トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

コンテスト作品募集中!「ガーデン部門」大賞賞金には300万円「第20回 国際バラとガーデニングショウ」

2017年の「バラ鉢植え部門」大賞に輝いたフロリバンダの‘マチルダ’(島村由利子...
2017年の「バラ鉢植え部門」大賞に輝いたフロリバンダの‘マチルダ’(島村由利子さん出品)

「第20回 国際バラとガーデニングショウ」(2018年5月18日~23日、埼玉県メットライフドーム)では、現在「バラとガーデニングコンテスト」の作品募集が行われています。

 

募集は「ガーデン」「ハンギングバスケット」「バラ鉢植え」「バラ切り花」の4部門。プロ・アマチュアを問わず、作品を募集しています。締め切りは、「ガーデン部門」が3月9日(消印有効)、他の3部門が3月16日(必着。ただし「ハンギングバスケット部門」は応募予定数に達した段階で締め切り)。

 

「ガーデン部門」は、『「十人十庭」~私の庭~』をテーマに「ホームガーデン」「バルコニーガーデン」「フロントガーデン」の3つのカテゴリーで募集中。「ガーデン部門」大賞の賞金は300万円。また、一次選考を通過した入賞者すべてに、賞状および賞金が贈られます。

 

その他、「ハンギングバスケット部門」大賞作品、「バラ鉢植え部門」大賞作品には、賞状および副賞が贈られる予定です。「バラ切り花部門」は期間中毎日審査があり、各日の大賞作品には賞状が贈られます。

 

●詳しい募集要項はこちら

コンテスト応募 「国際バラとガーデニングショウ」公式サイト

 

●国際バラとガーデニングショウとは

「国際バラとガーデニングショウ」は、毎年5月に開催されるバラの祭典。1999年に日本初の本格的なバラとガーデニングの祭典として開催されて以来、累計で430万人を超える来場者を記録し、今年で20回目を迎えます。

日本だけでなく、世界各国を代表するバラ育種会社が一堂に会し、世界中の古くから愛されるバラやトレンド、最新のバラを網羅するショウとして、世界からも注目されるバラの祭典です。

 

★昨年のイベントの様子

【速報】5月12日(金)、「国際バラとガーデニングショウ2017」開幕!!

 

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

3月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!

ギリシャで乾燥に耐えて生きる植物の生態は?(前編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第9回
"原種ベゴニア、百葉繚乱"

ベゴニアは新しい種類がまだまだ見つかるという発展途上の魅力がある

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!