コリウスを仕立てて楽しもう

コリウスのいろいろな仕立て方

コリウスは、スタンダード仕立て以外にも、工夫次第で楽しみ方が広がります。ここでは、比較的簡単にできる4つの仕立て方、楽しみ方をご紹介します。
ツリー仕立て

ツリー仕立て

下葉を残したまま、1~3本ほどの太い茎を伸ばします。葉を密生させるために芽先を切ると同時に、全体が三角錐になるように形を整えましょう。水切れさせると下葉が落ちてしまうので、鉢土の乾き具合をしっかりチェックするのがポイント。左写真のコリウスは‘アラベスク’。

トレリス仕立て

草丈が違う種類を組み合わせたときは前後に、草丈が同じぐらいの種類は横並びに苗を配置します。苗の背後にさした扇形トレリスに、ところどころ太い茎を誘引してひもで結び留め、背面や周囲にはみ出した茎葉はカットして形を整えながら育てます。右写真のコリウスは右から‘ライムサンシャイン’、‘ブラックマジック’、‘ピーターグリーン’。

トレリス仕立て
ミニスタンダード仕立て

ミニスタンダード仕立て

葉が小さい品種は、高さ30cmほどのミニスタンダード仕立てに向いています。コンパクトなスペースにも置けるうえ、数株仕立てたものを並べて置くのもステキ。頭部が大きいので倒れないように重い鉢を使うか、レンガなどで押さえておくとよいでしょう。

寄せ植え

コリウスは単独で仕立てる以外にも、草花と寄せ植えにすると、また違った印象に。右写真はフワフワとしたユーフォルビア「雪華草」が軽やかさを添えてくれるひと鉢です。雪華草の草丈にそろえ、コリウスの芽先をこまめにカットして、こんもりとしたドーム状に仕立てます。右写真のコリウスは‘ランデブー’。

寄せ植え

教えてくれた人

篠原英子(しのはら・えいこ)
花から野菜まで幅広い植物を生産する種苗会社、ハルディンを経営。植物の新しい使い方や楽しみ方を研究中。「コリウスは簡単に大きく育ち、失敗の少ない植物です。皆さんもぜひ自信をもって育てましょう」。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

2月号テキストこぼれ話
多肉植物、サボテンにまつわる話を公開中!

最近の多肉ブーム、靍岡さんも驚きと発見の連続の南アフリカ自生地巡り(前編)

特別対談

テキスト人気連載「今、熱い植物」
WEB掲載スタート!
第1~8回まで公開中

これまでの連載を紹介する、アーカイブ公開がスタートしました!

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!