園芸・ガーデニング作業の基本 ~初心者のための基礎知識~

植物の植え替えの方法

テーマ 植え替え
講師
草花や観葉植物を鉢植えで長く育てていると、鉢の中で根が回りすぎ、養分や水分の吸収が悪くなります。植え替えのサインと適期を逃さず、新しい用土で植え直しましょう。基本的な手順をわかりやすく紹介します。

一回り大きな鉢に植え替える方法

マーガレットを例に、草花や観葉植物などを一回り大きな鉢に植え替える方法を紹介します。鉢を大きくする場合は、通常、1~2号大きな鉢を選びましょう。いきなり大きな鉢に植え替えると、用土の乾きが悪くなり、根腐れの原因になります。

一回り大きな鉢に植え替える方法1

1.株を鉢から抜くと、びっしり根が回っている

一回り大きな鉢に植え替える方法2

2.根鉢の硬くなっている部分をくずす。写真は根鉢を一回りから二回りくずし終えたところ。これを鉢に植えつける

一回り大きな鉢に植え替える方法3

3.鉢底網を敷き、用土を深さ1/3ほど入れる

一回り大きな鉢に植え替える方法4

4.株を置き、そのまわりに用土を注ぎ、すき間ができないように細い棒でつついて入れる

一回り大きな鉢に植え替える方法5

5.入れ終わったら、周囲を手で押して用土を詰める

一回り大きな鉢に植え替える方法5

6.むれを防いだり、枝数をふやしたりするため、葉のついている部分の下半分を残して、上の枝を切る

一回り大きな鉢に植え替える方法5

7.植え終わったら、たっぷり水を与える

[関連]マーガレットの植物図鑑

同じ大きさの鉢に植え替える方法

場所の都合などで、鉢を大きくしたくないときは、同じ大きさの鉢に植え替えることもできます。その場合は、上記の2のステップで、根鉢をやや大きめにくずします。新しい用土を入れる分、古い土を取り除き、根を切ることになります。根を切ると、水分の補給が少なくなるので、伸びすぎた枝や不要な枝など、地上部の枝葉も切り詰めます。

鉢植えの植え替えサインは?

次のような状態が植え替えのサインです。根詰まりや、根が黒や茶色に変色する根腐れを起こしている場合もあります。根が傷んでいる場合の植え替え方法はこちら

・鉢底の穴から根が出てきた
・水やりをしたときに、水が土の中になかなかしみ込まない
・水やりをしてもすぐに乾く
・生育期に新芽が伸びてこない
・葉が枯れたり、葉色がまだらになる

植え替え時の注意点

鉢花や観葉植物を植え替えるときは、黒く腐った根をできるだけ取り除き、生きている白い根は切らないようにします。また、植え替えの際、鉢土が乾燥していると、鉢から抜いたときに根をいためることがあるので、あらかじめ土を少し湿らせておきます。

植え替えの時期

個々の植物によって適期が異なります。植物図鑑で確認しましょう。


以下をご覧になるには、ログインが必要です。

ログインして続きを読む

会員登録がお済みでない方は…

3ステップで簡単会員登録(無料)!

園芸講師による解説
「園芸・ガーデニング作業の基本」が、
すべて無料でご覧いただけます。

テーマ一覧

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

2月号テキストこぼれ話
多肉植物、サボテンにまつわる話を公開中!

最近の多肉ブーム、靍岡さんも驚きと発見の連続の南アフリカ自生地巡り(前編)

特別対談

テキスト人気連載「今、熱い植物」
WEB掲載スタート!
第1~8回まで公開中

これまでの連載を紹介する、アーカイブ公開がスタートしました!

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!