トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

Mr.パンジー&ビオラ、落合英司さんに聞く、色の秘密。<後編・ピンクのパンジーは最難関!?>趣味の園芸11月号こぼれ話

ウェブサイト「みんなの趣味の園芸」だけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』テキストの特集に登場した、講師の方にインタビューします。専門家の方だけが知っているおもしろい情報が満載です。

 

今回は、11月号の「パンジー&ビオラ」特集で「花いっぱいに育てる5か条」の講師を務めた落合英司さんが登場。前半では、同じ赤色でも、持っている色の遺伝子によって性質に差がある、というお話を聞きました。

 

後編では、さらに色ごとの特色を聞きます。そしていま、育種家が追い求めている究極のパンジーとは......。

 

編集部(以下、編):赤以外の色についても聞かせてください。

 

落合英司(以下、落):白にも2タイプあります。青が混じった純白に近い白と、黄色がまじったクリーム色に近い白です。

前者が花弁が薄く寒さに弱いのに対して、後者は花弁が厚く、寒さにも強いです。

 

オレンジは、前編の表をみるとわかる通り、株ができにくく、花つきも悪いです。そのため、オレンジ花の育種には時間がかかり、F1パンジーは約25年前、F1ビオラはほんの20年前に世に出ました。

ただ、難しいわりに人気が高い色なので、育種がさかんに行われ、花つきなどずいぶん改善されてきています。

 

 

20191021こぼれ話_05.jpg

前編で紹介した、パンジーの遺伝子における色の出現しやすさを表した図

 

 

黒も同様につくりにくい色ですが、オレンジほどの出荷量がないので、育種も進んでおらず、暴れやすかったり徒長しやすかったり、というものが多いですね。

パープル(青系)の血が入った黒は、すこし強い傾向にあります。

 

太陽光に透かすと、青っぽく見えるので分かりますよ。

 

編:青や黄に比べると、育てるのもやや難易度高め、ということですね。

同じく人気の高そうなピンクはどうですか?

 

ピンクはいま、パンジー&ビオラの育種においてはもっともアツい!と言ってもよいでしょう。各社が精力的に取り組んでいます。

 

20191028こぼれ話_02.jpg

ピンク色のパンジー

 

:どうしてですか。

 

:はっきりとした原因はまだわかっていませんが、ピンクやラベンダー系はどうしても色にムラができてしまうのです。ピンクとして売っている種子をまいても、赤(ローズ)に近いものからほとんど白に見えるものまで、さまざまな株ができてしまいます。そのため、カタログでピンク花を見ると、必ずと言ってよいほど、色幅についての注記があり、複数の写真が掲載されていることが多いです。

 

そこで、育種家は、いかにピンク色を安定させられるか、ということを今頑張っています。

 

:現在進行形で育種が進んでいるのですね。咲き方も、フリルや八重など、多彩になっている気がします!

 

:そうですね。とはいえ、パンジー&ビオラの育種において、まったく新しい色、フリルや八重などの新しい形をつくるという流れは、いったん落ち着いたように思います。

ここ10年は、より育てやすく、花つきよく、病気にも強いものを、ということが追及されています。

 

:より身近な花として、ますます人気が出そうですね。

でもやっぱり、見たことのない色のパンジーやビオラを見られたら、という気持ちもありますが......。

 

:たとえばどんな?

 

:緑とかどうでしょう?クリスマスローズのような緑色のパンジーがあったら面白そうです。

 

20191028こぼれ話_03.jpg

緑色のクリスマスローズ。こんな色のパンジーも見てみたい!と膨らむ妄想。

 

:たしかにこういう色は まだ出ていないですね。じつはかつて「緑」として売り出されていたパンジーがあったのですが......。

今思うと、あれは緑じゃなくて黄色でした(苦笑)。

 

:色ごとの違いは、ビオラも、同様なのですか?

 

ビオラも色についてはパンジーと同様です。

ただ、ビオラはパンジーより野生に近いため、強健で、つくりやすいです。

 

色に加えて、二色咲き(バイカラー)、ひげ、ブロッチ、フェイスタイプ、クリアカラー(無地)の順で優性です。

 

:色ごとの特徴を知って、苗を見る目がちょっと変わりそうです。

 

: 育種の苦労に差はあっても、値段は変わらないことも多いので、ふだんは意識されないと思います。売り場の苗をじっくり見て、その株の成り立ちに思いをはせてみてくださいね。

 

<終わり>

 

前編はこちら<パンジーには3つの"赤"がある>

 

20191021こぼれ話_profile.jpg

落合英司(おちあい・えいじ)

園芸研究家/鳥取大学大学院農学研究科修了。都内の園芸関連会社に勤務。パンジー&ビオラなどの育種に携わり、その性質や品種を知り尽くした"Mr.パンジー"。

 

201911e_01.jpg

『趣味の園芸』11月号 最新号の見どころを紹介

 

こぼれ話sp.jpg

「みん園」限定! 趣味の園芸テキストこぼれ話

『趣味の園芸』テキストの特集に関連して、担当編集者による講師へのインタビューなどをウェブ限定で公開します。(毎月2回更新予定)

 

 

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!