トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

今までにない植物本、誕生!『官能植物』発売

5月16日発売『官能植物』木谷美咲・著
5月16日発売『官能植物』木谷美咲・著

植物の官能に光を当て、生の根源に迫る『官能植物』が、5月16日にNHK出版より発売されました。

 

生の根源に迫る

 

花や多肉植物を眺めているとき、セクシーだなぁ、官能的だなぁ、と感じたことはありませんか?

多くの植物好きが一度は感じたことのあるその感覚を突き詰め、イマジネーションを膨らませ、ついには生の根源にまで迫る挑戦的な本が発売されます。

タイトルは、ずばり『官能植物』。ラン、食虫植物、多肉植物など35の植物を取り上げ、豊かなビジュアルとともに、その形態や生態の官能性の秘密を解き明かしていきます。

 

食虫植物の逆転の美

 

著者は、食虫植物愛好家で文筆家の木谷美咲(きやみさき)さん。植物の「官能性」に注目することになったきっかけをこう語ってくれました。

「最初のきっかけは、食虫植物との出合いでした。本来なら虫に食べられてしまうはずの植物が、逆転して虫を捕食して栄養に変える姿に震えるほど感動したことです。ディオネアの捕虫器やネペンテスの捕虫袋が官能的に感じられるのは、その逆転にあると気づいたんです」

 

古今の神話から心理学まで

 

植物の姿形や生態を精緻に観察するとともに、世界各地の神話や伝説から、植物学・博物学・心理学まで引きながら、植物と官能の関係性を解き明かしていく想像力あふれる文章は、あなたを新しい世界へと誘うに違いありません。

 

著者紹介

 

木谷美咲(きや・みさき)
1978年東京都生まれ。食虫植物に出合って、形や生態に魅せられる。執筆活動のほか、テレビやラジオへの出演、イベントへの参加などを通じて、植物の魅力の紹介と普及につとめている。主な著書に『大好き、食虫植物』(星野映里名義/水曜社)、『マジカルプランツ』(山と渓谷社)、『私、食虫植物の奴隷です。』(水曜社)、『不可思議プランツ図鑑』(絵・横山拓彦/誠文堂新光社)、『世界一うつくしい植物園』(監修・森田高尚/エクスナレッジ)など。

 

官能植物_見開き1.jpg

 

官能植物_見開き2.jpg

「生」の根源を解き明かす挑戦(イマジネーション)――
植物の姿形、生態を精緻に観察しながら、その美の根源に潜む官能を探るビジュアルエッセイ

 

第一章 官能的な形態...ネペンテス、ドロセラなど15種+コラム≪盆栽と緊縛≫
第二章 官能的な生態...ディオネア、ハンマーオーキッドなど9種+コラム≪隠語の植物≫
第三章 官能的な匂い...ショクダイオオコンニャク、ジャスミンなど6種+コラム≪生と性のパラドックス≫
第四章 官能的な利用...カカオ、コリアンダーなど5種+コラム≪「切り花」に託す≫

 

官能植物_表紙.jpg

『官能植物』 著者:木谷美咲

200ページ オールカラー 5月16日発売

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

樹種の選び方でもっと広がる

緑のある暮らし

資料請求いただいた方の中から抽選で10名様に「アオダモの苗木」をプレゼント!

詳しくはこちら
山歩きをもっと快適に
プレゼント&アンケート
寄せ植えコンテスト
あなたの好きな多肉植物は?
テキストこぼれ話
園芸・ガーデニング作業の基本
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ
みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!