投稿した「メコノプシスのそだレポ

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

●5月24日 利用規約一部改定のお知らせ >
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!