バラ(つるバラ)
お気に入りに登録する

バラ(つるバラ)の育て方・栽培方法

バラ(つるバラ)
キモッコウバラ
バラ(つるバラ)
‘アンジェラ’
バラ(つるバラ)
‘ニュー・ドーン’

クリックすると拡大します

栽培カレンダー

*関東地方以西基準

基本データ

園芸分類 庭木・花木
形態 低木,つる植物 原産地 アジア、ヨーロッパ、中近東、北アメリカ、アフリカの一部
草丈/樹高 つるの伸長は1年間に1~6m程度(品種によって異なる) 開花期 5月中旬~6月上旬(主な開花期)、6月中旬~11月(品種によって適時、開花)
花色 白,赤,ピンク,オレンジ,黄,紫,茶,黒,複色 栽培難易度(1~5)
耐寒性 強い~やや弱い(一部の品種) 耐暑性 強い~やや弱い(一部の品種)
特性・用途 落葉性,つる性,開花期が長い,香りがある,耐寒性が強い,生け垣向き,初心者でも育てやすい

育て方のポイント

バラ(つるバラ)の栽培環境・日当たり・置き場

生育期はなるべく日当たりと風通しのよい場所で栽培します。風通しが悪い場所では、うどんこ病が発生しやすくなります。庭植えの場合は、肥よくで水はけがよければ、土質は特に選びませんが、その条件を満たしていない場合は、堆肥などを多めにすき込み(1株当たり10~15リットル)、土壌を改良します。

バラ(つるバラ)の水やり

鉢植えは、年間を通して鉢土の表面が乾いたらたっぷりと与えます。庭植えは、真夏などに雨が少なく乾燥する場合のみ、たっぷりと与えます。

バラ(つるバラ)の肥料

鉢植えは、生育期は液体肥料や発酵油かすの固形肥料などの置き肥を定期的に施します。また、冬に寒肥として発酵油かすの固形肥料などを施します。庭植えは、冬に寒肥として発酵油かすの固形肥料などを施し、若い株は花後にも追肥すると効果的です。

バラ(つるバラ)の病気と害虫

病気:黒星病、うどんこ病
黒星病は、主に梅雨どきなど雨が多い時期に発生し、葉に黒い斑点ができ、やがて黄化して落葉します。黒星病で葉を失うと、生育が著しく悪くなります。
うどんこ病は、主に春と秋に、新芽を中心に白い粉を吹いたようになり萎縮します。落葉はしませんが、生育が阻害され、花がきれいに開かないこともあります。

害虫:アブラムシ、チュウレンジハバチ、カミキリムシ
アブラムシは、主に春と秋に新芽や蕾につき、樹液を吸います。数が多いと、新芽が萎縮し成長が阻害されます。
チュウレンジハバチは、主に初夏から秋に発生し、成虫が産卵したあとは茎が割れ、ふ化した幼虫が葉を食い荒らし、ときに枝を丸坊主にします。
カミキリムシは成虫が初夏に飛来し、枝をかじって枯らします。幼虫は夏以降株元から幹の中心部を食い荒らし、最終的には枯死させます。

バラ(つるバラ)の用土(鉢植え)

水はけがよく、有機質に富んだ土が適します。ブレンドする場合は、赤玉土(小粒):堆肥=7~6:3~4の割合で混合します。市販のバラ専用用土を用いてもかまいません。

バラ(つるバラ)の植えつけ、 植え替え

大苗は11月から2月、新苗は5月から6月、鉢苗は真夏以外のいつでも行えます。鉢植えの場合は、なるべく1年に1回の割合で12月から2月に鉢替え(植え替え)をし、部分的もしくはすべての用土を新しくします。

バラ(つるバラ)のふやし方

さし木:緑枝ざしは、花後の6月もしくは秋10月から11月が適期です。休眠枝ざしは2月下旬から3月上旬に行います。

つぎ木:芽つぎは夏から秋にかけて、切りつぎは冬に行いますが、台木が入手しにくく、一般的なふやし方ではありません。

バラ(つるバラ)の主な作業

花がら摘み:5月の開花後から花が咲くたびに適時繰り返します。開花枝は伸びた枝の1/3を目安に切り取ります。

シュート(新梢)の処理:シュートが出てきたら、支柱を立て、剪定・誘引時期までまっすぐに伸ばしておきます。

冬の剪定・誘引:12月から1月に行います。シュートが多く出ている場合は、古い枝を切り取り、新しい枝に切り替えます。

剪定の方法を動画で詳しく見る
つるバラの冬剪定・誘引(基本編)
つるバラの冬剪定・誘引(古株編)
バラの冬剪定 作業の流れを全部見せます編
動画一覧「鈴木満男のバラ剪定レッスン」

