ふぞろいのベジタブル

いわきりなおとさんによる、WEB版「ふぞろいのベジタブル」全13話を公開中! 野菜づくりをテーマに、主人公の畑田トマ子が奮闘。ちょっぴり不思議な登場人物たちと繰り広げる日常は、野菜づくりの知識だけではない、何か大切なモノを気づかせてくれます。

あらすじ

畑田トマ子は郊外に住む30代の主婦。子供の送り迎え、ファミレスでパートという同じ毎日のくり返し。そのくり返しの毎日から抜け出すため、トマ子は趣味を持つことを思い立つ。野菜づくりである。そんなトマ子の前に野菜と会話ができるという菜園寺ミズナが現れ人生が変わり始める。趣味のはずの野菜づくりを通じてトマ子は大切なモノに気づいていくのであった…。家族とは? 人生とは? 野菜の向こう側とは?

*2011年4月号から『趣味の園芸 やさいの時間』で掲載されていたマンガ「ふぞろいのベジタブル」の、WEBオリジナルストーリーです。

ふぞろいのベジタブル
第1話

土づくり

表示されたマンガにポインタを乗せると、その左右端に矢印が表示されます。次のページへ進む場合は左側の矢印を、前のページへ戻る場合は右側の矢印をクリックしてください。

主な登場人物

  • 畑田トマ子
    平凡な30代主婦…のはずだったが野菜づくりを通じてさまざまな事に目覚めていく。
  • 畑田キャベ雄
    トマ子の旦那。性格は温厚だが無趣味。出版社勤務。
  • 畑田イモ
    畑田家の長女。4歳。野菜が嫌い。トマ子はなんとかして野菜を食べさせようとするの だが…。
  • 菜園寺ミズナ
    トマ子のパート仲間。誰とも打ち解けないクールな人。野菜と会話できる「野菜の向こう側」という能力をもつ。
  • 那須ナスオ
    トマ子のファミレスにやってきた新店長。それはトマ子の学生時代の憧れの人であった。
  • 明日原ガスオ
    トマ子と同じファミレスの目立たない調理師。じつは野菜料理に関して一流の腕を持っていた…。

作者・監修者紹介

いわきりなおと
いわきりなおと
イラストレーター&マンガ家 大阪生まれ 劇場用アニメ映画「楓ニュータウン」で監督デビュー。 著書に国宝ラブコメマンガ『国宝トゥナイト』がある。
公式blog こどもinc. http://blog.codomo-inc.jp/

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

2月号テキストこぼれ話
多肉植物、サボテンにまつわる話を公開中!

最近の多肉ブーム、靍岡さんも驚きと発見の連続の南アフリカ自生地巡り(前編)

特別対談

テキスト人気連載「今、熱い植物」
WEB掲載スタート!
第1~8回まで公開中

これまでの連載を紹介する、アーカイブ公開がスタートしました!

新着日記写真
食事療法MS⑤351...
2018/01/23
雪の朝
2018/01/23
シンビジウム
2018/01/23
雪すごっ!
2018/01/23
雪だから
2018/01/23
積もりました
2018/01/23
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!