トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

食虫植物界のカリスマガーデナーが手掛ける「食虫植物特別展示」7/22~8/31兵庫県フラワーセンター

「食虫植物特別展示」の見どころを語ってくれた、ガーデナーの土居寛文さん
「食虫植物特別展示」の見どころを語ってくれた、ガーデナーの土居寛文さん

兵庫県フラワーセンターでは、7月22日(土)~8月31日(木)、「食虫植物特別展示」が開催されます。

 

ガーデナーの土居寛文さんは、国内における食虫植物栽培家のトップともいえるほどの、食虫植物界のカリスマガーデナー。魅力あふれる展示に注目です。

 

食虫植物の楽しみ方や展示の見どころを、土居さんが教えてくれました。

 

「食虫植物というきわめて特殊な能力を備える特徴的な生態や仕組みに感動したのが、ガーデナーを志したきっかけです。より多くの人々に本物の"すごさ"を知ってもらい、その魅力などをアピールできればと思っています。

 

ガーデナーとして食虫植物栽培に携わって約30年になりますが、当時は入手も簡単ではなく、栽培に関する文献なども少なかったため、栽培と繁殖に努力しました。食虫植物栽培で大切なのは、毎日の観察力。ゆっくり、ゆっくり時間をかけて育つので、彼らのペースに合わせるつもりで育ててください。きっと生き生きとした姿になってくれますよ。

 

自生地の様子を再現するなど、世界的に見ても栽培成功例が少ないネペンテス(ウツボカズラ)の種類展示は、園内の見どころの一つです。」

 

「食虫植物特別展示」では、常設展示室である食虫植物室だけでなく、ふだんは見ることのできない多種多様な食虫植物をラン室にも展示。珍しい種類のネペンテスやサラセニアなど100種類、1,200株の食虫植物を楽しむことができます。

 

兵庫県立フラワーセンター「食虫植物特別展示」

 

期間/2017年7月22日(土)~8月31日(木)

場所/兵庫県立フラワーセンター(兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1)

兵庫県立フラワーセンター

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

趣味の園芸12月号アンケート
プレゼント&アンケート
園芸・ガーデニング作業の基本
テキストこぼれ話
テキストこぼれ話
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ
みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!