ツワブキ
お気に入りに登録する

ツワブキの基本情報

学名:Farfugium japonicum
和名:ツワブキ  その他の名前:ツワ、イシブキ、イソブキ

科名 / 属名:キク科 / ツワブキ属

ツワブキ
ツワブキ
ツワブキ

クリックすると拡大します

ツワブキとは

特徴

ツワブキは海沿いの草原や崖、林の縁に見られる常緑の多年草です。葉は革質でつやがあり、円くて直径20cm前後あります。新芽は茶色の綿毛に包まれていますが、成長につれて取れていきます。地下には短いワサビ状の根茎が連なり、大きな株になります。花は株の中心から出て、先端に10~30輪ほどのキクに似た、花径3cm前後の黄色い花を咲かせます。
斑入りや八重咲き、丁字咲き(花芯が発達してアネモネ咲きになる品種)などの園芸品種が栽培されてきました。花色も黄色のほか、クリームホワイト、朱色、レモン色などの品種があります。秋に咲く花だけでなく、斑入りや獅子葉など葉も変化に富み、1年中庭に彩りを添える植物として古くから親しまれています。

基本データ

園芸分類 山野草,草花
形態 多年草 原産地 日本列島(東北地方南部以南の本州、四国、九州)、朝鮮半島南部、中国東部~南部、台湾
草丈/樹高 20~50cm 開花期 10月~12月
花色 黄,白,オレンジ 栽培難易度(1~5)
耐寒性 普通 耐暑性 強い
特性・用途 常緑性,カラーリーフ,日陰でも育つ,盆栽向き,初心者でも育てやすい
植物図鑑の見方
園芸・ガーデニング作業の基本

種類(原種、園芸品種)

  • ‘牡丹獅子’

    Farfugium japonicum ‘Botan jishi’
    葉の縁が激しく波打ち(獅子葉)、全体に綿毛の多い園芸品種。花弁も波打つ。この品種をもとにして、いろいろな獅子葉の園芸品種がつくられている。
  • ‘竜頭’

    Farfugium japonicum ‘Ry〜zu’
    葉の表面にしわが寄り、突起を出す園芸品種。花もやや変形する。株が小さいときや根詰まり気味のときは特徴が出ないので、庭植えや大鉢に向く。
  • ‘浮雲錦’

    Farfugium japonicum ‘Ukigumo nishiki’
    古くからある白覆輪の園芸品種。栽培環境に慣れると直射日光下でも大丈夫なので使いやすい。冬には葉の縁が紅色を帯びる。
  • キモンツワブキ

    Farfugium japonicum ‘Aureomaculatum’
    ホタルツワブキとも呼ばれる。黄色いヒョウ柄のような斑が入る園芸品種。斑の部分が日焼けしやすいため、明るい日陰に向く。斑の密度や株の大きさに個体差がある。
  • ‘鏡獅子’

    Farfugium japonicum ‘Kagami jishi’
    葉の縁が激しく波打つ獅子葉で、黄色い斑の入る園芸品種。株が小さいと本来の性質を発揮しないので、庭植えや大鉢に向く。
  • ‘金冠’

    Farfugium japonicum ‘Kinkan’
    葉の縁が黄色く縁取られる園芸品種。斑の現れ方は不規則で、ほんのわずかなときから、葉の半分ほどが黄色くなるときまである。春の肥料を控えると斑が出やすくなる。
  • ‘残雪’

    Farfugium japonicum ‘Zansetsu’
    葉全体に白く細かい斑点が散りばめられた白散り斑の園芸品種。斑の現れ方はやや不安定で、斑の入らない緑葉の芽が出たら取り除く。
  • オオツワブキ

    Farfugium japonicum f. giganteum
    普通のツワブキより倍以上の大きさになる。開花期もやや遅く、11月から12月に最盛期を迎える。四国と九州の海岸に見られる。
  • リュウキュウツワブキ

    Farfugium japonicum var. luchuense
    主に琉球諸島の渓流沿いに見られる。花は12月に最盛期を迎える。直射日光と乾燥に弱く、明るい日陰で育てる。冬は最低5℃を保つ。
  • カンツワブキ

    Farfugium hiberniflorum
    小型で、屋久島と種子島の湿った森林に生える。花は主に12月に最盛期を迎える。直射日光と乾燥に弱く、日陰で育てる。冬は最低5℃を保つ。

育て方・栽培方法

ツワブキの栽培カレンダー
*関東地方以西基準

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:辻 幸治(つじ・こうじ)
1976年、大阪生まれ。ホームセンター勤務を経て、現在は園芸分野の執筆活動も精力的に行う気鋭の園芸家。江戸の園芸文化から、海外のワイルドフラワーまで、幅広く植物に精通している。

さらに詳しく知りたい方におすすめの本

日陰をいかす美しい庭
日陰をタイプ別に理解!

住宅周りにある日陰のスペースを、日の当たる時間などから4つのタイプに分けて解説。それぞれの日陰の特徴と、その日陰を改善する方法、植えられる植物を提案する。「日陰で育つ植物図鑑」の項では、約80種類を紹介。デッドスペースだった場所が、見応えのある植栽に変わる一冊。

そだレポ(栽培レポート)

写真を見る

おすすめ記事

この植物名が含まれる園芸日記過去1年間

関連するコミュニティ

  • 関連するコミュニティはありません

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!

おすすめ特集
病気と害虫の話

病気と害虫の話

あなたの植物の症状は? 大切な植物を病気や害虫から守るための、見て分かる病気と害虫ガイド

寄せ植えを楽しむ

寄せ植えを楽しむ

寄せ植え向きの植物選びや、作り方のポイントを紹介。参考になるキレイな作品写真も見られます

「今、熱い植物」アーカイブ

「今、熱い植物」アーカイブ

人気の高まる多肉植物や観葉植物。業界の最前線で活躍する専門家がその魅力を紹介

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

動画でわかる!鈴木満男のバラ剪定レッスン

バラの栽培で多くの人が悩む剪定の仕方を、動画でわかりやすく解説

テキストこぼれ話

みん園限定!テキストこぼれ話

ここだけで読める連載「テキストこぼれ話」。『趣味の園芸』で語りきれなかった話を限定公開

今年の夏は緑のカーテン

今年の夏は緑のカーテン

緑のカーテンの作り方やおすすめ植物、実践事例などを紹介しています

みんなのバラ百科

みんなのバラ百科

バラの歴史や「殿堂のバラ」などのバラにまつわる知識、役立つ情報が盛りだくさん

野菜だけで一品レシピ

野菜だけで一品レシピ

育てた野菜をおいしく食べるための、野菜を使ったレシピ222品を公開中

園芸LOVE 原田が行く

園芸LOVE 原田が行く

「みんなの趣味の園芸」スタッフであり『趣味の園芸』シニアエディター・原田による園芸エッセイ

全国植物園ガイド

全国植物園ガイド

全国の植物園一覧。日本植物園協会に加盟している植物園を中心に紹介。植物園に出かけよう!