トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

料理のアクセントに! ルッコラ&セルバチコ

撮影:岡部留美
撮影:岡部留美

ピリッと辛くて、じんわり苦い。ルッコラとセルバチコはいつもの料理を大人の味に変える、ゴマ風味の香味野菜です。料理のアクセントにぴったりな2つのイタリア野菜に挑戦してみませんか? 恵泉女学園大学人間社会学部教授の藤田 智(ふじた・さとし)さんに、栽培のポイントを教えてもらいました。

 

* * *

 

地中海沿岸原産のルッコラとセルバチコ。ゴマに似た風味が口の中にふわっと広がるイタリア野菜で、ピザやパスタのトッピング、サラダのアクセントなど使い方も多彩。ビタミンCやE、カルシウムなどの栄養素を多く含むため、日常の食卓でも積極的に取り入れたい野菜です。

 

気温の低い1月からの栽培では、ポリマルチや防寒用シートを利用したトンネル栽培が有効です。トンネル内部の温度を上げることによって、発芽や生育に必要な温度(15〜20℃)を確保します。発芽後は、間引(まび)きと追肥(ついひ)を行い、草丈(くさたけ)15〜20cmから収穫をスタート。冬は生育がゆっくりですが、その分長く収穫できるので、とれたての葉を長期間味わうことができます。

 

トンネル栽培で育てるルッコラ&セルバチコ 栽培のポイント

 

1 防寒用資材で寒さをしのぐ

 

厳寒期の栽培では、生育に必要な温度が確保できません。そのため、防寒用資材を使って地温を高め、発芽や生育を促します。今回は、ポリマルチや不織布(ふしょくふ)、トンネル用シートを利用。複数の資材を使うことで、保温効果がさらに高まります。

 

2 タネまき後にべたがけ

 

「べたがけ」とは、栽培する作物に、直接被覆(ひふく)資材をかけること。微細な繊維を絡み合わせた「不織布」は薄くて軽いので、べたがけに適した素材。使い方は、タネまき後の畝(うね)にかぶせるだけ。保温や保湿の効果が高まり、発芽や初期生育を促す効果があります。

 

■『NHK趣味の園芸 やさいの時間』2017年1月号より

趣味の園芸 やさいの時間 2017年1月号

2016年12月21日発売 定価 669円 (本体619円)

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
ラン展2020

全国ランのイベントガイド2020

ラン展のシーズン到来! これから全国各地で開催される、おもなラン展をご紹介します。

テキストこぼれ話

1月号テキストこぼれ話 前編「室内で冬越しさせるときは......」

多肉の冬越し、みんなどうしてる? 誌面で紹介しきれなかったみんなのアイデアを大公開!

とじ込み付録

1月号とじ込み付録「多肉植物・サボテン コレクションカード」第3弾!

『趣味の園芸』1月号のとじ込み付録は好評のコレクションカード付き!

新着日記写真
ディスカウント
2020/01/20
突然の別れ
2020/01/20
頑張っている花達
2020/01/20
バラ
2020/01/20
ボチボチ園芸冬
2020/01/20
プリムラマラコ...
2020/01/20
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!