トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

ジャガイモの植えつけは3月が適期

(撮影:栗林成城)
(撮影:栗林成城)

ジャガイモは失敗が少なく、初心者向き。植えつけてから約3か月で、大きなイモがどっさりできます。恵泉女学園大学人間社会学部教授の藤田 智(ふじた・さとし)さんに、ジャガイモ栽培のポイントを教えてもらいました。

 

*  *  *

 

1 植えつけは急がず3月に

 

2月下旬から植えつけられますが、地温が低く芽が出るまでに時間がかかるので、3月になってからのほうがおすすめです。タネイモを早く入手したときは、無理な早植えを避け、その分「浴光催芽(よっこうさいが)」をして強い芽を出させましょう。タネイモをざるなどに並べ、昼間は明るい窓辺に置き、夜間は毛布などをかぶせて保温します。イモの向きをときどき変え、全体に日が当たるようにするのがコツです。期間は約2週間。太くてしっかりとした芽が出て(写真)、植えつけ後の生育がよくなります。

 

yasai202102_38.jpg

撮影:渡辺七奈

 

2 pH5.0~5.5に調整する

 

ジャガイモはpH5.0~5.5の酸性の土を好みます。土壌酸度を測定したうえで、適正なpHに調えるために苦土石灰(くどせっかい)をまきます。

 

3 しっかり土寄せ、イモを日に当てない

 

2回の土寄せで畝(うね)を高く盛り上げ、イモが太るスペースを作ります。土寄せが不十分だと、イモが露出して緑色になります(写真)。緑化した部分は有毒物質のソラニンを含むので、食用には向きません。

 

yasai202102_38_2.jpg

撮影:福田 稔

 

202102y_01.jpg

『NHK趣味の園芸 やさいの時間』2021年2・3月号より

 

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

定期購読
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!

NHKテキスト定期購読