種から育てるチューリップ型のクレマチス

植物名 クレマチス(四季咲き)
品種名 テキセンシス系
地域 神奈川県 場所 栽培形態 鉢植え
日当たり 日なた(一日中) 満足度

栽培ストーリー(わたしの育て方レポート)

種から育てるチューリップ型のクレマチス

種から育てるチューリップ型のクレマチス

作成日:2017/11/14

金子先生がクレマチス講座受講者にテキセンシス系の種を分けて下さいました

「どんな花かは 咲いてからのお楽しみ」
「発芽するまで1~2年かかります」
「3~5年かかって花を咲かせます」とのこと

育てる醍醐味 味わいたいと思います

  • 2016年11月5日

    1

  • 2017年7月10日

    2

  • 9月18日

    3

  • 10月13日

    4

  • 10月24日

    5

  • 10月28日

    6

  • 11月2日

    7

  • 11月11日

    8

  • 11月14日

    9

  • 12月2日

    10

  • 2018年2月17日 2カ月経過して

    11

  • 2月24日 1週間経過した3号

    12

  • 3月2日 6日経過して

    13

  • 3月2日 3号の様子

    14

  • 3月2日 お初の4号

    15

  • 3月16日

    16

  • 3月16日

    17

  • 3月21日 お初の5号

    18

  • 4月18日 1号

    19

  • 4月18日 2号

    20

  • 4月18日 3号

    21

  • 4月18日 4号・5号

    22

  • 5月13日 右から1・2・3号

    23

  • 5月13日 右から4号 5号

    24

  • 5月31日 3号

    25

  • 5月31日 4・5号

    26

  • 6月14日 4・5号 蕾  オカシイ!!

    27

  • 7月1日 1号

    28

  • 7月22日 1号と 3号

    29

1.2016年11月5日

種から育てるチューリップ型のクレマチス 2016年11月5日
いただいた種です
クレマチス テキセンシス系の種8粒
 大粒 金色の毛付き1 銀色の毛付き2
 小粒 5

植えるまで陽の当たらないところで保管

2.2017年7月10日

種から育てるチューリップ型のクレマチス 2017年7月10日
種蒔きしました

3.9月18日

種から育てるチューリップ型のクレマチス 9月18日
発芽を確認
しかしすぐに溶けました

4.10月13日

種から育てるチューリップ型のクレマチス 10月13日
10月 鉢をウチの柔らかい陽射しが当たる所に移動
第一週目に大きい種3個が土から浮き出てきました
1週間様子見の間に 白い茎が変色し始めました!
金子先生・先輩方のそだレポを拝見し
これは「発根している状態」と確認
種に薄く土をかけておきました
この時 根が地中まで進んでいる感触もありました

5.10月24日

種から育てるチューリップ型のクレマチス 10月24日
1つに発芽確認(1号)
←が種です
外皮が割れて隙間から針状のものが出ています
針のような細さで 見えずらい

6.10月28日

種から育てるチューリップ型のクレマチス 10月28日
1号 双葉らしきものが見えてきました
予想以上に早い展開
←黒い丸い部分が種の外皮

2号・3号 またちょっと浮いてきた様子
白い根がまた見えたので薄く土をかけました

7.11月2日

種から育てるチューリップ型のクレマチス 11月2日
1号 双葉がひらきました
左側に置いた楊枝に比べて遥かに細いです

8.11月11日

種から育てるチューリップ型のクレマチス 11月11日
2号も発芽
余りの細さにピントが合いません

爪楊枝 置いてみました

9.11月14日

種から育てるチューリップ型のクレマチス 11月14日
1号 これまでは地上部と地下部が「く」形状に曲がり外皮に守られていましたが 漸く真っ直ぐな茎が見えてきました 種の外皮は未だ付いています

2号 双葉がひらきました

3号 種の頭がまた浮き出てきました 根は土の中で伸びています

10.12月2日

種から育てるチューリップ型のクレマチス 12月2日
1号 次の葉らしきものが僅かに見えてきましたが
   大きな展開はナシ
2号 こちらは成長 4枚の葉になりました
3号 変化ナシ

鉢底から 1本長い根が出てきた どのコか判りませんが
根腐れしないよう水やりに注意します

11.2018年2月17日 2カ月経過して

種から育てるチューリップ型のクレマチス 2018年2月17日 2カ月経過して
1号 大きな展開はありません
2番目の葉が心持ち出てきました
僅かに大きくなっています

2号 1枚目の葉の拡がり2cm 
高さ2cm強
3番目の葉が見えてきました
僅かに大きくなっています

3号 写真では撮れませんが種の外皮が僅かに開いて
白い茎らしきものが見えてきました

作業としては 毎日霧吹きをしています

12.2月24日 1週間経過した3号

種から育てるチューリップ型のクレマチス 2月24日 1週間経過した3号
3号に目に見える動きあり

先週 温かくて久しぶりに水をあげたら
今週は寒くなり 2号の葉が傷んでしまいました
水やりって難しい

13.3月2日 6日経過して 注目!

種から育てるチューリップ型のクレマチス 3月2日 6日経過して
ナッ ナントいきなり増えてます お初の4号です
3・4号の小ささがわかるでしょうか

2号は先週の水遣りの後の寒さで葉が傷んでしまいましたが
新葉も見えてきました

14.3月2日 3号の様子 注目!

種から育てるチューリップ型のクレマチス 3月2日 3号の様子
外皮が土から飛び出して5か月
この間何度外皮を取り除きたくなったことか 
漸く緑の芽が見えました
ハッピーバースデー♪

15.3月2日 お初の4号 注目!

