トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

「世界らん展日本大賞2018」が開幕!~大賞受賞花はグラマトフィラム・マルタエ'マッシイズ'

「世界らん展日本大賞2018」に輝いたグラマトフィラム・マルタエ‘マッシイズ’。...
「世界らん展日本大賞2018」に輝いたグラマトフィラム・マルタエ‘マッシイズ’。 フィリピン原産の原種の地生ラン。株は高さ約180センチ、株張り約180センチという大きさ。光沢のある茶色の花がそろって咲いている見事さと、その栽培技術が評価された。

「世界らん展日本大賞2018」が2月17日(土)、東京ドームで開幕しました。世界中から約3,000種、約10万株、250万輪以上のランが集結しています。

 

注目の日本大賞は斉藤正博さん(茨城県つくば市)出品のグラマトフィラム・マルタエ'マッシイズ'が受賞しました。2008年、2009年、2013年に次ぐ、世界らん展最多4回目の大賞受賞です。

 

グラマトフィラム・マルタエ'マッシイズ'はフィリピン原産の原種の地生ラン。大きな株から伸びたたくさんの花茎に、おびただしい花を咲かせていました。花が光沢のある茶色であるためか、グリーンの葉とのコントラストがよく、雄大で落ち着いた雰囲気を醸し出していました。

 

大賞受賞の斉藤さんは、「1998年、小さな株で入手して以来、20年間、育ててきたランで、昨年の夏から秋にかけての長雨と低温が幸いしました」と語っていました。

「受賞したグラマトフィラム・マルタエ'マッシイズ'は本来の開花期である昨年5月に咲いたのですが、その後、夏以降の天候不順が影響して再び花芽が付いたのです。12月以降、温室の温度を上げ、蕾が落ちないように温度管理と水やり管理に注意し、再び花を咲かせることができました。」(斉藤正博さん)

 

医師という仕事の一方で、趣味家として1991年からラン栽培を楽しんでいるという斉藤さん。今では400~500種類、約4,000ものランを育てているそうです。

「ラン園芸の難しさと面白さは、本来の自生地ではない日本でランを栽培するところです。ランの細かな変化を見逃さず、いつも対処していくことは、どこか患者さんの診療と共通するところがあるかもしれません。」(斉藤正博さん)

 

今回28回目を数え、「ようこそ都会の楽園へ」と題する「世界らん展日本大賞2018」。多彩で華やかなランが大賞受賞花を取り囲み、文字通り南国の楽園をつくりだしています。

「世界らん展日本大賞2018」は2月23日(金)まで開催されています。

 

「世界らん展日本大賞2018」公式ホームページ

 

 

グラマトフィラム・マルタエ‘マッシイズ’の花。花色のゆえか、落ち着いた雰囲気を感じさせる。
グラマトフィラム・マルタエ‘マッシイズ’の花。花色のゆえか、落ち着いた雰囲気を感じさせる。
グラマトフィラム・マルタエ‘マッシイズ’で「世界らん展日本大賞2018」を受賞した斉藤正博さん(茨城県つくば市)。2008年、2009年、2013年に次いで、過去最多の4回目の大賞受賞となった。
グラマトフィラム・マルタエ‘マッシイズ’で「世界らん展日本大賞2018」を受賞した斉藤正博さん(茨城県つくば市)。2008年、2009年、2013年に次いで、過去最多の4回目の大賞受賞となった。
「世界らん展2018」のエントランスになるオーキッド・ロード。「南国の楽園」という今年のキーコンセプトのもと、ランの多様性、華やかさを感じる展示が展開されている。
「世界らん展2018」のエントランスになるオーキッド・ロード。「南国の楽園」という今年のキーコンセプトのもと、ランの多様性、華やかさを感じる展示が展開されている。
企画展示「ふしぎなアフリカの蘭たち」。神秘的なランが並んでいた。
企画展示「ふしぎなアフリカの蘭たち」。神秘的なランが並んでいた。
ハクチョウが飛んでいるような姿から、スワン・オーキッドと呼ばれるシクノチェス・ワーセウィッチー。企画展示「オーキッド・ズー」にはユニークな姿のランがズラリ。
ハクチョウが飛んでいるような姿から、スワン・オーキッドと呼ばれるシクノチェス・ワーセウィッチー。企画展示「オーキッド・ズー」にはユニークな姿のランがズラリ。

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

気軽に部屋をイメージチェンジ

理想の部屋に一歩近づけるコツをスタイリストの石井佳苗さんが指南!
抽選で10名様にプレゼント<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

12月号テキストこぼれ話
シクラメンにまつわる話を公開中!(後編)

後編では、横山直樹さんに原種シクラメンの栽培のポイントなどを教えていただきました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第18回
“インドアグリーン最前線”

人が長く過ごす場所をグリーンで快適に。最近は『内向き』の緑化がふえてきている。

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!