コチョウラン(胡蝶蘭)
お気に入りに登録する

コチョウラン(胡蝶蘭)の育て方・栽培方法

栽培カレンダー

*関東地方以西基準

基本データ

園芸分類 ラン
形態 多年草 原産地 台湾、フィリピン、インドネシア、マレーシアなど
草丈/樹高 10~100cm 開花期 不定期(春から夏に比較的多く開花)
花色 白,赤,ピンク,黄,紫,複色 栽培難易度(1~5)
耐寒性 弱い 耐暑性 強い
特性・用途 常緑性,開花期が長い,日陰でも育つ

育て方のポイント

栽培環境・日当たり・置き場

やや暖かめ(18℃以上)を好むので、冬は室内の暖かい場所で、春の終わり(5月下旬)から秋の初め(9月下旬)までは戸外で管理します。また、強い日光を嫌うので、夏は40~50%の遮光ネットの下に置きます。冬は室内の直射日光の当たらない、やや明るめの場所に置きます。

水やり

夏は多め、冬は少なめを基本とします。また、与えるときにはたっぷりと与え、次の水やりは植え込み材料がやや乾くまで待ってから行うようにすることも大切です。びっしょりとぬれた状態で寒さに当たると根腐れを起こしやすいので、冬の水やりには注意が必要です。

肥料

春(5月上旬)に緩効性化成肥料を置き肥し、その後秋(9月下旬)まで週1回、液体肥料を施します。緩効性化成肥料の代わりに有機系固形肥料を用いる場合は、夏までに2回程度取り替えます。

病気と害虫

害虫:カイガラムシ、ナメクジ
カイガラムシは一年中発生しますが、特に冬から春は室内に取り込み風通しが悪くなるため、発生しやすくなります。

病気:新葉の腐り
高温時あるいは低温時に、葉の中心部に水がたまると、新葉が腐ることがよくあります。軟腐病の場合もありますが、原因はほかにもさまざまあります。水やりで株の中央部に水がたまったら、ティッシュペーパーなどで吸い取っておくようにします。

用土(鉢植え)

水ゴケ、洋ラン用バーク、ヤシ殻チップをそれぞれ単体で使用します。植え込む鉢は、水ゴケの場合は素焼き鉢、洋ラン用バーク、ヤシ殻チップの場合はプラスチック鉢植えとします。

植えつけ、 植え替え

2年に1回程度行います。春の終わりから初夏(5月上旬から6月下旬)が一番の適期で、この時期に植え替えるとその後の生育がたいへんよくなります。ただし、真冬でも室温が20℃程度ある場合は、季節を問わず植え替えが可能です。

ふやし方

わき芽をあまり吹かず、ふやしにくい種類です。まれに出てくるわき芽が大きくなったときに分けるか、花茎に高芽ができたときに根が伸びてから切り取り植えます。

主な作業

支柱立て:花茎がある程度伸びてきたら支柱を立て、花茎を上向きに支えておきます。支柱を立てずに開花させると、花の向きがばらばらになり、あまりきれいに咲きません。

花がら摘み、花茎切り:しおれてきた花は1輪ずつつまんで取ります。また、花茎についた蕾の半分くらいが咲き終わったら、花茎を切ります。株が大きく、しっかりとした葉がある場合は、下から2~3節を残して切ると、残った節からまた花芽が伸びてきます。葉の少ない株や葉が垂れて弱っている場合は、つけ根から花茎を切り、株を養生させます。

特徴

コチョウランは、もともとは東南アジア原産の着生ランです。バルブをもたず、肉厚の大きな葉の中に水分や養分をためて成長するタイプです。暖かい栽培環境を好むため、冬の寒さには注意が必要です。気温の上がる夏は、非常によく葉を伸ばし、株が大きく成長し...

種類(原種、園芸品種)

ファレノプシス・アマビリス

ファレノプシス・アマビリス


Phalaenopsis amabilis
フィリピン・台湾原産の小型の原種。白花の交配母種のひとつ。

ファレノプシス・ベリーナ


Phalaenopsis bellina
ボルネオ原産の小型の原種。芳香のあるカラフルな色彩の花を咲かせる。
ドリテノプシス・ビューティー シーナ‘ランラン’

ドリテノプシス・ビューティー シーナ‘ランラン’


Doritaenopsis Beauty Sheena ‘RanRan’
ミディ系の品種で、花茎が枝分かれしてボリュームたっぷりに開花する。
ドリテノプシス・ビューティー シーナ‘リンリン’

ドリテノプシス・ビューティー シーナ‘リンリン’


Doritaenopsis Beauty Sheena ‘RinRin’
‘ランラン’の兄弟株で、リップの先にぼかしが入り、基部に点斑があるところなどが異なる。

「趣味の園芸」講師陣、専門家の執筆による植物図鑑

執筆:江尻宗一(えじり・むねかず)
アメリカ・サンタバーバラのラン園への留学を経て、須和田農園を経営。カトレアを中心に育種にも取り組む。毎年、世界各地のランの自生地を訪れ、失われつつある野生状態を記録している。日本洋蘭農業協同組合(JOGA)副組合長。英国王立園芸協会(RHS)蘭委員会委員。

さらに詳しく知りたい方におすすめの本

12か月栽培ナビ コチョウラン
1年間の植物の育て方・作業がひと目でわかる「12か月栽培ナビ」シリーズ

温室を使わずに室内の窓辺でコチョウランを咲かせる方法を大公開! 冬は窓からの冷気を、夏は強い直射日光を遮るのがコツ。豪華な花を自分の手で咲かせるための一冊。

そだレポ(栽培レポート)

写真を見る

おすすめ記事

この植物名が含まれる園芸日記過去1年間

関連するコミュニティ

  • 胡蝶蘭を咲かせ続けたい
    頂いた胡蝶蘭の花のが終わって、茎を切って2度目の花が咲きました^_^ この花の処に葉が有るって事は---?どうすればいいのか解りません。 花が終わっても、茎の葉が元気...
  • 胡蝶蘭
    豪華なお祝い用大型胡蝶蘭もいいですが ほのかな香りを秘めてひっそり咲く原種胡蝶蘭が好きです おもにViolaceaなど香る胡蝶蘭を中心に栽培しています 先輩方の経験をお...
  • 園芸クリニック~鉢花編~
    2015/6/1~2015/7/31までの期間限定企画「園芸クリニック~鉢花編」と連動したオフィシャルコミュニティです。 <本企画は終了しました> 園芸クリニック特設ページ ht...
  • コミュニティをもっと見る

会員登録がお済みの方は

会員登録をすると、園芸日記、そだレポ、アルバム、コミュニティ、マイページなどのサービスを無料でご利用いただくことができます。

ガーデニングのあとは

スッキリ&らくらく 快適キッチン術

キッチンを快適に使いこなす方法を紹介! 抽選で10名様に本格・軽量の剪定バサミも当たります。

詳しくはこちら
ピックアップ
テキストこぼれ話

趣味の園芸 12月号こぼれ話

奥深いランの世界。
富山昌克さんにランについて聞いてみた!

投稿募集中 from テキスト編集部
見て見て!お気に入りの花

見て見て!お気に入りの花
自慢の植物・庭の写真を募集中!

みんなのマルシェ

みんなのマルシェ
自慢の畑・野菜の写真を募集中!