園芸・ガーデニング作業の基本 ~初心者のための基礎知識~

植物を保護する資材(遮光ネット、マルチング資材など)

テーマ 土、肥料、鉢ほか
講師
植物を健全に育てるには、強すぎる日ざしや暑さから保護する必要があります。また、花壇で雑草を放置しておくと、大事な花苗も順調に生育しません。快適な生育環境を整えるために必要な、保護資材を紹介します。

遮光ネット(寒冷紗など)


遮光ネット(寒冷紗など)

遮光ネットは、日よけに用いる網目状のシートです。太陽光の光量を減らし、気温の上昇を抑えます。白色、シルバー、黒色があり、それぞれ遮光率が異なります。黒色よりシルバーのほうが温度上昇を抑えられます。遮光率の異なるさまざまなものが販売されているので、植物がどのくらい光を必要とするのかチェックしたうえで、使用しましょう。

マルチング資材


マルチング資材

マルチング資材は、土壌水分の蒸発を抑え、雑草を生えにくくする効果があります。また地温を上げるので、苗の生育促進にも役立ち、防霜効果も期待できます。さらに雨による泥はねも防げるので、病気の発生を抑えることも可能です。ただし、使用すると、雨水がしみ込みにくくなる場合もあるので、水やりには気をつけなければなりません。

ネット、フィルムなど

つる性植物用ネット 菜園や花壇でつる性植物を絡ませるためのネットです。網目の大きさはいろいろあります。ポリエチレン製のものや天然素材のネットもあります。
トンネル、苗キャップ 植物を霜や寒さや風から守るため、不織布やビニールで覆ったものです。
防風、防鳥、防虫ネットなど 網目の大きさはいろいろありますので、防風、防鳥、防虫など、目的によって選びましょう。

支柱材料


支柱材料

植えつけ直後の植物や、ふらつきやすく折れやすい植物を支えるためのものを支柱といいます。植物に応じてさまざまなものが市販されていますので、目的に応じて上手に使い分けましょう。


以下をご覧になるには、ログインが必要です。

ログインして続きを読む

会員登録がお済みでない方は…

3ステップで簡単会員登録(無料)!

園芸講師による解説
「園芸・ガーデニング作業の基本」が、
すべて無料でご覧いただけます。

テーマ一覧

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

2月号テキストこぼれ話
多肉植物、サボテンにまつわる話を公開中!

最近の多肉ブーム、靍岡さんも驚きと発見の連続の南アフリカ自生地巡り(前編)

特別対談

テキスト人気連載「今、熱い植物」
WEB掲載スタート!
第1~8回まで公開中

これまでの連載を紹介する、アーカイブ公開がスタートしました!

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!