ウツギ
お気に入りに登録する

ウツギの基本情報

学名:Deutzia crenata
和名:ウツギ(空木)  その他の名前:ウノハナ、ウノハナウツギ

科名 / 属名:アジサイ科 / ウツギ属

ウツギ
ウツギ
ウツギ

クリックすると拡大します

ウツギとは

特徴

ウツギは北海道から九州、奄美大島まで自生地の分布域は広く、昔は畑など耕作地の境界木としてよく植えられてきました。幹は木釘に加工されて利用されます。和名のウツギは、幹が中空であること「空木(ウツギ)」に由来しています。別名のウノハナはウノハナウツギの略称です。ちなみに、まったく科や属の異なる種でも幹が中空な植物はウツギと呼ばれていることがあります。

※科名:ユキノシタ科で分類される場合もあります。

●関連図鑑
タニウツギ
ノリウツギ
バイカウツギ

基本データ

園芸分類 庭木・花木
形態 低木 原産地 日本、中国
草丈/樹高 1.5~2m 開花期 5月中旬~6月上旬
花色 白,ピンク 栽培難易度(1~5)
耐寒性 強い 耐暑性 強い
特性・用途 落葉性,耐寒性が強い,生け垣向き,初心者でも育てやすい
植物図鑑の見方
園芸・ガーデニング作業の基本

種類(原種、園芸品種)

  • シロバナヤエウツギ

    Deutzia crenata f.candisissima
    ウツギは白色で5枚の花弁をもつ一重咲きだが、本種は花が白色で八重咲きになるもので重厚感がある。
  • サラサウツギ

    Deutzia crenata f. plena
    八重咲きの花で、花弁の外側が淡い紅紫色になる。一見すると淡桃色に見えることもある。優しく華やかさがある。
  • ‘バリエガタ’

    Deutzia crenata‘Variegata’
    濃緑色の葉に淡緑の斑が入る。清涼感のある樹形が特徴。

育て方・栽培方法

ウツギの栽培カレンダー
*関東地方以西基準

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:濱野周泰(はまの・ちかやす)
東京農業大学地域環境科学部教授。環境省特定外来生物等分類群専門家グループ委員をはじめ、学外での活躍も多く、2010年3月に倒れた鶴岡八幡宮の大銀杏の修復再生の指揮をとっている。

そだレポ(栽培レポート)

写真を見る

おすすめ記事

  • ウツギの枝はなぜ空洞なの?
    ウツギの枝はなぜ空洞なの?
    サクラ、ユキヤナギ、ハナミズキなどの春の花木の開花が一段落し、サルスベリなどの夏の花はまだこれからという端境期...

この植物名が含まれる園芸日記

関連するコミュニティ

  • もう1つのそだレポ
    そだレポが使いにくいなと思っている方のためのコミュニティです。次の点で限界を感じている人、どうぞご参加下さい。 ― 書きたい植物がリストに入ってない。調べるたび...
  • 芳香種
    香りの良い植物について情報交換や自慢大会しまんせか? 写真も沢山載せてください。 香りは知ってても名前が知らなかったり、 花を知ってても名前を知らなかったり、 ...

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

抽選で合計40名様に当たる!

アースガーデン
アンケートプレゼント

皆さまの声をお寄せください☆
締切:9月4日(月)まで

詳しくはこちら
プレゼント&アンケート
テキストこぼれ話
園芸・ガーデニング作業の基本
寄せ植えコンテスト
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ
みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!