鈴木満男の動画でわかるバラ剪定レッスン

写真

バラの栽培で多くの人が悩むのが剪定の仕方。でも、心配はいりません。基本的なルールさえわかれば、誰でも上手にできるようになります。そこで、40年以上にわたり苗づくりからバラ園管理まで手がけてきたバラ栽培の達人・鈴木満男さんが、どこに目をつけ、どんな手順で剪定をしたらよいか、その勘所を伝授します。

  • 冬剪定
  • 夏剪定
春によい花を咲かせるために最も大切な作業の一つが冬剪定です。地域によって異なりますが、作業適期は主に2月です。つるバラは12月下旬から1月上旬に行います。
写真

「モニカ」を例に、最も一般的なハイブリッド・ティー系のブッシュ・ローズの剪定方法をお伝えします。毎年新しいシュートで株を更新する品種の剪定のコツもわかります。

写真

「アイスバーグ」を例に、フロリバンダ系のブッシュ・ローズの剪定方法を紹介します。シュートで株を更新しない品種の剪定のコツもわかります。

写真

「セプタード・アイル」を例に、シュラブ・ローズの剪定方法を紹介します。人気のイングリッシュ・ローズの多くがこのタイプに該当します。

写真

ロサ・カニーナを例に、バラの野生種の剪定の方法を紹介します。一季咲きで実(ローズヒップ)をつける株を剪定するコツがわかります。

写真

「カクテル」を例に、フェンスに仕立てた一般的なつるバラの剪定と誘引の方法を紹介します。あちこちに伸びた株を作業しやすくすることもお伝えします。

写真

「ニュー・ドーン」を例に、長年栽培してシュートが出にくくなったつるバラの剪定と誘引の方法を紹介します。高い位置で花を咲かせる際のコツもわかります。

写真

「クリスタル・フェアリー」を例に、シュラブタイプのミニバラの剪定方法を紹介します。一般的な種類と違い、刈り込むような感覚で剪定することが可能です。

写真

鈴木満男さんが手際よく剪定していく様子を、はじめから終わりまでほとんど編集せずに見せます。実際の剪定作業がどんな流れで進むのかがわかる必見の動画です。

プロフィール
鈴木満男(すずき・みつお)
1950年、岩手県生まれ。京成バラ園芸で、バラ苗の生産に関する技術指導を行うほか、バラ園の管理に携わっている。あらゆるバラの特性、栽培法に精通しているバラ栽培の達人。自宅では野生種をはじめとするツツジ約300種を栽培するなど、バラ以外の植物にも造詣が深い。
もっと詳しく知りたい方は
NHK趣味の園芸ガーデニング21
バラを美しく咲かせるとっておきの栽培テクニック

鈴木満男 著/定価1,365円(本体1,300円)
バラ栽培に悩む皆さんに、鈴木満男氏が長年の経験から得た目からうろこの栽培技術を公開します。はじめてバラを育てる初心者にわかりやすく、すでに何年もバラ栽培をしているベテランも納得させる育て方を、多くの写真とイラストで解説しています。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

春も! 初夏まで花いっぱい!

サフィニアと太陽の季節を楽しもう!

サフィニアの魅力を紹介!

詳しくはこちら

間室みどりさんに教わる

初夏まで楽しめる寄せ植えをつくろう

簡単なテクニックと長く楽しむコツを紹介! 抽選で30名様に肥料「ネクスコート」をプレゼント♪

詳しくはこちら
趣味の園芸6月号アンケート
プレゼント&アンケート
園芸・ガーデニング作業の基本
寄せ植えコンテスト
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ
みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!