赤いジュータンを織る

紫勲
紫勲さん
植物名 セダム
品種名 虹の玉
地域 東京都 場所 ベランダ 栽培形態 鉢植え
日当たり 日なた(一日中) 満足度

栽培ストーリー(わたしの育て方レポート)

赤いジュータンを織る

赤いジュータンを織る

作成日:2016/09/09

5ヶ月かけて真っ赤なジュウタンを織ろうと思います。

追記2017/1/31:いい苗ができたので何か作ろうと思います。

38
  • 材料は虹の玉の葉です

    1

  • 枝

    2

  • 植え付け 2016/07/24

    3

  • 新芽が出てきた 2016/08/05

    4

  • 新芽が少し成長 2016/09/02

    5

  • 2ヶ月後 2016/09/21

    6

  • 三ヶ月経過 2016/10/24

    7

  • 4ヶ月経過 2016/11/25

    8

  • 4ヶ月半経過 2016/12/10

    9

  • 寒さ本番です 2017/1/9

    10

  • できあがり 2017/1/29 おわり

    11

  • いったい何が出来るのでしょうか???

    12

  • 心配なので

    13

  • 培養土は軽いので風で飛びますよ!

    14

  • あちこち物色して

    15

  • 好みの形に盛り土

    16

  • ふう。

    17

  • 壁に掛けると

    18

1.材料は虹の玉の葉です

赤いジュータンを織る 材料は虹の玉の葉です
虹の玉の枝をカットし充実した葉だけ取ります。
手で触れるだけでポロポロと簡単に落ちました。
傷口の腐敗防止のため2~3日陰干しにします。

2.枝

赤いジュータンを織る 枝
未熟な葉が枝に残っています。
勿体ないので挿し木にします。
こちらも陰干しして挿します。

3.植え付け 2016/07/24

赤いジュータンを織る 植え付け 2016/07/24
2~3日陰干しするつもりでしたが、1週間も経ってしまいました、まだ葉に変化は見られないので問題ないでしょう。

枝は2cmほどにカットして挿し、葉は無造作にパラパラと蒔きました。
強光線は水分の蒸発で体力を消耗するそうなので、多肉棚の下に置くことにしました。(明るい日陰)

根が出るまで灌水は不要ですが、習慣とは恐ろしいもので気が付いたら如雨露でザーっとやってました。

4.新芽が出てきた 2016/08/05

赤いジュータンを織る 新芽が出てきた 2016/08/05
葉の基部から根が伸び、新しい芽も出て来ました。
若干シワの寄った葉もありますが問題ないでしょう。
日陰に置いたので挿し木した枝は徒長してしまいました。

5.新芽が少し成長 2016/09/02

赤いジュータンを織る 新芽が少し成長 2016/09/02
真夏の強光線に当てているので少し赤味がありますが元気です。挿し木の徒長も止まったようです。
最近の豪雨で心配しましたが被害はありませんでした。
成長期も残り少なくなって来たので茂るのが間に合わないかもしれません。

6.2ヶ月後 2016/09/21

赤いジュータンを織る 2ヶ月後 2016/09/21
このところの長雨で日照が不足しており、挿し木が徒長してしまったので先端をカットしました。
葉差しの株と挿し木苗の背丈が揃っていい感じです。

7.三ヶ月経過 2016/10/24

赤いジュータンを織る 三ヶ月経過 2016/10/24
気温の低下とともに赤味が増して来ました。
表土は見なくなりましたが、もう成長は止まったのかも知れません。

今秋は雨の日が多いのでプリプリです。

8.4ヶ月経過 2016/11/25

赤いジュータンを織る 4ヶ月経過 2016/11/25
コラッ!
前日の雪が溶けてやれやれと見まわしたら、居ました。
幸い発見が早かったので被害は少しだけで済みました。

9.4ヶ月半経過 2016/12/10

赤いジュータンを織る 4ヶ月半経過 2016/12/10
先日の雪が降った日以降は比較的穏やかな日が続いていて、若干赤味が増した程度です。

10.寒さ本番です 2017/1/9

赤いジュータンを織る 寒さ本番です 2017/1/9
今朝は霜で白く凍ってましたが、日が差すと赤く宝石のようにキラキラと輝いていました。
週間予報ではこれから数日間寒波襲来とのことですが、果たして紅葉が進むのでしょうか?それとも寒さで枯れてしまうのか?

この冬一番の寒さを乗り切れるよう応援していますよ。
頑張れ!タマちゃん。

11.できあがり 2017/1/29 おわり

赤いジュータンを織る できあがり 2017/1/29 おわり
先日の寒波をまともに受けマイナス4度くらいになったようです。
完全凍結から復活してきましたが一部はダメージが残って茶色に変色してしまいました。

📷上部が1/9、下部が1/29
 更にいじめればまだ赤くなるかも知れませんが可愛そうなので軒下に収容することにしました。
これで終了です。

綺麗な苗が出来たので何か作ろうと思います。


反省:葉挿しと挿し木を混植したため背丈が不揃いになりました。

12.いったい何が出来るのでしょうか???

