瀕死のファレノが復活するまで

植物名 コチョウラン(胡蝶蘭)
品種名 アンスラ カーリー
地域 千葉県 場所 室内 栽培形態 鉢植え
日当たり 明るい日陰 満足度

栽培ストーリー(わたしの育て方レポート)

瀕死のファレノが復活するまで

瀕死のファレノが復活するまで

作成日:2018/01/08

着生ランの空中栽培に挑戦中。
画像は2017年2月末、お迎えした当時の8号です。
以来、ずーっとウンともスンともいわずに春が来て、夏を越し、秋になり、冬に突入しても、葉も根も出ないまま。じわじわ衰弱して枯れるのを待つのみか……
と、半ば諦めていたのですが、ようやく動いてくれました!!も~、嬉しくて嬉しくて。完全復活するまでレポートしたいと思います。

9
  • 2018.1.8

    1

  • 2018.1.17

    2

  • 2018.1.27

    3

  • 2018.2.20

    4

  • 2018.3.9

    5

  • 2018.4.24

    6

1.2018.1.8

瀕死のファレノが復活するまで 2018.1.8
半ば諦めていた8号。同じように衰弱していた11号が回復の兆しを見せたのを、自分も続けと言わんばかりに葉を出しかけてきました!
スプレーしちゃったあとに気がついたので、写真では光が反射してすんんごく分かりづらいんですが、数日前までなんにもなかった葉の付け根に! 何かが!!
しいたけ液の効果なのかどうかは定かじゃないですが、タイミング的に全くの無関係とはいいづらいし、きっかけのひとつにはなったのかも。

2.2018.1.17

瀕死のファレノが復活するまで 2018.1.17
すこーしずつ、新葉の頭が横からも見えるくらい伸びてきました。
今までいくつかのファレノの様子を見てきましたが、まず新葉が出てきて、次に新根が伸びて、という順番のようですね。葉が出たあと根に動きがない株は、いくら水をかけても浸けてもそのまま枯れてしまったので、「ランは根を育てる」というのは、まさしくその通りだと思います。
8号も根が出るまでは、油断できないぞ…!

3.2018.1.27

瀕死のファレノが復活するまで 2018.1.27
葉が出ても、根が出るまでは気の抜けない胡蝶蘭というシロモノ。葉が伸びても枯れてしまった4号と5号のことを思い出します…
古くなってカッチカチの皮の所々に、古くない「何か」が現れ始めました!
葉と変わらないくらい、ものっすごい濃い緑色の何かが、モリモリと膨らんできました…これは、根なんでしょうか?ずいぶんと色が濃いけど…?

4.2018.2.20 注目!

瀕死のファレノが復活するまで 2018.2.20
以前から、カラカラに乾いてガッチガチの皮の下、緑色の「何か」が盛り上がってきてました。
せっかちな飼い主なので試しに剥いてみたところ、なんとも不思議な物体がそこにありましたよ。
なんですか?これ??根????まさか花芽…んなわけないか?????
経験が浅いので見当が付きません、今後どうなっていくのか興味津々。
引き続き見守っていきます。

5.2018.3.9

瀕死のファレノが復活するまで 2018.3.9
このアングルからじゃ、判りづらすぎるとはおもうんですけど…
残った葉も根もシナシナだから、勢いよく伸びてくる気配はまだない。かといって止まってるわけでもなさそう。
止まってるのは、根元の濃い緑のカタマリ。なんなんでしょう。本体がダメになったときに備えた子株の芽、とか?
引き続き様子見です。

6.2018.4.24

瀕死のファレノが復活するまで 2018.4.24
今年に入り、葉が出た! と喜んでから、もうすぐ5ヶ月が経とうとしています。変化は少ないのですが、ゆっくり、ゆっくり、根が伸びています。
根冠は、当方に24株ある着生ランのうちで最も濃い緑色。現存する葉がほとんど使い物にならないのでしょうか? ここだけでチマチマと光合成しているから、ゆっくりなのかも。
蒸散を少なくして保湿しようとビニール被せると、カビが出てしまいます……うーん、がんばれ8号!!

わたしの育て方

植え込み材を使わない、ハダカ栽培のひと株です。2017年の2月末に我が家へお迎えしました。

暖かい間はベランダで、寒い間は室内で、朝晩ひたすらスプレーしています。
本来は成長期である夏の間に液体肥料をあげたかったのですが、根が全く動かず、新葉も出る気配すらなく、じわじわと衰弱してしまっていました……
実は、11号(ファレノ)も同じように葉も根も長らく動きなしで心配していたのですが、どうせ枯れてしまうのなら、と「しいたけエキスで復活なるか実験」してみたのです。すると1ヶ月ほど経ってから、葉と根が動き出したんですよ!
あと少しで1年が経とうという時期になって、ようやく、ほんとうに、よ~うやく、動きが出ました! 嬉しくて嬉しくて、そだレポにします!!

※「しいたけエキス」とは
干ししいたけ一片を1カップ分の水に一晩漬けた、戻し汁のことです。それを薄めずに根元にかけてみました。
ランと共生する、いわゆるラン菌はカビやキノコの一種であるという情報を見かけたので、ならばしいたけ菌でもラン菌になりうるのではと。
まだデータが少なく確証がないのでオススメするほどではありませんが、今後も根腐れ株などで実証してみたいと思います。
みんなのコメント (3件)

ログインするとコメントの書き込み、閲覧ができます。

ログインしてコメントを書く/見る

会員登録はこちら(3ステップで簡単登録!)

投稿する植物を探す

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

7月号テキストこぼれ話
ベリーにまつわる話を公開中!(後編)

「完熟」のタイミングや、家庭栽培ならではの楽しみについて伺いました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第13回
“潜入! 100円多肉農場!!”

手抜きのない管理で生産されている「100円多肉」

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

定期購読2018
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!