ミント類
お気に入りに登録する

ミント類の基本情報

学名:Mentha 英名:mints

科名 / 属名:シソ科 / ハッカ属

ミント類
スペアミント
ミント類
ミント類
パイナップルミント

クリックすると拡大します

ミント類とは

特徴

ミントはシソ科ハッカ属の総称です。さわやかな香りが魅力で、ペパーミントやスペアミントなどが古くから栽培され、広く親しまれています。自然雑種ができやすいため、かつては600種ほどに分けられていましたが、今では40種ほどに整理されています。世界各地に分布し、種により精油成分が異なるために香りもさまざまで、チョコレートやオーデコロン、グレープフルーツ、バナナなど、意外な香りをもつミントもあります。日本に自生するハッカ(Mentha canadiensis、異名M. arvensis var. piperascens)はメントールの含有率が高く、ジャパニーズハッカとも呼ばれて輸出用に生産されていました。

利用法は、種によって異なります。ミント類はハーブティーや料理の香りづけなど飲食用に使われることで知られますが、大きく分けるとスペアミントは料理に、ペパーミントやハッカは飲み物に合うといわれます。また、スペアミント系のなかでもフルーツの香りをもつものは、フルーツが入ったサラダやデザートによく使われます。
ただし、ミント類のなかには飲食しないほうがよいとされるものがあり、注意が必要です。特にペニーロイヤル(M. pulegium)は肝毒性があるプレゴンを含有することから、飲食用と内服薬には使えません。その精油も流産を引き起こす作用があることから、妊娠中と授乳中には外用も避けます。     

薬用のミント類としてはペパーミントが代表的で、消化不良や緊張性頭痛に用います。
家庭では、気に入った香りのミントをポプリやリースなどのさまざまなクラフトに取り入れて、楽しむことができます。また、フレッシュのままでも乾かしても、布やメッシュの袋に入れて浴槽に浮かべれば入浴剤となります。たくさん収穫できるので、惜しげもなく利用できることがミント類のセールスポイントの一つといえるでしょう。

多くは多年草で、冬に地上部がなくなっても春には芽吹き、旺盛に生育します。切った枝を水にさしておくだけで発根するほど栽培は容易ですが、ペニーロイヤルとコルシカミント、ペパーミント以外は自然交雑しやすく、香りや性質が確かでない雑種ができてしまいがちなので注意が必要です。また、ミント類は種類が多いうえに互いによく似ているので、名前が不確かになって利用の仕方に迷わないように、名札をつけるようにします。

ミント類以外にも、~ハッカ、~ミントという名で呼ばれる植物が存在します。例えば、カラミント(カラミンサ)イヌハッカ(キャットニップ、キャットミント)、ヤナギハッカ(ヒソップ)、ヤグルマハッカ(ホースミント)、キダチハッカ(サボリー)などです。これらはミントとは別の属で、同様には利用できないので、学名を確認するなど十分注意しましょう。

<ミント類の利用法(代表的なミントのみ)>
ミント類は種類によって利用法が異なります。飲食できないものがあるので注意します。
飲食用:スペアミント、ペパーミント、ハッカ
香料用:地上部は入浴剤に
・ハッカ、ペパーミント、スペアミントの精油は、アロマテラピー、トイレタリー、食品、香水や化粧品に
クラフト用:切り花、花束、ドライフラワー、ポプリ
園芸用:ペニーロイヤル、コルシカミントはグラウンドカバーに
・パイナップルミント、ジンジャーミントはカラーリーフとして
薬用:ハッカ、ペパーミントは内用・外用医薬品
・ペニーロイヤルは虫よけに

基本データ

園芸分類 ハーブ,草花
形態 多年草(まれに一年草) 原産地 寒帯と中・南米、インド、中部・西アフリカを除く、ほぼ地球全域
草丈/樹高 2cm~120cm(種によって異なる) 開花期 7月~9月(種によって異なる)/収穫期:葉は4月~10月、花は7月~9月
花色 白,ピンク,薄紫 栽培難易度(1~5)
耐寒性 強い~やや弱い(種によって異なる) 耐暑性 強い~普通(種によって異なる)
特性・用途 香りがある,日陰でも育つ,初心者でも育てやすい,グラウンドカバーにできる(ペニーロイヤル)
植物図鑑の見方
園芸・ガーデニング作業の基本

種類(原種、園芸品種)

  • スペアミント(和名ミドリハッカ)

