キバナコスモス
お気に入りに登録する

キバナコスモスの基本情報

学名:Cosmos sulphureus

科名 / 属名:キク科 / コスモス属

キバナコスモス
キバナコスモス
‘オレンジ・フレアー’
キバナコスモス

クリックすると拡大します

キバナコスモスとは

特徴

キバナコスモスはコスモス属の一種で、コスモスCosmos bipinnatus)同様に栽培の多い種です。学名のスルフレウスは黄色の意味があり、濃い黄色の花を咲かせるため、コスモスとはかなり違った印象を受けます。コスモスより葉幅が広く、耐暑性があり、メキシコの自生地でもコスモスより標高の低いところに住み分けて分布しています。原種は草丈1m以上になり、やや短日性ですが、園芸品種は草丈が低く、日長に関係なく開花します。黄色系しかなかったキバナコスモスですが、橋本昌幸氏により初めて赤花の品種‘サンセット’が育成されました。その後は‘ディアボロ’など次々と品種が生まれ、彩りも豊かになり、夏秋花壇の植え込みには欠かせないものとなっています。草丈が低くコンパクトな草姿で花つきもよいので、コンテナ植えにも使いやすく、特に弁数の多いセミダブルの品種はボリューム感があります。性質が強く放任でもよく咲き続けるので、コスモス同様に広い場所での景観づくりにも利用されています。

●関連図鑑
コスモス
チョコレートコスモス

基本データ

園芸分類 草花
形態 一年草 原産地 メキシコ
草丈/樹高 30~100cm 開花期 6月~10月
花色 赤,オレンジ,黄 栽培難易度(1~5)
耐寒性 弱い 耐暑性 強い
特性・用途 開花期が長い,初心者でも育てやすい
植物図鑑の見方
園芸・ガーデニング作業の基本

種類(原種、園芸品種)

  • ‘ディアボロ’

    Cosmos sulphureus ‘Diablo’
    花色は赤。草丈60cm以上になる高性種。
  • ‘サンライズ’

    Cosmos sulphureus ‘Sunrise’
    花色は黄。草丈60cm以上になる高性種。
  • ‘ブライト・ライト’

    Cosmos sulphureus ‘Bright Lights’
    花色混合。草丈60cm以上になる高性種。
  • 「ロード」シリーズ

    草丈が20〜30cmぐらいの矮性種。赤、橙、黄の花色がある。
  • サニー

    Cosmos sulphureus ‘Sunny Mix’
    草丈が20〜30cmぐらいの矮性種。花色混合の品種。セミダブルで花つきがよく、性質の強いものが次々と育成されている。

育て方・栽培方法

キバナコスモスの栽培カレンダー
*関東地方以西基準

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:小黒 晃(おぐろ・あきら)
種苗会社ミヨシで、主に宿根草の導入、試作に携わっている。また、一般公開をしている宿根草ガーデンの管理を担当している。日本における、宿根草全般の栽培特性に造詣が深い。

そだレポ(栽培レポート)

写真を見る

おすすめ記事

この植物名が含まれる園芸日記過去1年間

関連するコミュニティ

  • 関連するコミュニティはありません

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ガーデニングのあとは

スッキリ&らくらく 快適キッチン術

キッチンを快適に使いこなす方法を紹介! 抽選で10名様に本格・軽量の剪定バサミも当たります。

詳しくはこちら
園芸栽培ノートアンケート
プレゼント&アンケート
園芸・ガーデニング作業の基本
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ
みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!