特徴

バラは樹形から、木立ち性(ブッシュ・ローズまたは木バラ)、半つる性(シュラブ・ローズ)、つる性(つるバラまたはクライミング・ローズ)の3タイプに分けられます。
つるバラは、広義ではつる性のバラを指し、狭義ではつる性のバラのなかの...

種類(原種、園芸品種)

キモッコウバラ

キモッコウバラ


Rosa banksiae ‘Lutea’
半常緑性の野生種系のバラで、とげのないしなやかな枝に小花を多数咲かせる。香りはかすか。一季咲き。早咲きでほかのつるバラに先駆けて咲く。黒星病に強く、初心者向き。
ナニワバラ

ナニワバラ


Rosa laevigata
半常緑性の中国原産の野生種。一重の白い大輪花でウメの花のような淡い香りがある。一季咲き性。早咲き。黒星病に強く、生育おう盛、大株になる。初心者向き。
‘ニュー・ドーン’

‘ニュー・ドーン’


‘New Dawn’
淡いピンクの中輪花。青リンゴのような香りがある。遅咲きで、春以降も秋まで適時開花する。うどんこ病は発生するが、黒星病にとても強く、旺盛に生育する。初心者向き。
‘ピエール・ドゥ・ロンサール’

‘ピエール・ドゥ・ロンサール’


‘Pierre de Ronsard’
白に中心がピンクの大輪カップ咲き。花もちがよい。微香。涼しい地方では、春以降も開花する。枝が太く堅いので誘引しにくい。病気は発生するが、枯れることはめったにない。

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:河合伸志(かわい・たかし)
若い頃よりバラの育種に取り組み、日本的な美意識、感性を活かした独自の作風の「禅ローズ」シリーズを作出している。また幅広い植物知識を活用し、バラと他の植物を組み合わせたガーデンの設計や監修、管理指導なども行っている。

さらに詳しく知りたい方におすすめの本

12か月栽培ナビ(8) つるバラ
植物の1年間を通しての育て方・作業がひと目でわかる

つるバラの栽培の基本をわかりやすく解説。特に冬の剪定・誘引作業を詳しく解説し、春に美しく咲かせるための、仕立て方のテクニックを紹介する。長く愛されている名花から新品種まで、仕立て方別のおすすめ品種や、病害虫の防除方法なども紹介。

バラ(つるバラ)のそだレポ(栽培レポート)

写真を見る

バラ(つるバラ)に関する記事

この植物名が含まれる園芸日記過去1年間

関連するコミュニティ

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
趣味の園芸テキスト

『趣味の園芸』12月号
心温まる!もっとやさしいシクラメン

シクラメンの魅力と栽培のコツを大特集! 注目特集は木のメンテナンス「剪定」を徹底解説。

テキストこぼれ話

荻原さんおすすめの原種シクラメン!~12月号こぼれ話・後編

コウム以外にもまだまだあるという、おすすめの原種シクラメンを紹介いただきました!

テキストこぼれ話

シクラメン・コウムの楽しみ方~12月号こぼれ話・前編

清楚なかわいらしさが魅力の原種シクラメン、コウム。庭植えや寄せ植えのコツを紹介!

pr

こだわりの庭空間や植栽デザインも!住まいを彩るエクステリア[PR]

「YKK AP エクステリア スタイル大賞2021」が決定!受賞6作品を紹介します。

とじ込み付録

12月号とじ込み付録
2022年 花カレンダー

『趣味の園芸』12月号は、季節を感じる花カレンダーがとじ込み付録として付いています!

趣味の園芸バックナンバー
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
植物図鑑まとめ

植物図鑑まとめ

たくさんある植物の中から、テーマ別や特徴別に紹介します。植物選びの参考にしてください

病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

園芸用語集

園芸用語集

園芸でよく使われる主な専門用語を400語以上を掲載。50音順の索引から調べられます

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!