ギョリュウバイ
お気に入りに登録する

ギョリュウバイの基本情報

学名:Leptospermum scoparium

科名 / 属名:フトモモ科 / レプトスペルマム属

ギョリュウバイ
ギョリュウバイ
ギョリュウバイ

クリックすると拡大します

ギョリュウバイとは

特徴

ギョウリュウバイはニュージーランドやオーストラリア原産の常緑低木で、細い枝に赤や桃、白などの、ウメの花に似た小さな花を多数咲かせます。

基本データ

園芸分類 庭木・花木 形態 低木
草丈/樹高 30~400cm 開花期 4月~6月
植物図鑑の見方

育て方・栽培方法

ギョリュウバイの栽培カレンダー
*関東地方以西基準

そだレポ(栽培レポート)

そだレポの投稿はまだありません。
ギョリュウバイを育てたことがある方は、ぜひその経験を皆さんにご紹介してください。

写真を見る

この植物名が含まれる園芸日記

関連するコミュニティ

  • ギョリュウバイが枯れる原因
    ギョリュウバイが庭で枯れ瀕死の状態で、現在2枝にしか花が咲いてません、二回目です、近所の方も同じでした、腕首程度になれば枯れます。挿し木した苗を再度植えたい...

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ハイポネックス ジャパンの吉田健一さんによる「失敗を少なくするガーデニングの基礎知識」
熱気ある講演会当日の様子をレポート!
聞き手:三上真史さん
詳しくはこちら
プレゼント&アンケート