オリヅルラン
お気に入りに登録する

オリヅルランの育て方・栽培方法

オリヅルラン
ナカフヒロハオリヅルラン
オリヅルラン
ソトフオリヅルラン
オリヅルラン

クリックすると拡大します

栽培カレンダー

*関東地方以西基準

基本データ

園芸分類 観葉植物
形態 多年草 原産地 アフリカとインドを中心とした熱帯
草丈/樹高 5~30cm 栽培難易度(1~5)
耐寒性 やや弱い 耐暑性 強い
特性・用途 常緑性,日陰でも育つ,初心者でも育てやすい

育て方のポイント

栽培環境・日当たり・置き場

日当たりに置きますが、日陰でも育ちます。葉が柔らかいタイプは寒さに弱いので、冬は室内に置きます。葉が硬いタイプは寒さに強いですが、寒さが厳しい地域では室内に置いて管理します。
庭植えにする場合は、土の水はけがよければ、どんな場所でも植えられます。

水やり

根が多肉質で乾燥に強い植物です。春から秋は鉢土の表面が乾いてきたら与え、冬は鉢土を乾かし気味に与えます。庭植えの場合は、よほど晴天が続かないかぎり、水やりの必要はありません。

肥料

春から秋の生育期に緩効性化成肥料を2か月に1回、置き肥します。または速効性の液体肥料を1週間から10日に1回施すのもよい方法です。

病気と害虫

病気:炭そ病
高温多湿期に葉に発生します。発生を見たら早めに薬剤を散布します。

害虫:カイガラムシ
カイガラムシは年間を通して、葉や根に発生します。

用土(鉢植え)

腐植質が多く、水はけのよい用土(例:赤玉土小粒5、腐葉土3、軽石小粒2の配合土など)で植えつけます。

植えつけ、 植え替え

生育が比較的おう盛なので、毎年植え替えます。適期は5月から9月です。根鉢の土を1/4程度落とし、一~二回り大きな鉢に植えつけます。

ふやし方

子株:年間を通して、子株を外して植えつけます。

株分け:株分けは 5月から9月に行います。根鉢の土を1/3程度落とし、ハサミなどで2~3株に分け、下葉を数枚落とし、今までと同じサイズの鉢に植えつけます。

●こちらも参考に
株分けで植物を増やす方法

主な作業

下葉取り:下葉が茶色く枯れてきたら、株元から切り取ります。

子株取り:子株がたくさんついたら、株が茂りすぎています。子株に根が出たら外します。

特徴

オリヅルラン(Chlorophytum comosum)は、緑色の葉に白色の外斑や中斑が入り、花後の花茎には子株がつきます。ミニ観葉や鉢植え、吊鉢などにして楽しめます。丈夫で育てやすく、葉が硬いタイプは庭植えにもできます。この仲間はアフリカ...

種類(原種、園芸品種)

ソトフオリヅルラン

ソトフオリヅルラン


Chlorophytum comosum ‘Variegatum’
葉が硬く、緑色地に乳白色の覆輪斑が入る品種。

ナカフオリヅルラン


Chlorophytum comosum ‘Vittatum’
硬い葉の中央部に乳白色の斑が入る品種。
ナカフヒロハオリヅルラン

ナカフヒロハオリヅルラン


Chlorophytum comosum ‘Picturatum’
葉は柔らかく、中央部に大きく乳白色の斑が入る品種。

シャムオリヅルラン


Chlorophytum laxum ‘Bichetii’
葉は濃緑色地で、乳白色の覆輪斑が入る種類。冬に葉が枯れる。

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:尾崎 章(おざき・あきら)
千葉県の植物園、南房パラダイスでの20年の勤務を経て独立。現在は熱帯植物の専門ナーセリー、エクゾティックプランツを営む。熱帯・亜熱帯原産の植物を収集し、3000種以上を扱っている。

さらに詳しく知りたい方におすすめの本

育て方、楽しみ方のガイドブック

毎日の管理の基本から、きれいな緑を長く保つためのとっておきのテクニックまで、観葉植物を育てる上で必ず知っておくべきことを1冊に。観葉植物図鑑には、希少なものも含め人気品種を100種以上収載。シーズン別トラブルレスキューも充実。

そだレポ(栽培レポート)

写真を見る

この植物名が含まれる園芸日記過去1年間

関連するコミュニティ

  • どなたかもらって~種・株分け~
    我が家の母は良く果物から発芽させるわ 採ってきた花から根が付くという稀にみる。 雑草根性をもつ植物のブリーダー(?)(笑) 切った豆苗を水につけて再生してみたり...

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

期間限定特集 <プレゼント当たる!>

ピックアップ
テキストこぼれ話

6月号テキストこぼれ話
アジサイにまつわる話を公開中!(後編)

川原田さんが考えるアジサイの未来について伺いました。

今、熱い植物

今、熱い植物 第12回
“棘と葉を強光で鍛える…アガベ”

2つめの多肉植物として、アガベを選ぶ人がふえている

「朝顔チャレンジ」

「朝顔チャレンジ」
みんなでアサガオ観察をしよう!

みんなでアサガオの成長から開花までを見守る応援企画。あなたのアサガオを紹介してください♪

定期購読2018
投稿募集中 from テキスト編集部
「バラの病害虫対策ノート」の使い方

「バラの病害虫対策ノートの」の使い方
みんなの使っている様子を募集中!

「園芸栽培ノート2018」の使い方

「園芸栽培ノート2018」の使い方
みんなの使い方、アイデア募集中!

見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

テキスト人気連載をWEBで毎月お届け。人気の高まる多肉植物や観葉植物に注目し、その魅力を紹介

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!