バイカカラマツ
お気に入りに登録する

バイカカラマツの基本情報

学名:Anemonella thalictroides
和名:バイカカラマツ  

科名 / 属名:キンポウゲ科 / バイカカラマツソウ属

バイカカラマツ
バイカカラマツ
‘ショアフス’
バイカカラマツ
緑八重咲き

クリックすると拡大します

バイカカラマツとは

特徴

古くからバイカカラマツと呼ばれて多くの人々に親しまれ、日本の植物と思われがちですが、実際は北アメリカ東北部原産の山野草です。明るい樹林帯の林床に生え、カラマツソウの仲間に似た草姿で、春にアネモネのような花を咲かせます。
地下には、ふくらんだ塊根が束のように集まっており、先端に芽がついています。雪解けとともに落ち葉の中から芽を伸ばし、浅く切れ込んだ丸い小さな葉を立ち上げます。花は茎の先端に大きく1輪開いたのち、そのわきに小花を2輪開きます。花後は結実すると果実をつけ、その年の環境や気候によって、夏から秋にかけて休眠に入ります。このころ地下では塊根が分かれ、それぞれに芽がついてふえていきます。
最近では白花や八重咲きなどいくつかの品種も流通しています。

基本データ

園芸分類 山野草,球根
形態 多年草 原産地 北アメリカ東北部
草丈/樹高 15~20cm 開花期 4月~5月
花色 桃紫色,桃色,白色 栽培難易度(1~5)
耐寒性 普通 耐暑性 普通
特性・用途 落葉性
植物図鑑の見方
園芸・ガーデニング作業の基本

種類(原種、園芸品種)

  • 白花

    青軸の純白花で、花がとても清楚。
  • 大輪花

    花の大きな桃紫色の品種。最近流通している。
  • ‘ホワイト・ダイヤモンド’

    Anemonella thalictroides ‘White Diamond’
    白い八重咲きで、中心には雌しべの痕跡を残す。菊咲きとも呼ばれる。
  • ‘ピンク・ダイヤモンド’

    Anemonella thalictroides ‘Pink Diamond’
    淡い桃藤色の八重咲き。中心には雌しべの痕跡を残す。
  • ‘カメオ’

    Anemonella thalictroides ‘Cameo’
    淡いシェルピンクのかわいい八重咲き。
  • ‘ショアフス’

    Anemonella thalictroides ‘Shoaffs’
    大輪で色のよい桃紫色の八重咲き。濃色八重咲きと呼ばれている。
  • 白花八重咲き

    白に少し緑を絡めた、やさしい雰囲気の八重咲き。青軸ではない。
  • 緑八重咲き

    小さな黄緑色の八重咲き。花におもしろい味わいがある。
  • ‘グリーン・ドラゴン’

    Anemonella thalictroides ‘Green Dragon’
    深い緑色の花弁に、黄色みを帯びた緑の小花弁が渦状に開く三段咲き。‘グリーンハリケーン’‘ジェイドフェザー’とも呼ばれる。

育て方・栽培方法

バイカカラマツの栽培カレンダー
*関東地方以西基準

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:富澤正美(とみざわ・まさみ)
山野草専門の生産農園、アルペンガーデンやまくさの園主。国内外の多岐にわたる山野草を扱い、世界各地の希少な品種も栽培している。雪割草、キキョウ、ギボウシ、イカリソウなど、交配に力を注ぐ植物も多い。

そだレポ(栽培レポート)

そだレポの投稿はまだありません。
バイカカラマツを育てたことがある方は、ぜひその経験を皆さんにご紹介してください。

写真を見る

この植物名が含まれる園芸日記過去1年間

関連するコミュニティ

  • 関連するコミュニティはありません

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ガーデニングのあとは

スッキリ&らくらく 快適キッチン術

キッチンを快適に使いこなす方法を紹介! 抽選で10名様に本格・軽量の剪定バサミも当たります。

詳しくはこちら
園芸栽培ノートアンケート
プレゼント&アンケート
園芸・ガーデニング作業の基本
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ
みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!