トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

常識を覆された植物――。金子明人さんにクレマチスについて聞いてみた!<前編>趣味の園芸5月号こぼれ話

「バラとクレマチスの組み合わせ術」の講師を務めた金子明人さんに、クレマチスの魅力...
「バラとクレマチスの組み合わせ術」の講師を務めた金子明人さんに、クレマチスの魅力について伺いました

ウェブサイト「みんなの趣味の園芸」だけで読める「テキストこぼれ話」、今月は5月号特集「バラとクレマチス」に関連して、「趣味の園芸」講師でおなじみのあの方にインタビュー。

 

今回登場するのは、『趣味の園芸』5月号「バラとクレマチス」特集で講師を務めた金子明人さん。

草花全般に造詣が深い金子さんですが、特に思い入れのある花がクレマチスだと言います。

 

編集部(以下、編):金子さんの一番の得意分野はクレマチス、というイメージがありますが、そもそも、この認識は正しいでしょうか?

 

金子明人(以下、金):正しいかどうかは分からないけど(笑)、クレマチスが一番好きな花であることは間違いないです。 出会ってからもう40年近くになりますが、その姿に魅了され続けています。

 

:クレマチスと金子さんの出会いについて、お聞かせいただけますか。

 

:もう30年ほど前の話になります。当時20歳前後だった僕は、ある日、行きつけの園芸店が大量に篠竹の注文を受けているのを見て、「こんなにたくさん、誰が買うの?」と聞きました。そうしたら、近くにクレマチスの有名な先生が住んでいて、その方が支柱として使うために買っていくのだと言われました。

 

当時、僕がクレマチスに対して抱いていた印象は、TVや本の通りに育てても、うまくいかない植物というものでした。「ここで切れば2本枝が出る」と書いてあるのに、どうしても1本しか出ないんです。

 

:ちょっと気難しい植物、と思われていたのですね。

 

:それで、そのクレマチスの先生を紹介してもらったんです。彼こそが、日本のクレマチスの第一人者、猪野泰三さんでした。

 

編:金子さんの師匠となる方ですね。

 

:猪野先生のお宅に伺ったとき、こんな出来事がありました。

どんな園芸植物にも元となった原種がありますよね。バラならノイバラのような平たい5弁のシンプルな花が原種のひとつです。

「そういえば、クレマチスの原種ってどんなだろう?」と思って、いくつかの原種を見せてもらったのです。

そのなかの一つに、テキセンシスCrematis. texensis)がありました。

 

20180420こぼれ話_02.jpg

外側が桃赤色、内側がクリーム色のテキセンシス

 

衝撃でした。なにしろ、当時の僕が知っていたクレマチスと言えば、

上向きに咲く、平たい花、というものでしたから。

ところがこれは、全くの別物でした。

 

:下向きに咲いて、花弁も閉じたつぼ型ですものね。

 

:原種から園芸品種にするときは、バラのようにシンプルな原種を改良して花弁の数を増やしたり、形を変えたりするのが常と思っていました。

ところがこれを初めて見たときに感じたのは、「(原種なのに)もう完成してるじゃん!」と。

 

:たしかにそうですね(笑)。

 

:それから、タングチカ系の鮮やかな黄色の品種'オーレオリン'も衝撃でした。 こんな色の品種もあるのか、と。

 

20180420こぼれ話_03.jpg

ベル型で、レモン色がかった'オーレオリン'(撮影:金子明人)

 

編:よく見るブルー系の平花から、真っ赤なつぼ型、鮮やかな黄色花、とじつに多様です。

 

金:そうなんです。猪野先生には、クレマチスにはいくつかの系統があることや、品種の見分け方など、基礎中の基礎を教わりました。クレマチスという植物の奥深さを知っていくうちにどんどんハマって、自宅でも品種を集めるようになりました。あっという間に100品種、200品種と増えていったのです。まさに、クレマチスのつるに絡めとられてしまった、というわけ(笑)。

 

:見事なオチもついたところで(笑)、 続く後編では、数々の品種を見てきた金子さんが思う良い品種、好きな品種についても伺っていきましょう。

 

後編はこちら

 

金子明人(かねこ・あきひと)

園芸研究家/1962年、千葉県生まれ。ガーデンセンターに勤めるかたわら、「趣味の園芸」講師として知られる。近著に『NHK趣味の園芸 12か月栽培ナビ④ クレマチス』
「みんなの趣味の園芸」では金子さんの園芸日記を公開中!

 

20180421e_01.jpg

『趣味の園芸』5月号 最新号の見どころを紹介

 

こぼれ話sp.jpg

「みん園」限定! 趣味の園芸テキストこぼれ話

『趣味の園芸』テキストの特集に関連して、担当編集者による講師へのインタビューなどをウェブ限定で公開します。(毎月2回更新予定)

 

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

8月号テキストこぼれ話
多肉植物にまつわる話を公開中!(後編)

後編では、世界と比較した日本の特徴について教えてくれました。

コレクションカード

8月号とじ込み付録 多肉植物・サボテン コレクションカードの楽しみ方

『趣味の園芸』8月号は、36の人気種を集めたコレクションカード付き!

今、熱い植物

今、熱い植物 第14回
“サボテンの王…黒王丸”

黒王丸(こくおうまる)の名で呼ばれる、コピアポア・シネレアが今、熱い。

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

新着日記写真
今日の話
2018/08/19
かっぱえびせん
2018/08/19
新顔の子❤
2018/08/19
まだまだ暑い!
2018/08/19
大人だって楽し...
2018/08/19
菜園生活 アス...
2018/08/19
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!