カンアオイ
お気に入りに登録する

カンアオイの基本情報

学名:Asarum nipponicum
和名:カンアオイ(寒葵)  その他の名前:細辛(さいしん)、関東寒葵

科名 / 属名:ウマノスズクサ科 / カンアオイ属

カンアオイ
カンアオイ
カンアオイ
パンダカンアオイ

クリックすると拡大します

カンアオイとは

特徴

カンアオイは秋から冬に、里山の落ち葉の中でひっそりと開花します。ハート形の大きな葉を地に伏せて、その根元に、先端が3つに裂けた小さく堅い筒状の花(萼筒)を咲かせます。花に見える部分は萼で、花弁は退化してありません。
常緑性で、花が咲き終わると新しい葉が伸びて古い葉と交代します。結実してタネができる初夏にはすでに新芽の形成が始まっています。晩夏になると、株元に葉で包まれたような小さな花芽ができ、秋には蕾を出して萼筒を開きます。地下では、棒状の堅い根茎が短く這い、わき芽をつくってゆっくりとふえていきます。
カンアオイの仲間は、落葉性のフタバアオイやウスバサイシンなども含め、日本各地にいろいろな種類が分布し、地域による変異もとても多く見られます。成長が非常に遅い植物で、人里近い野山に多いゆえに開発やマニアの乱獲などで激減しています。
最近ではさまざまな斑入り個体や花変わりが見出され、新品種の作出も行われています。日本を代表するシェイドプランツで、葉模様にさまざまな個体差があり、日陰の庭に植えて観葉植物としても楽しめます。

基本データ

園芸分類 山野草
形態 多年草 原産地 関東地方、東海地方東部
草丈/樹高 10~30cm 開花期 10月~12月
花色 暗紫色 栽培難易度(1~5)
耐寒性 普通 耐暑性 普通
特性・用途 常緑性,日陰でも育つ
植物図鑑の見方
園芸・ガーデニング作業の基本

種類(原種、園芸品種)

  • ヒメカンアオイ

    Asarum takaoiHeterotropa takaoi
    本州中部から近畿地方、中国地方、四国にかけて広く分布する小型種。円みのある葉がとてもかわいらしく、小鉢でも楽しめる。
  • オトメアオイ

    Asarum savatieri ssp. savatieriHeterotropa savatieri
    関東地方南部や伊豆半島に見られる小型種。夏ごろから小さな萼筒を開く。
  • コシノカンアオイ

    Asarum megacalyxHeterotropa megacalyx
    東北地方や北陸の日本海側の山地や里山に多く見られる大型種。萼筒は大輪でよく開き、地下茎が長く伸びて群落をつくる。丈夫で育てやすいが花は黒々としている。
  • タイリンアオイ

    Asarum asaroidesHeterotropa asaroides
    中国地方西部から九州中部にかけて見られる大型種。葉も花も大型で、萼筒に強いくびれがある。丈夫で鉢植えでも庭植えでも楽しめ、多くの品種がある。
  • オナガカンアオイ

    Asarum minamitanianumHeterotropa minamitaniana
    宮崎県の一部だけに自生する。大型で萼筒の先端がひも状に長く伸び、不思議な味わいがある。観賞価値は高いが、栽培はやや難しく、油断すると傷みやすい。
  • フタバアオイ

    Asarum caulescens
    東北地方南部から九州にかけて広く分布。徳川家の葵の紋のモデルといわれる。春にかわいい花を下向きに咲かせる。地下茎をほふくさせて広がり、冬は葉を落として休眠する。
  • ウスバサイシン

    Asarum sieboldii var. sieboldiiAsiasarum sieboldii
    東北地方から九州北部にかけての山地に広く分布。春に柔らかいハート形の葉を広げ、その中心に小さな萼筒を開く。冬は落葉して芽で休眠する。
  • パンダカンアオイ

    Asarum maximum
    中国原産で大型のカンアオイ。萼筒は白に黒い縁取りがあり、その色合いから名前に「パンダ」とついている。きれいな花と名前のかわいらしさで人気。
  • キウイカンアオイ

    Asarum campaniflorum
    中国原産のやや大型のカンアオイ。春に咲く。花はライムグリーンに黒褐色の縁取りがあり、その雰囲気がキウイフルーツに似ていることからこの名で呼ばれる。
  • 「細辛」の仲間

    カンアオイには古くから古典園芸植物として親しまれているものがありる。これらは「細辛」と呼ばれ、多くの品種がつくり伝えられている。
  • アサラム・スペシオサム

    Asarum speciosum
    北米原産の美しいカンアオイ。外萼に入るストライプが特徴的でよく目立つ。

育て方・栽培方法

カンアオイの栽培カレンダー
*関東地方以西基準

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:富澤正美(とみざわ・まさみ)
山野草専門の生産農園、アルペンガーデンやまくさの園主。国内外の多岐にわたる山野草を扱い、世界各地の希少な品種も栽培している。雪割草、キキョウ、ギボウシ、イカリソウなど、交配に力を注ぐ植物も多い。

そだレポ(栽培レポート)

写真を見る

この植物名が含まれる園芸日記

関連するコミュニティ

  • 日本の山野草を楽しむ
    自然から徐々に姿を消しつつある山野草を保存し、花などを 楽しみませんか。本コミュをいつもご利用頂きありがとうございます。お蔭さまで、登録メンバーも着実に増えて...

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

樹種の選び方でもっと広がる

緑のある暮らし

資料請求いただいた方の中から抽選で10名様に「アオダモの苗木」をプレゼント!

詳しくはこちら
山歩きをもっと快適に
プレゼント&アンケート
寄せ植えコンテスト
あなたの好きな多肉植物は?
テキストこぼれ話
園芸・ガーデニング作業の基本
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ
みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!