トピック&ニュースグリーンライフに役立つ最新トピック&ニュースをお届け!

葉もの野菜 長く収穫を楽しむコツ

撮影:栗林成城
撮影:栗林成城

秋の菜園スタートにおすすめなのが簡単に育てられる葉もの野菜です。どれも収穫まで約1か月。長く収穫を楽しむコツを、恵泉女学園大学人間社会学部教授の藤田 智(ふじた・さとし)さんが教えてくれました。

 

*  *  *

 

トンネルがけで防寒対策

 

ホウレンソウコマツナは「寒じめ」といって、寒さに当たることで糖度やビタミン含有量などが増えますが、シュンギクは寒さが苦手。霜に当たると細胞が壊れて茶色くなり、枯れてしまいます。それを防ぐのが、不織布や厚手のポリフィルムなどのトンネルがけ。気温が下がる11月下旬に行えば、1月まで収穫を延ばすことができます。

 

摘み取り収穫で、長く収穫を楽しむ

 

葉を摘みながら育てる「摘み取り収穫」は、株ごと抜き取るのに比べ、長く収穫を楽しめます。シュンギクは春と秋に育てられますが、春まきは日が長くなるため花が咲いて長く収穫できません。それに比べ、日が短くなる秋まきは摘み取り収穫に最適。摘み取りしやすく、また新しい茎葉が伸びやすいよう、間引きを3回行い、最終的に30cmの株間にします。上に長く伸び、節間(せっかん)が長い「中葉種」を選ぶのもポイント。

 

タネまき後にかぶせる土は薄くする

 

シュンギクのタネは、「好光性種子」といって、発芽するのに太陽の光を必要とします。そのため、タネまき後の覆土は5mmほどと、通常より薄めにするのが大切。土が乾燥したり風で飛ばされやすかったりするため、不織布をかけてガードしましょう。

 

■『NHK趣味の園芸 やさいの時間』2020年8・9月号より

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

京成バラ園芸
ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』11月号は、至福の「果樹生活」特集

自分で育てたフルーツを食べる、そんな憧れを現実に! 秋植え球根が主役の花壇づくりも。

テキストこぼれ話

イチジクをさし木でふやす~11月号こぼれ話・後編

剪定をした時に出る枝を利用して、イチジクをさし木でふやす方法を紹介します。

pr

庭の芝草管理はロボット芝刈機「オートモア」にお任せ![PR]

園芸作業を楽しく、ラクにしてくれる最新アイテムを紹介します!

ディーププランツこぼれ話

万年青(おもと)の育て方~連載「ディーププランツ入門」11月号のこぼれ話

元祖日本のビザールプランツ(珍奇植物)!オモト栽培の基本を紹介。

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
クリスマスローズのぬり絵

クリスマスローズのぬり絵

【おうち時間を応援】クリスマスローズのぬり絵とお手本を無料公開中!

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

進化系園芸店

ふらりと足が向く進化系園芸店

趣味の園芸テキストの連載で紹介した、今訪れたい進化系園芸店

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!