    Mentha spicata
    草丈30〜100cm程度。少し甘さが混じるさわやかな香り。葉は料理に広く使われ、精油は香料として化粧品や菓子の香りづけに用いられる。園芸品種が各種知られる。
  • ペパーミント(和名セイヨウハッカ)

    Mentha x piperita
    コショウハッカとも呼ばれる。ウォーターミントとスペアミントの種間雑種。精油にメントールが含まれ、刺激のあるピリッとした香り。葉と精油が薬用に用いられる。
  • ウォーターミント

    Mentha aquatica
    ほかのミント類と容易に交雑し、多くの変種を生んだ。香りが強く、湿地に生える。かつては、床にまき散らして部屋を香らせるのに用いた。
  • アップルミント

    Mentha suaveolens
    草丈40〜100cm程度。白からピンクの花。リンゴとハッカを合わせたような香り。丸みを帯びた葉に柔らかい毛が生え、葉の裏が白い。肉・魚料理から、フルーツのデザートや飲み物まで、多くの料理に利用できる。マルバハッカとも呼ばれる。
  • パイナップルミント

    Mentha suaveolens ‘Variegata’
    アップルミントの園芸品種で、葉の縁に不規則な白い斑が入り、カラーリーフとして花壇に適している。強健さは、アップルミントより少し劣る。真夏の直射日光で、白い斑が葉焼けを起こしやすい。
  • バジルミント

    Mentha x gracilis
    フィールドミントとスペアミントの種間雑種で、スコッチスペアミントとも呼ばれる。黄色い斑が入る園芸品種に、ジンジャーミント(M. × gracilis‘Variegata’)がある。
  • フィールドミント(和名ヨウシュハッカ)

    Mentha arvensis
    ヨーロッパとアジア北部原産で、多年草または一年草。変異しやすく、バナナの香りがする園芸品種や、ヘリオトロープに似た香りの亜種、ジャパニーズミントと呼ばれるハッカなどが含まれる。
  • ハッカ

    Mentha canadensisM. arvensis var. piperascens
    ミント類のなかで最も多くメントールを含有するといわれる。かつては北海道を代表する農作物で、ハッカ脳とハッカ油を精製するために栽培された。特用作物として盛んに品種改良が行われ、「ほくしん」「まんよう」「わせなみ」など多くの品種が生まれた。現在ではほとんど栽培されていないが、薬用作物として見直されている。フィールドミントの変種の一つ。
  • ペニーロイヤル(和名メグサハッカ)

    Mentha pulegium
    ペパーミントに似た香りがあり、ほふくするので、香りのグラウンドカバーに適する。花期には、ピンク色の花がポンポンのように連なった花茎が立ち上がり、ドライフラワーにすると美しい。ノミやアリなどの虫よけに使われている。伝統的にこの精油が堕胎薬として使用されてきたことから、妊娠中と授乳中の使用は禁止されている。現在では肝毒性があるプレゴンを多く含有することが知られており、飲食用、内服薬としては利用しない。
  • イングリッシュホースミント(和名ナガバケハッカ)

    Mentha longifolia
    背が高く細長い葉をもち、花穂が美しい。ティーとして使用されることもあるが、有効性・安全性は未確認。ヤグルマハッカと呼ばれるMonarda punctataもホースミントと呼ばれるので混同に注意が必要。
  • コルシカミント

    Mentha requienii
    5mmほどの葉をもつ、非常に小型のミントで、ほふく性。ペパーミントに似た香り。藤色の小さな花が咲く。グラウンドカバーに適するが、半耐寒性のためやや育てにくい。やや日陰を好む。

育て方・栽培方法

ミント類の栽培カレンダー
*スペアミント‘ケンタッキー・カーネル’のカレンダー

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:網永睦子(あみなが・むつこ)
ハーブ研究家の桐原春子氏、ポプリ研究家の熊井明子氏よりハーブの伝統的な使用法を学び、香りをテーマにした庭づくりに情熱を傾ける。現代科学で解明されたハーブの効用も暮らしに取り入れる。日本メディカルハーブ協会認定ホリスティックハーバルプラクティショナー、ハーバルプラクティショナー。

そだレポ(栽培レポート)

写真を見る

おすすめ記事

この植物名が含まれる園芸日記過去1年間

関連するコミュニティ

  • ハーブのお部屋
    ハーブのお部屋にようこそ! ハーブ大好き仲間大集合! ラベンダー,ローズマリー,ミント,セージ,サントリナ,バジル,バームなんでも,何でも! ハーブティーで...

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!