種から育てるチューリップ型のクレマチス 3月2日 お初の4号
こちらは小粒の種
昨日発芽したと思われますが
余りにも小さく気が付きませんでした
既に4号の方が3号より大きいです

次はどこからでてくるか 楽しみ

16.3月16日

種から育てるチューリップ型のクレマチス 3月16日
1号 金子先生に植え替え時期を確認させていただくと
葉が3枚出たところで」ということでした
スリット入ロングポリポットに単独植えにしました

3月17日~ 外の日の当たる場所に全部置き場を替えました

17.3月16日

種から育てるチューリップ型のクレマチス 3月16日
2号 葉が完全に茶色になってしまいました
茎は生きているようです
根を見る為にもこちらも植え替え決行 
すると根は元気に一番長く育っていることを確認しました

金子先生のそだレポ拝見すると
「春から伸びては枯れ、また地中から芽が出てを繰り返して 一喜一憂しながら成長しています」とあるので
このまま見守ることにしました

18.3月21日 お初の5号 注目!

種から育てるチューリップ型のクレマチス 3月21日 お初の5号
早い展開がありました
4号に次の葉が出ています

5号が発芽
こちらも小粒の種
4号からこんなに近い所で発芽とは...
根が絡まってないか不安です
(水やりで植えた場所から種が動いたと思われます)

19.4月18日 1号

種から育てるチューリップ型のクレマチス 4月18日 1号
茎が伸びて 地際で曲がったので土を足しました
葉も数枚増えました

20.4月18日 2号

種から育てるチューリップ型のクレマチス 4月18日 2号
地上は何も なくなりました
金子先生から お言葉を頂きました
「大丈夫ですよ! 
 良く日に当てて、ガッチリ育てて下さい!」と

21.4月18日 3号

種から育てるチューリップ型のクレマチス 4月18日 3号
先月まで 種の外皮がいつまでもくっついて中々芽が見えなかった3号

一旦 芽が出ると勢い良く伸び始めました
葉が長細い

22.4月18日 4号・5号

種から育てるチューリップ型のクレマチス 4月18日 4号・5号
双葉の後 3枚の葉が出ました
葉が❤ 
残り3粒は 未だ眠っています

23.5月13日 右から1・2・3号

種から育てるチューリップ型のクレマチス 5月13日 右から1・2・3号
前回UPから目立つ動きがありません

24.5月13日 右から4号 5号

種から育てるチューリップ型のクレマチス 5月13日 右から4号 5号
葉数が増えました
後から芽が出たのに 葉数は1号2号を追い抜きました
これまで育てたことのない姿
葉の形や出方から 調べてみようと思います

残りの種3粒は 未だ眠っています

25.5月31日 3号

種から育てるチューリップ型のクレマチス 5月31日 3号
少々葉が増えました
が、これ以外がちょっと心細いことになりました

1号の地上は枯れてしまいました
新芽が出てくることを期待したい

2号は根が溶け 完全に☆になりました

26.5月31日 4・5号

種から育てるチューリップ型のクレマチス 5月31日 4・5号
葉数がだいぶ増えました

27.6月14日 4・5号 蕾  オカシイ!!

種から育てるチューリップ型のクレマチス 6月14日 4・5号 蕾  オカシイ!!
こんなに早く蕾がつくはずない “タチツボスミレ”?

ここからが本題です
先輩花友さんに 金子先生からの種から育てた
「テキセンシス実生育成記録」レポートと「実物の花」を
見せて頂きました
2004年11月に種蒔き 5年以上かけて株作りし
2010年に初開花 
2011・2018年のクレマチスフェアにも出品されました
紅色壺型の原種に近い素敵なお花でした

宣言 「私も 自分の花 育て上げます」

28.7月1日 1号 注目!

種から育てるチューリップ型のクレマチス 7月1日 1号
枯れた枝の脇から 針のような新芽発見
余りにも小さくて 最初は何か判らず 
確認の為 写真は遅れて3日に撮影
葉が2枚になりかけてます

29.7月22日 1号と 3号

種から育てるチューリップ型のクレマチス 7月22日 1号と 3号
1号 復活しました \(^o^)/ ヤッター

3号 ヘロヘロになってますが この熱さ 残ってるだけでよいわ

熱すぎるので 半日陰に移してます

わたしの育て方

種蒔き~本葉が出てくるまで
↓種撒き用土 赤玉+鹿沼土+腐葉土+バーミュキュライト
↓水やり   霧吹きで用土を湿らせる
↓置き場所  7月種蒔き~ 軒下 直射日光を当てない
↓      10月~ 窓辺 優しい陽射しを調整

本葉が3枚出たタイミングで植え替え
↓スリット入ロングポリポットに1株ずつ
↓赤玉+鹿沼土+腐葉土+完熟馬糞
↓肥料 マガンプ+緩効性化成肥料+液肥 
2018年3月17日~ 外の日の当たる場所に移動
みんなのコメント (28件)

ログインするとコメントの書き込み、閲覧ができます。

ログインしてコメントを書く/見る

会員登録はこちら(3ステップで簡単登録!)

投稿する植物を探す

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

10月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!(前編)

山野草栽培のヒントは英国植物園にあり!? 山野草ファン必見の英国植物園について伺いました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第16回
“わが家のジャングル…パルダリウム”

「ガラスの向こうで植物たちがせめぎ合いながら風景をつくる」

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

企画は9/21で終了となりました。たくさんのアサガオの投稿ありがとうございました!

新着日記写真
彩重
2018/09/23
種蒔きとビオラ...
2018/09/23
彼岸花
2018/09/23
天高く蛙肥ゆる秋
2018/09/23
野菜達
2018/09/23
鉢植え集合~\...
2018/09/23
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!