ブルーベリー
お気に入りに登録する

ブルーベリーの育て方・栽培方法

ブルーベリー
ブルーベリー
ブルーベリー

クリックすると拡大します

栽培カレンダー

*関東地方以西基準

基本データ

園芸分類 果樹,庭木・花木
形態 低木 原産地 北アメリカ
草丈/樹高 1~3m 収穫期 6月~9月上旬
受粉樹 必要 栽培難易度(1~5)
耐寒性 強い(ハイブッシュ系)、弱い(ラビットアイ系) 耐暑性 普通(ハイブッシュ系)、強い(ラビットアイ系)
特性・用途 落葉性,初心者でも育てやすい

育て方のポイント

栽培環境・日当たり・置き場

日光を好むので、庭植えの植えつけ場所、鉢植えの置き場とも日当たり良好な場所を選びましょう。寒冷地では、鉢植えは冬は鉢を地面に埋め込んで冬越しさせます。

水やり

鉢土の表面が白く乾いたら、鉢底の穴から少し流れ出るくらいたっぷり与えます。庭植えの場合は、品種や土質にもよりますが、夏にひどい日照りが続くような場合は水やりが必要です。

肥料

庭植え、鉢植えとも3月に春肥を、5月、8月下旬に追肥を施します。庭植えでは、元肥、追肥とも化成肥料(チッ素N‐リン酸P‐カリK=8‐8‐8など)を用いますが、化学肥料は最小限度に抑えて、できるだけ堆肥などの有機物を施すことが大切です。家庭で出る草や生ゴミなどを有効に利用しましょう。鉢植えでは、元肥には有機固形肥料を、追肥には緩効性化成肥料を施します。

病気と害虫

病気:問題になるものはありません。

害虫:カイガラムシ、コガネムシ、イラガなど
カイガラムシは枝葉について吸汁し、コガネムシやイラガなどは葉を食害します。コガネムシは幼虫が根を食害するので、鉢植えでは要注意です。

用土(鉢植え)

酸性土壌を好み、ハイブッシュ種はpH4.3~4.7、ラビットアイ種はpH4.3~5.3が好適です。栽培農家ではイオウを使って酸度を調整していますが、家庭ではピートモスや鹿沼土などの酸性用土を用います。酸度未調整のピートモス5~6、鹿沼土小粒5~4の配合土などがよいでしょう。

植えつけ、 植え替え

鉢植えの植え替え適期は11月から3月です。根詰まりを防ぎ、通気をよくするのが目的で、鉢の大きさ、生育具合にもよりますが、通常2~3年に1回は必要です。

ふやし方

さし木:休眠枝ざしは3月に、緑枝ざしは6月に行います。

つぎ木:休眠枝つぎは3月に、秋の腹つぎは9月から10月に行います。

主な作業

剪定:適期は1月から2月です。花芽は前年枝の先端部に着生し、葉芽より大きいのですぐに見分けがつきます。1個の花芽の中には、10個以上の花を含んでいます。剪定は株が込んできたら、細い短枝が多くつき衰弱した枝を中心に間引いたり、シュートなどの若い枝もいくらか切り詰めます。細い枝にたくさんの花芽をつけている場合は、切り詰めて花芽を減らすとよいでしょう。

人工受粉:花を訪れる昆虫が少なく結実が悪い場合は、人工受粉を行うとよいでしょう。黒い紙を手のひらにのせ、開いた花の下に置いて枝を軽くたたくと、白い花粉が紙の上に落ちてきます。何度か繰り返して花粉を集め、それを異なる品種の花に軽く当てれば受粉できます。花は下向きに咲き、花の先に雌しべがわずかに飛び出しているので、紙に軽くタッチするだけで花粉がつきます。これを異なる品種の間で交互に行います。

特徴

ブルーベリーは育てやすく、場所もとらず、手軽に楽しめる小果樹です。生食のほか、ジャムやホームメイドのスイーツなどにも使えます。
栽培ブルーベリーは大きくハイブッシュ系とラビットアイ系(Vaccinium ashei)に分けられま...

種類(原種、園芸品種)

‘スパルタン’

‘スパルタン’


Vaccinium corymbosum ‘Spartan’
ノーザン・ハイブッシュ。大粒で品質がよいことでは定評がある。ただ、栽培はやや難しい。6月上旬から中旬成熟。

‘ダロウ’


Vaccinium corymbosum ‘Darrow’
ノーザン・ハイブッシュ。大粒で味は濃いが、完熟前は酸味が強い。6月下旬から中旬成熟。
‘ブルークロップ’

‘ブルークロップ’


Vaccinium corymbosum ‘Bluecrop’
ノーザン・ハイブッシュ。大粒で生産性が高く、定評のある品種。6月下旬から7月中旬成熟。

‘デューク’


Vaccinium corymbosum ‘Duke’
ノーザン・ハイブッシュ。大粒で生産性が高く、定評がある。6月上旬から中旬成熟。

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:大坪孝之(おおつぼ・たかゆき)
元東京農業大学助教授。現在は東京農業大学グリーンアカデミー講師。ウメ、リンゴ、柑橘類などの主要果樹はもとより、ブルーベリー、スターフルーツなど小果樹や熱帯果樹にいたるまで、果樹全般にわたり栽培研究の指導を行う。
※植物図鑑は、原則として作成時の情報に基づき掲載しております。図鑑の作成年によって、科名や属名などが最新の分類とは異なる場合がございますが、何卒ご理解ください。
植物図鑑の項目の見方について >  科名、属名の分類について >

さらに詳しく知りたい方におすすめの本

おいしい果実をたくさん収穫しよう!

鉢植えでも育てやすく、新鮮な果実を味わえることで人気の果樹・ブルーベリー。コンパクトな樹形を保つ「夏剪定」と、次のシーズンのために枝を更新する「冬剪定」。その二つを組み合わせることで、家庭でも維持しやすいサイズを保ちながら、収穫量を増やすことを目指す。

ブルーベリーのそだレポ(栽培レポート)

写真を見る

ブルーベリーに関する記事

この植物名が含まれる園芸日記過去1年間

関連するコミュニティ

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸バックナンバー
定期購読
関連アイテム
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!