アジサイ(ハイドランジア)
お気に入りに登録する

アジサイ(ハイドランジア)の基本情報

学名:広義;Hydrangea macrophylla 狭義;Hydrangea macrophylla f.macrophylla
和名:狭義;アジサイ(紫陽花)  その他の名前:広義;ガクアジサイ、アジサイ、セイヨウアジサイ、モモイロアジサイ、ガクソウなどを含めた名称

科名 / 属名:アジサイ科 / アジサイ属(ハイドランジア属)

アジサイ(ハイドランジア)
アジサイ(ハイドランジア)
アジサイ(ハイドランジア)

クリックすると拡大します

特徴

アジサイは、世界で広く親しまれている日本産の落葉低木で、梅雨どきに咲く代表的な花木です。丈夫で育てやすく、乾燥しないように気をつければ鉢植えでも庭植えでも容易に栽培することができます。
アジサイの名は、広義には、アジサイ属(ハイドランジア属)のうち、椀状や円錐状の花序をつける植物の総称として使われています。狭義には、ガクアジサイ(H.macrophylla f. normalis)が変化した手まり咲きのアジサイ(H. macrophyllaf. macrophylla)を指します。ガクアジサイは椀状の花序の周辺だけが装飾花で額縁のように見えますが、手まり咲きは花序全体が装飾花に変化したもので、H.macrophylla f. otakusaの学名を
当てることもあります。
花色は、土壌の酸性度に影響されます。青色の花は酸性土壌でよく発色するので過リン酸石灰や硫安を施すとよく、赤色の花は、消石灰や苦土石灰を施し中性から弱アルカリ性にするとよく発色します。

※科名:ユキノシタ科で分類される場合もあります。

●関連図鑑
アメリカノリノキ‘アナベル’
カシワバアジサイ
ヤマアジサイ
ノリウツギ

基本データ

園芸分類 庭木・花木
形態 低木 原産地 狭義のアジサイの原産地は不明ですが、本州、四国、九州で広く植えられている
草丈/樹高 2m 開花期 6月~9月上旬
花色 青,紫,ピンク 栽培難易度(1~5)
耐寒性 普通 耐暑性 やや弱い(特に乾燥時)
特性・用途 落葉性,日陰でも育つ,初心者でも育てやすい
植物図鑑の見方

種類(原種、園芸品種)

  • ‘マダム・E・ムイエ〜ル’

    白花の園芸品種。
  • ‘ニンフ’

    白花の園芸品種。
  • ‘アミ・バスキエ’

    赤花種。
  • ‘ミセス・ヘプバーン’

    青花種。
  • エンジアンダム

    青花種。
  • ウズアジサイ

    花弁が丸みを帯びている。

育て方・栽培方法

アジサイ(ハイドランジア)の栽培カレンダー
*関東地方以西基準

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:濱野周泰(はまの・ちかやす)
東京農業大学地域環境科学部教授。環境省特定外来生物等分類群専門家グループ委員をはじめ、学外での活躍も多く、2010年3月に倒れた鶴岡八幡宮の大銀杏の修復再生の指揮をとっている。

そだレポ(栽培レポート)

写真を見る

おすすめ記事

この植物名が含まれる園芸日記

関連するコミュニティ

  • もう1つのそだレポ
    そだレポが使いにくいなと思っている方のためのコミュニティです。次の点で限界を感じている人、どうぞご参加下さい。 ― 書きたい植物がリストに入ってない。調べるたび...
  • 挿し木事典
    さし木について勉強しつつ、植物を増やしたいと思い、作らせて頂きたいと思います。すでに挿し木をテーマにしたコミュニティはありますが、勉強したいなら、管理人をや...
  • 山野草・野菜・薬草種子交換会
    「日本産植物種子交換会」の中の「種子交換」のトピックを 分離独立させる形で種子交換をしたいと思います。これで 80余名の方々に御参加頂けました。園芸の原点、自然...
  • コミュニティをもっと見る

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

秋のガーデニングに変化のきざし?

プレマムの秋がやってきた!

投票してプレゼントを当てよう!

プレマム総選挙実施中!

詳しくはこちら
ご利用に関するアンケート
寄せ植えコンテスト結果発表
プレゼント&アンケート
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

畑自慢・やさい自慢
畑自慢・やさい自慢
自慢の畑・野菜の写真を募集中!