トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

美しく咲かせるバラのルール/ドウダンツツジ/ネペタ/はじめての小さな盆栽/『趣味の園芸』最新号(5月号)

『趣味の園芸』最新号(4月21日発売)
『趣味の園芸』最新号(4月21日発売)

テキスト『趣味の園芸』5月号は本日21日発売! 今月の見どころをご紹介します。

 

 

特集「美しく咲かせるバラのルール」

 

5月号の大特集では、バラを美しく咲かせるための7つのルールをご紹介。バラ初心者の方はもちろん、ひととおりバラ栽培を経験した方でも満足できる内容です。

 

第2特集は「はじめての小さな盆栽」。「盆栽」と聞くと、「とっつきにくい」「ハードルが高い」「手入れが大変」なんて思ってしまいますよね。そこで、本格的な盆栽のちょっと手前にある、取り組みやすい「小さな盆栽」をご紹介します!

 

<愛読者プレゼント>人気のバラ苗、園芸アイテムなどを計43名様に!!

<かざしてプラス> バラにまつわる動画を公開中「もう一つの顔フラワーデザイナー」「ジャムをつくろう!」

 

今月号の見どころ

 

<5月号の見どころを動画で紹介!>

 

『趣味の園芸』5月号では、この季節には欠かせないバラを「美しく咲かせるバラのルール」と題して、54ページの大ボリュームでお届けします。いったいどんな内容なのか、編集部のバラ特集担当・ダンディ上杉が紹介します。ぜひ、ご覧ください!

 

このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.

 

 

美しく咲かせるバラのルール

ルール1「バラの花びらでつくるジャム」/ルール2「2017年 育てたいバラ大集合」/ルール3「東西カリスマ直伝! 極上の鉢バラ講座」/ルール4「育てて、飾って、撮って」/ルール5「あなた好みのバラを植える」/ルール6「マダム髙木流 病害虫とのつき合い方」/ルール7「「残念環境」克服テクニック」

 

ルール2「2017年 育てたいバラ大集合」

20170421e_30-31.jpg

本誌でおなじみの講師の皆さんに、今年おすすめしたいバラを緊急アンケート。人気の定番から、今年注目の新品種まで、ずらり48品種そろいました。今年育てるバラ選びの参考にしてください。

※このテーマの放送はありません。

 

ルール3「東西カリスマ直伝! 極上の鉢バラ講座」

20170421e_48-49.jpg

強く美しいバラを生み出す東のカリスマ・木村卓功、バラを知りつくした西のカリスマ・小山内健。東西のカリスマが自慢の鉢バラを持ち寄って、その美しさを引き出すルールを語り合います。極上の鉢バラを育てるカリスマ直伝の栽培法も公開します。

 

景色を変える ドウダンツツジ

20170421e_82-83.jpg

満天の星にもたとえられる無数の開花、目にも鮮やかな美しい紅葉。昔から親しまれ、四季折々に街角や庭先を彩ってきたドウダンツツジの魅力を見直してみませんか?

 

ガーデンの名脇役 ネペタ

20170421e_88-89.jpg

「ネペタ」という名を初めて耳にする人も少なくないのでは? 「キャットミント」と呼ばれて店頭に並ぶことが多い草花です。特徴はどんな花ともコーディネートしやすく、とても丈夫なこと。そんなネペタの魅力を紹介します。

 

はじめての小さな盆栽 第1回

20170421e_98-99.jpg

美しい木の姿に心を動かされたら、まずは触れ、育ててみることから始めてみませんか? 今回はそんなきっかけにぴったりな小さな一鉢のつくり方と手入れの仕方をご紹介します。

 

テキストはお近くの書店、NHK出版webサイトからお求めいただけます。

趣味の園芸 2017年5月号

2017年4月21日 発売 定価 545円 (本体505円)

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ガーデニングのあとは

スッキリ&らくらく 快適キッチン術

キッチンを快適に使いこなす方法を紹介! 抽選で10名様に本格・軽量の剪定バサミも当たります。

詳しくはこちら
園芸栽培ノートアンケート
プレゼント&アンケート
園芸・ガーデニング作業の基本
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ
みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!