ツルバキア
お気に入りに登録する

ツルバキアの基本情報

学名:Tulbaghia
その他の名前:ソサエティ・ガーリック、ツルバギア

科名 / 属名:ネギ科 / ツルバキア属

ツルバキア
ツルバキア・ビオラセア
ツルバキア
ツルバキア・ビオラセア
ツルバキア
‘シルバー・レース’

クリックすると拡大します

ツルバキアとは

特徴

ツルバキアはアガパンサスを小型にしたような草姿で、すらりとした立ち姿が美しく、シンプルですっきりした印象を受ける花です。花は6弁でさらに、スイセンに見られるような副花冠があるのも特徴です。葉や茎には、ニラなどネギ類に特有の臭いがあります。暑さや乾燥に強く、長雨にも耐える育てやすさが魅力で、ナチュラルガーデンやコンテナの寄せ植えなど、アガパンサスと同様に利用することができます。球根植物として扱われることが多いのですが、宿根草と球根の中間のようなタイプで、両方の性質をあわせもっています。南アフリカに24種が自生し、主に栽培されるのは、甘い芳香があり切り花としても利用されるフラグランス(Tulbaghia simmleri)と、四季咲き性が強く春から秋遅くまで咲き続けるビオラセア(T. violacea)の2種です。

基本データ

園芸分類 球根,草花
形態 多年草 原産地 南アフリカ
草丈/樹高 30~60cm 開花期 種により冬咲き,夏咲き,四季咲き
花色 紫,ピンク,白 栽培難易度(1~5)
耐寒性 普通 耐暑性 強い
特性・用途 半常緑性,開花期が長い,香りがある
植物図鑑の見方
園芸・ガーデニング作業の基本

種類(原種、園芸品種)

  • フラグランス(スイートガーリック)

    Tulbaghia simmleri
    春咲きで、暖かい地域では冬から咲き始める。花色は藤桃色から白色まで色幅がある。
  • ツルバキア・ビオラセア

    Tulbaghia violacea
    開花期間が長く、性質も強いので、花壇などへの利用が多い。タネから育てた株には個体差があり、白花のほか、選抜系の大輪種や、桃色と白の2色咲きの‘ピンクスター’などが栽培されている。
  • ‘シルバー・レース’

    Tulbaghia violacea ‘Silver Lace’
    斑入り品種。葉ものとしても利用される。

育て方・栽培方法

ツルバキアの栽培カレンダー

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:小黒 晃(おぐろ・あきら)
種苗会社ミヨシで、主に宿根草の導入、試作に携わっている。また、一般公開をしている宿根草ガーデンの管理を担当している。日本における、宿根草全般の栽培特性に造詣が深い。

そだレポ(栽培レポート)

そだレポの投稿はまだありません。
ツルバキアを育てたことがある方は、ぜひその経験を皆さんにご紹介してください。

写真を見る

この植物名が含まれる園芸日記過去1年間

関連するコミュニティ

  • 関連するコミュニティはありません

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ピックアップ
テキストこぼれ話

3月号テキストこぼれ話
山野草にまつわる話を公開中!

ギリシャで乾燥に耐えて生きる植物の生態は?(前編)

今、熱い植物

「今、熱い植物」第9回
"原種ベゴニア、百葉繚乱"

ベゴニアは新しい種類がまだまだ見つかるという発展途上の魅力がある

新着日記写真
スノードロップ...
2018/02/23
盆梅C
2018/02/23
今日の庭仕事2...
2018/02/23
平成30年2月23...
2018/02/23
氷上の花たち
2018/02/23
こっとの庭
2018/02/23
投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!