トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

真冬のラン講座/シルバーリーフ/芽出し球根苗/鉢花ガイド『趣味の園芸』12月号

『趣味の園芸』最新号(11月21日発売)
『趣味の園芸』最新号(11月21日発売)

テキスト『趣味の園芸』12月号は明日21日発売! 今月の見どころをご紹介します。

 

大特集「要点まるわかり! 真冬のラン講座」

 

ランの新しい魅力をご紹介する、真冬のラン講座を開講! コチョウランは「温度」、シンビジウムは「水」など、プロの栽培家が徹底的にこだわりぬいた育て方や、落葉したり、根だけで生きたりする珍しい種類など、ラン愛好家ならずとも楽しめる特集です。その造形と色調の美しさを存分にご堪能ください。

 

また12月は3週連続企画で「ガーデニングでクリスマス」を放送。シルバーリーフの寄せ植えやコニファーのツリー、芽出し球根苗など、クリスマスを彩る園芸を提案します。

 

<愛読者プレゼント>ミニコチョウランや、新年を飾るカレンダーなど計74名様に!!

<かざしてプラス> ランにまつわる動画を公開中

 

さらに、みん園だけで読める「テキストこぼれ話」も公開! 今月は、オフィシャル日記でもおなじみの富山昌克さんが、テキストでは紹介しきれなかったラン特有のおもしろさを紹介してくれます。(11月21日、28日更新予定!)

 

 

今月号の見どころ

 

<12月号の見どころを動画で紹介!>

 

『趣味の園芸』12月号では、「真冬のラン講座」と題して、ランを48ページにわたって大特集。コチョウラン、シンビジウム、デンドロビウムといった定番のランの、こだわり抜いた栽培ポイントと、いま大注目のカタセタム、キロスキスタの、驚きの姿を徹底紹介! 担当のダンディー上杉が、特集の魅力を力いっぱいレポートします。ぜひ、ご覧ください!

 

 

大特集 要点まるわかり! 真冬のラン講座 定番から大注目のランまで

20171121ee_02.jpg

冬のリゾートとしてラン園を楽しむ/[1時間目]図鑑で知るランの世界/[2時間目]定番のランのコツをつかむ(コチョウラン、シンビジウム、デンドロビウム)/[3時間目]わが家流のラン育て/[4時間目]大注目のランに挑戦!(カタセタム、キロスキスタ)

 

定番のランのコツをつかむ② シンビジウムは水で育てる

20171121ee_03.jpg

数あるランのなかでも寒さに強く、丈夫なシンビジウム。開花期の2~4月に、たくさんの花茎にいっぱい花を咲かせるためには、まずは水やりをしっかり行い、根を育てるのが成功の秘けつです!

※このテーマの放送はありません。

 

ガーデニングでクリスマス① シルバーリーフで寄せ植えリース

20171121ee_04.jpg

花が少なく寂しい冬は、常緑のシルバーリーフで明るい色のリースをつくってみませんか。葉に色幅があっても、「銀色」という共通点があるのできれいにまとまります。

 

ガーデニングでクリスマス③ 芽出し球根苗

20171121ee_05.jpg

ヨーロッパでは、花が少ないこの時期、芽出し球根を楽しむ光景が多く見られます。寄せ植えでも水栽培でも育てることができて、手入れも簡単。

 

冬を楽しむ鉢花ガイド

20171121ee_06.jpg

この冬育てたい鉢花がきっと見つかる鉢花ガイド。鉢花のスペシャリストに「この冬、ぜひ楽しんでもらいたい!」という鉢花を紹介してもらいました。購入法やお手入れのコツもあわせてお届けします。

※このテーマの放送はありません。

 

テキストはお近くの書店、NHK出版webサイトからお求めいただけます。

趣味の園芸 2017年12月号

2017年11月21日 発売 定価 545円 (本体505円)

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ガーデニングのあとは

スッキリ&らくらく 快適キッチン術

キッチンを快適に使いこなす方法を紹介! 抽選で10名様に本格・軽量の剪定バサミも当たります。

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

趣味の園芸 12月号こぼれ話

奥深いランの世界。
富山昌克さんにランについて聞いてみた!

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!