アスチルベ
お気に入りに登録する

アスチルベの基本情報

学名:Astilbe
和名:アワモリショウマ、チダケサシほか  

科名 / 属名:ユキノシタ科 / チダケサシ属(アスチルベ属)

アスチルベ
アスチルベ
アスチルベ

クリックすると拡大します

アスチルベとは

特徴

アスチルベは初夏の庭を明るく彩り、半日陰のシェードガーデンにも向く花で、梅雨の長雨にも花が傷むことなく元気に咲き続けます。雨天のほうがかえって風情が感じられるほどで、雨上がりの美しさは、また格別です。アスチルベ属には25種ほどがあり、日本の山野にはチダケサシやアワモリショウマなど6種が自生しています。これらを元に、主にヨーロッパで数多くの品種が育成されています。円錐形の優雅で綿菓子のような花穂を伸ばし、こんもり茂った葉とのバランスもよく、安定した草姿が魅力です。花色が多くバラエティに富むアレンジーハイブリッドをはじめ、ジャポニカハイブリッドやシンプリシフォリアハイブリッド、シネンシスタイプなどに大別されますが、区別しにくいものもあり、最近は、タネをまいてから1年以内に咲く品種も出回るようになりました。強健でつくりやすい品種が多いのですが、ヒトツバショウマを元にしたシンプリシフォリアハイブリッドは性質がやや弱く、夏の高温乾燥をきらいます。

基本データ

園芸分類 草花
形態 多年草 原産地 東アジア(日本、朝鮮半島、中国)、北アメリカ
草丈/樹高 20~80cm 開花期 5月~7月
花色 ピンク,赤,白,紫 栽培難易度(1~5)
耐寒性 強い 耐暑性 普通
特性・用途 落葉性,耐寒性が強い,日陰でも育つ
植物図鑑の見方
園芸・ガーデニング作業の基本

種類(原種、園芸品種)

  • ‘ビジョンス’

    Astilbe chinensis ‘Visions’
    シネンシスタイプの強健種。穂は立ち性で花が密につく。濃桃色。このタイプには赤花や白花の品種がある。
  • ‘スプライト’

    Astilbe ‘Sprite’
    シンプリシフォリアタイプで小型種。穂が横に広がり、繊細で優雅。桃花で白花品種もある。
  • ‘ファナル’

    Astilbe ‘Fanal’
    赤花系の代表的な品種。
  • ‘ディアマント’(‘ダイヤモンド’)

    Astilbe ‘Diamant’
    白花系の代表的な品種。
  • ‘ショースター’

    Astilbe ‘Showstar’
    実生系品種。花色は混合。鉢物としての流通が多い。

育て方・栽培方法

アスチルベの栽培カレンダー

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:小黒 晃(おぐろ・あきら)
種苗会社ミヨシで、主に宿根草の導入、試作に携わっている。また、一般公開をしている宿根草ガーデンの管理を担当している。日本における、宿根草全般の栽培特性に造詣が深い。

そだレポ(栽培レポート)

写真を見る

この植物名が含まれる園芸日記

関連するコミュニティ

  • 園芸クリニック~鉢花編~
    2015/6/1~2015/7/31までの期間限定企画「園芸クリニック~鉢花編」と連動したオフィシャルコミュニティです。 <本企画は終了しました> 園芸クリニック特設ページ ht...
  • 日本の山野草を楽しむ
    自然から徐々に姿を消しつつある山野草を保存し、花などを 楽しみませんか。本コミュをいつもご利用頂きありがとうございます。お蔭さまで、登録メンバーも着実に増えて...

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

樹種の選び方でもっと広がる

緑のある暮らし

資料請求いただいた方の中から抽選で10名様に「アオダモの苗木」をプレゼント!

詳しくはこちら
プレゼント&アンケート
寄せ植えコンテスト
園芸・ガーデニング作業の基本
ただいま投稿募集中のトピック from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花
見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ
みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!