赤いジュータンを織る いったい何が出来るのでしょうか???
用意するもの
培養土を練る容器、移植ゴテ(小)、培養土(ネルソル)、板、苗
培養土(ネルソル)はネットで取り寄せました。
移植ゴテと木のプレートは100均で調達。

13.心配なので

赤いジュータンを織る 心配なので
用土には接着剤が入っているので大丈夫らしいですが心配です。
プレートから培養土が剥がれ落ちないように針金をセットしました。

14.培養土は軽いので風で飛びますよ!

赤いジュータンを織る 培養土は軽いので風で飛びますよ!
風が無い場所で作業します。
培養土に水を加えて20分間放置してから練ります。
培養土10:水4

こね、こね、まぜ、まぜ。
練ると、ほんの僅かですが納豆のような糸がでます。

15.あちこち物色して

赤いジュータンを織る あちこち物色して
苗の準備。

ハサミでチョキチョキ。

他の多肉も全部挿し木です。

16.好みの形に盛り土

赤いジュータンを織る 好みの形に盛り土
培養土を盛ります。

ペタ、ペタ、ペタ。

押さえつけると良く付くらしい。
培養土を盛る厚さ、大きさは実績がないので???です。

17.ふう。

赤いジュータンを織る ふう。
適当に挿して出来上がりです。
センスが無いのはご容赦くださいね。

所要時間:全工程は後片付けもいれて一時間くらいで出来ました。

18.壁に掛けると

赤いジュータンを織る 壁に掛けると
壁に掛けるとこんなイメージでしょうか?
本当に飾るのは、よく乾いてからです。

乾燥したらドボンと水に漬けるらしいです。
陽気が良くなったら根が出て元気に育つかな?

最後までご覧頂きありがとうございました。
皆さまの多肉ライフの参考になれば幸いです。

わたしの育て方

よく陽に当て、たまに水を与える。
肥料は100均の化成肥料を少量与えます。
乾燥と寒さで赤く染め上げます。

冬季は発色を良くするため、屋外で霜にあてます。
水やりを止めればマイナス3~4度までは耐えるようです。

コメント コメントを書く

2017/02/11
 紫勲さん、綺麗な赤いジュータンが織れましたね。
あの作る過程で培養土を16で盛っていたけど
なにか接着するものつけないのですか。
壁に飾るとき培養土だけだと落ちたりしませんか。
 バルサがジグロが連れていけないといって
振り切ることを思い出す映像が印象的でした。
2017/02/12
ピョコリンさん
コメントありがとうございます。

用土にノリが混ぜてあるらしいです。プラスチックなどは着きが悪いようです。
作ってから10日ほど屋外に飾っていますが、まだちゃんとく着いてますよ。
まだ用土が余っているので暖かくなったら色んなものに試してみようと思います。

チャグムもバルサも危ういことの連続で、ハラハラドキドキ、落ち着いて見てられませんね。あっという間に一時間が経ってしまいます。
2017/02/12
 紫勲さん。教えて下さりどうもありがとうございます。
なるほど、のりですか。思いつきませんでした。
これだったら土もプレートによくつきますね。
紫勲さんはプレートをよく見つけたと思います。
楽しんで多肉のインテリアを作れますね。
 チャグムが敵に槍で攻撃されたとき怪我が痛々しかったです。
アスラとトーサのお洋服の場面が個人的には
微笑ましくて好きでした。アスラのお母さんが
壇密さんなんですね。
2017/02/12
壇密さんは、いきなり殺されてもう出る幕なし? って思ってたらちゃんと回想で出て来ましたね。
アスラの父親はディーンフジオカさんでしょうか?あの人は国王になるんですよね?
アスラは王女?シハナはアスラをどうしたいんだろう?
来週も目が離せませんね!
2017/02/14
 紫勲さん。芽父親はディーンフジオカさんでないと
思います。アスラの父はなくなっていると思います。
ふふ。あとは見てからの楽しみですよっ。うれしい顔
クローバー
2017/02/14
ピョコリンさん
そうなんですか、じゃあ真相がわかるの楽しみにしていますね。
情報ありがとうございました。
みんなの趣味の園芸にログイン/登録する

※コメントの書き込みには会員登録が必要です。

投稿する植物を探す

このそだレポの投稿者

紫勲
紫勲さん
園芸を楽しんでいる場所:
室内、ベランダ
住んでいるところ:
東京都

その他のメンバーが投稿した「セダムのそだレポ

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

5月号テキストこぼれ話
クレマチスにまつわる話を公開中!(前編)

金子明人さんにクレマチスとの衝撃の出会いを伺いました

今、熱い植物

今、熱い植物 第11回
“奇花ぞろいのミニチュアオーキッド…プレウロタリス”

葉の形状も花もユニークなプレウロタリスを紹介

定期購読2018
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!