トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

山野草栽培のヒントは英国植物園にあり!? 久志博信さんに山野草について聞いてみた!<後編>趣味の園芸10月号こぼれ話

趣味の園芸10月号で講師をつとめた久志博信さんに、山野草栽培のヒントをくれた英国...
趣味の園芸10月号で講師をつとめた久志博信さんに、山野草栽培のヒントをくれた英国の植物園について、お話を伺います

ウェブサイト「みんなの趣味の園芸」だけで読める「テキストこぼれ話」。今月は10月号特集「秋の山野草入門」に関連して、園芸研究家・久志博信さんが登場します。

 

前編では、英国の植物園の山野草展示の面白さ、コレクションの豊富さについて伺いました。

 

編集部(以下、編):英国の植物園は、展示コーナーの充実ぶりもさることながら、その膨大なコレクションを管理するバックヤードも興味深いとか。

 

久志博信(以下、久): 植物園では、豊富なコレクションを楽しむのはもちろんのこと、どんな土を使っているのか、棚をどのような形で作っているのか、などが参考になります。

バックヤードの様子をご紹介しましょう。

 

20180928こぼれ話_02.jpg

(撮影:久志博信)

 

編:鉢が埋まっていますね。

 

久:これは、底面給水をしているのです。ブロック状の棚には無数の穴が空いていて、内部には水がはってあります。穴のなかに鉢を入れて、管理しています。

 

:効率的ですね! そもそも、山野草は底面給水の方が管理しやすいのでしょうか。

 

:それは種類によりますね。高山系の山野草の場合は、上から水やりをすると濡れた部分が熱をもってしまうこともあるので、底面給水での管理が向いているのだと思います。

バックヤードで花が見ごろになったものは、展示室に移動します。

そうして、年中見どころのある展示室になるというわけです。

 

20180928こぼれ話_03.jpg

ウィズレー植物園の展示室。(撮影:久志博信)

 

:キューガーデン、エジンバラ、ウィズレーと3つの植物園をご紹介いただきましたが、植物園ごとに特色がありますか。

 

:ウィズレーは他の2園と異なり、園芸植物園なので、盆栽コーナーがあったりします。全体に華やかで、魅せる植物園という印象です。

エジンバラの山野草コーナーは、リニューアルされて美しく、見やすい展示になりました。キューはやはり世界一の植物園だけあって、コレクション数がずば抜けています。標本室には600万枚以上の植物標本が所蔵されていると言います。

キューには、日本庭園コーナーもあるんですよ。

 

20180928こぼれ話_04.jpg

キューガーデンの日本庭園コーナーのシンボル、勅使門。(撮影:久志博信)

 

編: 山野草になんとなく「和」のイメージを持っていたのですが、今回お話しを伺って、英国と山野草の深い結びつきを知りました。

 

久:イングリッシュガーデンというと、バラなどの華やかな景色を思い浮かべがちですが、その原点は、山野草にあると思います。野山に生えている草花を、庭で再現しようというのが園芸の始まりですから、園芸立国である英国は、やはり山野草との結びつきも強いのだと思いますね。

 

植物がお好きな方はもちろんですが、山野草ファンはぜひ一度、英国の植物園へ足を運んでみることをおすすめします。

 

編:ちょっと距離はありますが、これほどまでに一度にたくさんの山野草を見られる場所はほかに無いですものね。いつか行ってみたいと思います!

 

20180928こぼれ話_05.jpg

エジンバラ植物園内の、久志さんお気に入りのエリア。砂礫地を再現した「スクリーガーデン」。(撮影:久志博信)

 

20180928こぼれ話_06.jpg

ウィズレー王立園芸協会植物園のロックガーデンの一部。(撮影:久志博信)

 

<終わり>

前編はこちら

 

久志博信(ひさし・ひろのぶ)

園芸研究家/和歌山県生まれ、千葉県在住。山野草栽培のほか、国内外の野生植物、自生地の撮影や執筆活動など山野草の魅力を幅広く伝えている。

 

20180921e_01.jpg

『趣味の園芸』10月号 最新号の見どころを紹介

 

こぼれ話sp.jpg

「みん園」限定! 趣味の園芸テキストこぼれ話

『趣味の園芸』テキストの特集に関連して、担当編集者による講師へのインタビューなどをウェブ限定で公開します。(毎月2回更新予定)

 

 

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

気軽に部屋をイメージチェンジ

理想の部屋に一歩近づけるコツをスタイリストの石井佳苗さんが指南!
抽選で10名様にプレゼント<PR>

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

12月号テキストこぼれ話
シクラメンにまつわる話を公開中!(後編)

後編では、横山直樹さんに原種シクラメンの栽培のポイントなどを教えていただきました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第18回
“インドアグリーン最前線”

人が長く過ごす場所をグリーンで快適に。最近は『内向き』の緑化がふえてきている。

投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!